FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  東日本の鉄道  >  JR東海 >  京都駅

京都駅

去年の8月。ふと思ったのです。

そうだ、京都行こう。

前々から、1回鴨川の納涼床を見てみたいと思っていた
のですが、何故か毎年毎年見ることが出来ず…
もう、これは行こうと思った時に行かないと見れないな、
と思って思い立って行ってきました。



DSC05287.jpgDSC05291.jpg

常々、名古屋の良い所といえば東京・大阪・京都の3都市に
サクッと行ける所だと感じます。
京都まで40分掛からないですし(これは改めて調べてみて吃驚)、
新大阪まで1時間掛からないですから、新幹線さまさまです。

余談ですが、この日の前日。丁度、地元で花火大会があたのですが、
その花火大会ど真ん中の時間に「沿線で爆発物らしき物」が見付かった
らしく、ほぼ全ての鉄道が運休。その遅れをこの日まで引き摺っていたせいで、
私が朝、名古屋に行く時急行に乗れなかった、というエピソードがありました。

DSC05289.jpg

因みに、私の住んでいる三重県からは近鉄でも京都に行くこと
が出来ますが、途中乗り換えをしなければならない上に、場所
に寄っては新幹線に乗った方が速いので余り使われません。

四日市くらいまでは新幹線ですかね。白子より下になると近鉄
特急の方が良いかも知れません。

DSC05292.jpgDSC05305.jpg

相変わらず京都駅はデカい。
昔、映画の舞台にもなりましたよね。平成ガメラシリーズの「ガメラ3」で。

それでいて凄いのは、ちゃんとこのスペースを上手く使いこなしている
というか無駄にしている感じがない所です。カフェなんかもあったりしますし。

DSC05296.jpg

この日は生憎の曇りだったんでした。
晴れてたら一発目、京都タワーでも登ろうと思ったのですが…

DSC05312.jpg

ちょっと歩いた所にある【電気鉄道事業発祥の地の碑】
鉄道自体の敷設は勿論、新橋~横浜ですが電気を使う電車となると、何と京都が最初
だったのです。
開業したのは、京都電気鉄道という路面電車で、京都~伏見6キロを運行していた
そうです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/05/09 00:00 ] 東日本の鉄道 JR東海 | TB(0) | CM(8)
>ふぐにさん。

こんばんは、いつもありがとうございます。

> たまには新快速ではなく、新幹線で遠出したい・・・

JR西日本は新快速に乗れば大体の場所には、用足りちゃい
ますもんね。
神戸~大阪~京都なんかも、わざわざ新幹線に…
ってくらいのスピードですから、この辺新快速の良し悪しですね。

> それはさておき、普段目にしている京都駅ビルですが
> あらためて秀逸なデザインだと感じます。

最初は凄く批判もあったそうですね。
確かに京都駅といえばもっと純和風の駅舎でも良いかとも
思いますが、逆にこのデザインだからこその京都、とも
感じます。

> なんというか、バブル時代のデザインに通じるものも
> ありますが、あちらと異なり、無駄を感じさせず、
> 空間の利用がうまくできている計算づくしのデザインと感じます。

設計が、梅田スカイビルのデザインも担当した方だそうで、
さもありなんというか、仰る通り無駄がないピシっとしていながらも、
窮屈さを感じさせないとても秀逸な駅舎だと思います。

> カフェもありましたね。
> ただ、私が利用するのは、「立ち食い」系ばかりで、
> 利用したことがありません。

なんか高そうなイメージありますよね。
私は久々に京都駅の「麺串」でおにぎりとうどんたべたくなりました。
[ 2015/05/11 01:40 ] [ 編集 ]
こんばんは。

普段、毎日のように京都駅を利用していますが
ここから新幹線に乗ったことはありません。

そもそも、新幹線に乗ること自体が・・・

最近乗ったのは2年前の東京行き。

たまには新快速ではなく、新幹線で遠出したい・・・


それはさておき、普段目にしている京都駅ビルですが
あらためて秀逸なデザインだと感じます。

なんというか、バブル時代のデザインに通じるものも
ありますが、あちらと異なり、無駄を感じさせず、
空間の利用がうまくできている計算づくしのデザインと感じます。

カフェもありましたね。
ただ、私が利用するのは、「立ち食い」系ばかりで、
利用したことがありません。
[ 2015/05/11 00:08 ] [ 編集 ]
>宿はなしさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 名古屋市民ですけど、京都へは近鉄電車で、
> というおバカなことをするのは私ぐらいなものでしょう。
> 時間は4倍ぐらいかかりますが、値段は半分。
> もっとも、在来線を使った方が早く安かったりもします(泣)。

