FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  グルメ >  えん家の「鯛めし」

えん家の「鯛めし」

道後温泉で名湯を堪能した後は宿に戻って
着替えます。

道後温泉周辺は、浴衣姿でふらっと寄ってそのままご飯、
なんてのも大丈夫らしいですが、私が夕飯に行きたいお店は
またちょっと離れた場所にあるので、ホテルに帰って着替えて
伊予鉄道市内線で移動。

DSC02017.jpg

今日はここえん家で夕飯を取りたいと思います。

普段の私なら、付き合いでもない限り居酒屋で食事とか
絶対しないのですが、今回は特別。
お酒が飲めない下戸ですが、下戸には下戸流の居酒屋の
食事の仕方があるのです。

DSC02025.jpg

先ずはノンアルコールカクテルで乾杯。
あ、後ろの方に見えてる器は気にせずに…
何だったかな。確か、ブラッドオレンジジュースをベースにした
やつだったと思います。

DSC02019.jpg

地鶏の焼き鳥。
頼んだのはモモとセセリです。味付けは勿論タレ。
これがまた、何とも至極全うな居酒屋の焼き鳥で文句なし。
ちょっとねっとりした甘辛のタレはご飯にとても良く合いそうです。

ここで「日本酒と~」とか「冷えたビールと~」とか言えない辺り、
つくづく、私って酒の飲めない日本人だと感じます。

DSC02026.jpg

で、やっぱり愛媛に来たら食べるしかない、鯛めしです。

いや、私が居酒屋に食事に行く時って、こういう名物系の料理を
食べれる時くらいしかないですから。
ホントはもっとB級グルメを食べても良かったのですが、ここは
ネタ的にも一回、鯛めしを食べておこうと思ったんです。

DSC02027.jpgDSC02032_2014120300432593d.jpg

どうでしょう、このこんもり盛られた鯛の刺身。
刺身で鯛の身が出てくるということは、ここの鯛めしは宇和島(南予)スタイル

DSC02033_2014120300432635d.jpg

タレに刺身と海藻をちょびっと入れてからよく混ぜて…

DSC02035.jpg

ご飯にかけて頂きます。

うん、何とも贅沢な食べ方だな、っていうのはよく解ります。
鯛の刺身って、生臭さが全然ないんですね。食感もプリプリと言うか
コリコリというか、マグロなんかのしっとりした身とはまた違うんだなぁ、
ということを確認。
後は一心不乱にご飯をザザッとかき込みます。

どうでしょ。絵的には中々美味しそうなものが撮れたんではないか、と
自負しております。

この後は再び伊予鉄道市内線に乗り道後温泉まで。

DSC02058.jpg

時計台がライトアップされて綺麗でした。
と、暇つぶしに道後温泉商店街をブラブラ。

DSC02065.jpg

途中、猫と戯れて宿に帰りました。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/12/05 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(6)
>万見仙千代さん

こんばんは。いつもありがとうございます。

> 鯛めし、美味しそうですねぇ。
> 贅沢!

結構、鯛の切り身入ってましたから物凄く贅沢感ありました。
確かこれで1200円位だったと思うので割とお得だと思います。
プチ贅沢ですね。

> 御飯、何膳でもいけそう。

サラサラっといけますから女性でも食べやすいかもしれませんね。
私は炊き込みご飯系のほうが好きかな?と感じました。
[ 2014/12/05 23:18 ] [ 編集 ]
>TageSPさん

こんばんは。いつもありがとうございます。

> 私は、全くお酒が飲めない人間なので、
> 一人で居酒屋には、未だに行った事がないですが。
> この記事を拝見して、
> 一人居酒屋も、良いな~。と、感じました。

私も下戸の下戸なので本当にお酒は飲めないんですけど、
美味しいものがあるらしい、となると行かずにはいられなくってw
最初に飲み物頼まないと「?」みたいな反応されるのはちょっと嫌
ですけどね。

> 鯛めしとか、食べてみたいです。

是非是非、また愛媛に行かれた際は。3種類くらいあるので食べ比べも
楽しいかもしれません。
[ 2014/12/05 23:11 ] [ 編集 ]
>ふぐにさん。

こんばんは。いつもありがとうございます。

> 鯛めし、旨そうです。
> これなら2杯くらいはいけそうです。
>
> それはそうと、鯛の皿がかわいいですね。

炊き込み系の鯛めしとはまた違っててサラサラ行ける系
なので、軽いといえば軽いですね~。ちょっとタレが多い気もしましたが…
鯛の皿も凝ってますよね。これは持ち帰りたかったです(苦笑)

> もう10年以上前になりますが、
> 淡路島のどこだったか、鯛素麺をいただきました。
> これも絶品でした。
> 骨をとるのが面倒ではありましたが。

鯛素麺!凄い豪勢な素麺ですよね。鯛が丸々一匹載った。
道後温泉の裏辺りの料理屋さんだと同じ様に鯛を一匹炊き込んだ
鯛めしがありました。

> 猫ちゃん。
> 私も戯れたい。。。

結局、この猫とはそこまで濃密な関係は築けなかったのですが、
プニプニのピンクのお鼻がキュートでした。
[ 2014/12/05 22:59 ] [ 編集 ]
鯛めし、美味しそうですねぇ。
贅沢!
御飯、何膳でもいけそう。
[ 2014/12/05 21:29 ] [ 編集 ]
こんにちは

居酒屋で食事ですか~。
いいですね。

私は、全くお酒が飲めない人間なので、
一人で居酒屋には、未だに行った事がないですが。
この記事を拝見して、
一人居酒屋も、良いな~。と、感じました。

鯛めしとか、食べてみたいです。

ありがとうございました。
[ 2014/12/05 17:01 ] [ 編集 ]
こんばんは。

鯛めし、旨そうです。
これなら2杯くらいはいけそうです。

それはそうと、鯛の皿がかわいいですね。


もう10年以上前になりますが、
淡路島のどこだったか、鯛素麺をいただきました。
これも絶品でした。
骨をとるのが面倒ではありましたが。


猫ちゃん。
私も戯れたい。。。
[ 2014/12/05 00:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
713位
アクセスランキングを見る>>