FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  東京都 >  靖国神社

靖国神社

北の丸公園の桜を見た私。
やはり、九段下に来たのですから行かなければ
ならない場所があります。



DSC03387.jpg

もう、3年ぶり位でしょうか。
靖国神社です。

前回来た時は生憎の雨と2月ということもあって
人もまばらでしたが、今回は桜が満開ということで
参道に屋台が並んでいました。

DSC03394.jpgDSC03389.jpg

境内というか参道の幅が広いということもあってか、こんな感じに
フリーの飲食スペースが随所にありました。
こういうの地元近辺では見ないですねぇ。こういうお花見の文化って
言うんでしょうか。形態も地方に寄って違うんですかね。
こっち(東海地方)だと、本当に桜の木だけあって後はビニールシート
好きに敷いて、ってのが多いのですが…

DSC03401.jpg

第2鳥居。青銅製の鳥居で1887年に大阪砲兵工廠(丁度、現在の
大阪城の裏にある森ノ宮電車区にあったアジア最大規模の工廠)
によって建立されたものだそうです。

また、鳥居の前には「下乗」の立て札が。
乗り物や動物に乗っている人は、ここからは降りて入りなさい、
って事ですね。

着ていたジャケットの襟を正して、いざ門をくぐります。

DSC03424.jpgDSC03428.jpg

美しいです。
この澄み切った空に桜、そしてこの靖国神社。
日本ならではの組み合わせであり、真に愛国心
を持つ日本人にしか理解できない美しさでしょう。

ついこないだ、無礼にも靖国神社に放火をしようと
した輩が居たと聞きますが、これ白昼堂々だったら、
リンチされて命を落としても文句は言えないですよ。
戦前だったら、ありとあらゆる罪で死刑が相当。
現代でもそうあって欲しいと思うのです。何にせよ、
放火は重罪ですからね。

一時期、この靖国神社自体の存在がどうなの?という
議論が湧き上がりましたが、この靖国神社に祀られている
英霊のお陰で、明治維新以後の我が国の繁栄が現在
【平和】という形で現れていると思うのです。

その平和が、外部からまた内部から脅かされようとしている、
いや、もう脅かされているのかもしれません。現在だからこそ、
友好国以外の周辺諸国並びに、国内の不逞の輩に備える必要
があります。

今の我が国の時局を鑑みれば、治安維持法位持ちださなければ
何ともならない所まで来ているのではないか、と感じることが日々の
ニュースを見ていて感じます。

真っ当な日本人ならば、集団的自衛権の件にしても例えば、防衛費
を上げるにしても、秘密保護法にしても反対する理由がない訳ですよ。
言うならば、自宅の玄関にセキュリティシステム付けて、賢い番犬を飼って
丈夫な金庫を置きましょう、ってことなんですから。皆やることじゃないですか。

それに対して「そんな事したら、近所から怖い家と思われる」、「そういうことを
するから泥棒に入られるんだ」と、訳の分からない事を抜かす人がもし
仮に居るとしたら、間違いなくそいつは泥棒です。犯罪者です。
我々と同じ顔をしていますが、犯罪者なのです。

閑話休題。

DSC03420.jpg

境内には、先の大戦に従軍した方々の生存会の桜もあります。
私の祖父の兄も、もし生きていればこういった生存者会に入って
いた事でしょう。
ありがたくも、今は靖国神社に英霊の1人として祀られています。
我が一族の誉れである、と少なくとも私は感じていますね。

DSC03431.jpgDSC03435.jpg

全国に96ヶ所ある桜の標本木の1つが、この靖国神社の境内にあります。
この桜の咲き方如何で、東京の桜が「開花した」と宣言される訳ですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/01/30 00:00 ] 東京都 | TB(0) | CM(2)
>TageSPさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 靖国神社も、
> これほどの桜の名所だったとは、
> 恥ずかしながら存じておりませんでした。

戦時歌謡なんかで「靖国の桜の樹の下でまた会おう」
なんて歌詞もありますけど、実際こんなに綺麗だったんですよね~。
私も初めて見て、靖国神社の桜ってホント綺麗だなぁって感じました。

> 東京の桜の標本木があると言うことは、
> 東京の桜のある所としては、
> 最も平均的なモデル地区なのですね。

仰る通りかと思います。
ここが東京の桜の基準というか、そうなっていますね。
気候的な所は解りませんが、靖国神社ということは
歴史的な経緯もありそうだと感じます。

> 放火の件に関しては、
> 例えどの建物・家屋に対して、誰が行おうとも、
> 火を放ってしまってしまおう。という考えてしまうのは
> 法治国家として、許されないことだと考えています。
> 放火犯罪も、本当になくなってほしい物でございます。

放火自体、殺人に並ぶ重罪ですからね。
しかし、私個人的に、この靖国神社に放火をしたということで
色々と政治的意図があるのだろう、と勘ぐってしまいます。
[ 2015/01/31 22:22 ] [ 編集 ]
こんにちは

靖国神社も、
これほどの桜の名所だったとは、
恥ずかしながら存じておりませんでした。

東京の桜の標本木があると言うことは、
東京の桜のある所としては、
最も平均的なモデル地区なのですね。


放火の件に関しては、
例えどの建物・家屋に対して、誰が行おうとも、
火を放ってしまってしまおう。という考えてしまうのは
法治国家として、許されないことだと考えています。
放火犯罪も、本当になくなってほしい物でございます。

ありがとうございました。
[ 2015/01/30 19:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
631位
アクセスランキングを見る>>