な、何と名古屋市内お住いで近鉄経由で京都に行かれる方は、
初めて拝見しました。
確かに、名古屋なら東海道線経由で行かれた方が、近鉄より
速いでしょうね~。座れたら、それこそ近鉄特急と差なんて
些細なものでしょうし。

> 時間帯にもよるのですが亀山~柘植~草津~京都というルートも楽しいですよ。
> でも、本音は新幹線に乗りたいです。

古き良き、関西線・草津線経由ですね。
私は関西線の亀山以西は1回しか乗ったこと無いので、機会があれば
是非に。
私ももうちょい小金持ちなら、大阪にも神戸にも京都にもその当日
行って、券売機でサクサクっと切符を買いたいです。
[ 2015/05/10 23:45 ] [ 編集 ]
こんにちは、

名古屋市民ですけど、京都へは近鉄電車で、
というおバカなことをするのは私ぐらいなものでしょう。
時間は4倍ぐらいかかりますが、値段は半分。
もっとも、在来線を使った方が早く安かったりもします(泣)。
時間帯にもよるのですが亀山~柘植~草津~京都というルートも楽しいですよ。
でも、本音は新幹線に乗りたいです。
[ 2015/05/10 11:50 ] [ 編集 ]
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 京都!!
> 修学旅行以来、行ったことが無い京都。
> KZ-1 さんのことだもの、ちょっと面白い所に行かれたのかな?
> ワクワクです♪

皆さん、やはり修学旅行で京都に行かれるんですね。
東海地方の真ん中に住んでいると、京都も大阪も東京も「そこまで
遠くはない」みたいな距離なので、驚かれると少し意外です(笑)

うーん…でも、今回は割とベタな所しか回ってないですねぇ。
ご期待に添えるとよろしいのですが…
[ 2015/05/09 23:49 ] [ 編集 ]
京都!!
修学旅行以来、行ったことが無い京都。
KZ-1 さんのことだもの、ちょっと面白い所に行かれたのかな?
ワクワクです♪
[ 2015/05/09 19:04 ] [ 編集 ]
>あいあんさいどさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 京都!いいですねえ。あの光景はよくこの時期にTVで見たことがありますが、「納涼床」っていうんですか。存じませんでした。

夏場の京都の定番の風景ですからね~。
でも、納涼床や川床といった名称自体はそこまで
浸透はしてないですね。

> 三重県にお住まいなんですね。よそ者ながら恐縮ですが、結構地形的に複雑ですよね。でも、個人的にはそういう所は大好きです(笑)。いや、本当に。

ありがとうございますw
三重県は地形的に南北に長くて、西側は
ほぼ山に阻まれているので、南北に鉄道が
発達した感じですね。
近鉄にしろJRにしろ、近鉄名古屋線とJR関西線・紀勢東線・参宮線
が鉄道の大動脈です。

> でも確かに、場所によっては近鉄か新幹線かで違ってきますよね。近鉄だと(伊勢)中川で乗り換えるとかですかね…?

大体、鈴鹿市以北は新幹線ですね。
料金的にも目を潰れる範囲の差ですし、時間的には近鉄特急より、
新幹線の方がアドヴァンテージがあります。

近鉄だと、中川までは直通しているのですが、隣の県の奈良にある
大和八木で乗り換えなきゃいけないんです…
しかも、ホームの場所も違うので、それも億劫ですね。

> 京都駅のでかさは初めて行った時には本当にびっくりしましたが、以前の地味な感じも個人的に好きだったので、複雑な思いではありました。

私が物心ついた時は既に現駅舎だったので、旧駅舎は全然知らないんです…
あんまり、私の行っている範囲で大幅に変わった駅ってないんですよね。

> 電気鉄道の発祥は京都だというのは一応存じておりましたが、伏見までの路線だったんですね。

そうみたいです。
まだまだ当時は、市電みたいな感じでしたでしょうし短いですよね。
[ 2015/05/09 10:31 ] [ 編集 ]
こんばんは。

京都!いいですねえ。あの光景はよくこの時期にTVで見たことがありますが、「納涼床」っていうんですか。存じませんでした。

三重県にお住まいなんですね。よそ者ながら恐縮ですが、結構地形的に複雑ですよね。でも、個人的にはそういう所は大好きです(笑)。いや、本当に。

でも確かに、場所によっては近鉄か新幹線かで違ってきますよね。近鉄だと(伊勢)中川で乗り換えるとかですかね…?

京都駅のでかさは初めて行った時には本当にびっくりしましたが、以前の地味な感じも個人的に好きだったので、複雑な思いではありました。

電気鉄道の発祥は京都だというのは一応存じておりましたが、伏見までの路線だったんですね。
[ 2015/05/09 04:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
713位
アクセスランキングを見る>>