FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  グルメ >  本家 第一旭たかばし本店の「特製ラーメン」

本家 第一旭たかばし本店の「特製ラーメン」

実はこの日、珍しく朝食を食べていなかったのです。
いつもは大体、名古屋駅の新幹線ホームできしめんを
啜るか、駅弁なり天むすなりを買う所ですが、今日は特別。
京都で朝食を食べる為にわざわざ、抜かしたのです。

DSC05310.jpg

此処、第一旭で食べる為に。

京都でラーメン…?

そう、豆腐でも懐石でも洋食でもなく、敢えてのラーメン。
実は、京都は他の都市同様、独自のラーメン文化圏を
持つことで知られており、ラーメン好きの中では有名。
今回、いっぺん食べてみようということで、行ってみました。
第一旭は京都ラーメンの始祖的な存在です。
場所も京都駅から徒歩5分位ですしね。

DSC05308.jpg

因みに、第一旭の横にはこれまた、京都ラーメンの始祖的存在
である『新福菜館』も。正しく隣なんですよね。

で、両店とも朝早いんです。第一旭は朝5時~(しかも深夜2時まで営業)、
新福菜館は水曜日以外、朝7時半~と朝食を食べる時間には
営業しているのです。

で、今回は左側の第一旭から…

DSC05307.jpg

頼んだのは、特製ラーメン(850円)。
ちょっと待ちました。店内にお客さん一杯だったもので…
かろうじて、カウンターの端っこを手に入れて。

これがまた一口食べると、目が覚めるような美味しさ。
『天下一品』も発祥は京都ですが、あれの対局にあるような
澄んだスープ。
豚骨ベースですが、ドロドロではなくサラっとしていて旨味が強いです。
醤油の味が少し濃い目で、その辺り豚骨一本のスープを上手くフォローしています。

で、たっぷりのチャーシューがまた美味しくて…スライスされたチャーシューが
ふんだんに乗っていて、肉の臭みが無く、脂も程よく付いた理想のチャーシュー。
九条ねぎが多めなのもまた良しです。

麺はストーレート。玉子麺みたくチュルチュル系ではなく、結構身の詰まった
小麦メイン。ちょっと主張の強いスープと上手く同居してます。

正直、京都で美味しい物って当たったことなかったんですが、此処は当たり
でした。初めて京都で美味しいもの食べた気がします。




これだけでは、ちょっと記事のボリュームとして足らないので、付け足しを…

こなだい亀山方面に所用があり、その帰り、お昼に1号線沿いにある
讃岐うどんの店甚八へ。

鈴鹿市内に数店舗展開しているローカル讃岐うどんチェーンです。

DSC_0933.jpgDSC_0934.jpg

今回は男らしく、ぶっかけうどんとかつ丼をオーダー。
味は2つともまぁまぁ、というか2つで780円なら大満足です。

ここの店。嬉しいのはうどんのトッピングで、ネギ、天カスに加えて
【かつおぶし】も無料なんですよね。大体はネギと天カスで終わるのに…

で、ただのぶっかけうどんだと、具は無いので必要以上に天カスと
ネギを取ってしまいがち。具と心の隙間を埋めるかの如く、やや多めに
取ってしまうので、見た目のボリュームは凄いことに。

で、今回はかつおぶしまで加わっちゃったので、エラいことに…

いつかこの、"讃岐うどんチェーンで、必要以上に無料トッピングを取り過ぎる
行動”に学名を付けられないか、とふと思います。

そして、この店は讃岐うどんチェーンには珍しくカツ丼も置いてます。
大体、おにぎりといなり寿司止まりの店が多い中、これは嬉しい。
味付け自体は悪くなかったのですが、カツが「紙カツってこんなの?」と
言いたくなる程の薄さだったのが残念。

でも、CP良いのでまた近くに行った際は寄りたいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/05/15 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(6)
>wraさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 必要以上に無料トッピングをかける・・・ですか。
> 無料だったらたくさん取ってしまいがちですよね。僕自身もまさにそうなんです。

例えば、天ぷらうどんとかきつねうどんみたいにメインの具が
どんと載ってるうどんだとそういう事はないんですけど、
セルフ方式は正に親の敵みたいに盛りつけちゃいますね。

> 若干趣旨から外れますが、僕だったらそういう人々を「ボッカケ族」なんて付けますね。無料トッピングを「ボンボンぶッカケる」という意味で。
> きわめて無センスですが、ぶっかけうどんという語を温存したかったのでこうなりました。

なるほど、そちらも言い得て妙ですね。
簡単で覚えやすいキャッチーな単語だと思います。
ただ、阪神圏を中心に牛すじと蒟蒻の煮込み「ぼっかけ」が
あるので、そちらとの使い分けがどうなるか、も問題ですね。

> う~ん、一単語でまとめるのであれば「反射的得」というのはいかがでしょう?
> 讃岐うどん以外でも通用しそうですが・・・

この辺はもう少し追求の必要性がありますね。
奥の深い行動だと思います。
[ 2015/05/17 23:25 ] [ 編集 ]
こんばんは
必要以上に無料トッピングをかける・・・ですか。
無料だったらたくさん取ってしまいがちですよね。僕自身もまさにそうなんです。

若干趣旨から外れますが、僕だったらそういう人々を「ボッカケ族」なんて付けますね。無料トッピングを「ボンボンぶッカケる」という意味で。
きわめて無センスですが、ぶっかけうどんという語を温存したかったのでこうなりました。

う~ん、一単語でまとめるのであれば「反射的得」というのはいかがでしょう?
讃岐うどん以外でも通用しそうですが・・・
[ 2015/05/17 00:56 ] [ 編集 ]
>TageSPさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> そうですね。
> 私は、京都に親の実家がある都合で何度も行っていますが
> 京都でラーメンを食べることは少なく
> なぜだか、なか卯などの牛丼ばかり食べている
> 思い出傾向にございますorz

でも、なか卯って確か発祥が京都だったようなそうでないような…
ある意味、京都名物ということで、よろしいかと思います。
それに、下手な店に入って不味いものを食べるよりかは、
なか卯で済ますのも十分にありかと。

> そんなもので、私の中での京都のラーメンといえば、
> 祖母によく連れて行ってもらった。
> 確か。。京都大丸にあった。
> 京阿月のこぼんちゃんセット(ラーメン)でございます。
> 団子と一緒に、よく頂いておりましたw
>
> ネットで調べたら、
> 京阿月 ポルタ店へと、場所を移していたようでございます。

私は逆に京阿月を初めて知りました。
ポルタも京都駅の真下ですし、今度京都に行った際は是非、
行ってみようと思います。
後、どら焼きも美味しそうですね…京都は地味にお土産に
困るので、此方も是非、現物を見てみたいです。
[ 2015/05/15 22:25 ] [ 編集 ]
コメント頂きありがとうございます。
>中林20系さん

こんばんは、コメントありがとうございます。
日頃は、当ブログにお越し頂きまして、此方も
合わせてお礼申し上げます。


> 苦笑爆笑でした。甚八、好いですね♪
>
> “無料追加選択の過剰行動とその深層心理”
>
> といったところで如何でしょうか。何だか…ふと気が付けば揚げ玉と刻みネギは山のように…ネギや揚げ玉は入れ放題みたいな関西系では当たり前みたいな店が東京ではほぼ無いので、たまにそういうところに当たるとついつい…と。

後30年位したら、どこぞのフォーラムで私がレーザーポイントで
発表をしているかも知れませんね…勿論、
最後はスタンディングオベーションです(笑)

そうみたいですね。関東では割と当たり前にある「たぬきそば(うどん)」
も関西では成立しにくいメニューだと思います。
関西だとネギは時々ですが、半分位の店では天カスは入れ放題、みたいな
感じなので、たぬきうどんをメニューに載せている店は、けち臭い、と
思われかねないかも知れません。

> 荒々しい鰹節に魅せられました。見てるだけで香りや味わいを感じられます。

東海地区特有なのかは不明ですが、この手の大振りな鰹節を
うどんやきしめんに合わせることって多いんです。
名古屋駅のきしめんも昔は、丼いっぱいの花鰹が乗っかってました。
[ 2015/05/15 21:41 ] [ 編集 ]
こんにちは

>京都でラーメン…?

そうですね。
私は、京都に親の実家がある都合で何度も行っていますが
京都でラーメンを食べることは少なく
なぜだか、なか卯などの牛丼ばかり食べている
思い出傾向にございますorz

京都駅近くに、ご紹介のお店があることも、
存じておりませんでしたorz

そんなもので、私の中での京都のラーメンといえば、
祖母によく連れて行ってもらった。
確か。。京都大丸にあった。
京阿月のこぼんちゃんセット(ラーメン)でございます。
団子と一緒に、よく頂いておりましたw

ネットで調べたら、
京阿月 ポルタ店へと、場所を移していたようでございます。

以上
ありがとうございました。
[ 2015/05/15 20:22 ] [ 編集 ]
こんばんわ
>いつかこの、"讃岐うどんチェーンで、必要以上に無料トッピングを取り過ぎる行動”に学名を付けられないか、とふと思います。

苦笑爆笑でした。甚八、好いですね♪

“無料追加選択の過剰行動とその深層心理”

といったところで如何でしょうか。何だか…ふと気が付けば揚げ玉と刻みネギは山のように…ネギや揚げ玉は入れ放題みたいな関西系では当たり前みたいな店が東京ではほぼ無いので、たまにそういうところに当たるとついつい…と。

荒々しい鰹節に魅せられました。見てるだけで香りや味わいを感じられます。

[ 2015/05/15 20:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
713位
アクセスランキングを見る>>