FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  兵庫県 >  神戸花鳥園バードショー

神戸花鳥園バードショー

フクロウやミミズクを鑑賞した後は15時からのバードショーを
鑑賞するためにバードコーナーへ。

ここでは本物の鷹やフクロウなんかが正に目の前で飛んで行く
所を見れるという凄まじいショーなようです。

DSC05034_20140603000710117.jpg

因みに直前のショーが終わった後な為、ミミズクの手乗り撮影会
も行われていました。

DSC05026.jpgDSC05025.jpg

ショーまで暫く時間があったので、直前のショーで活躍したであろう
フクロウたちを撮影。
左側は何のフクロウかは解りませんでしたが、右の写真はメンフクロウ
ですね。

DSC05031_20140603000709909.jpg

そして何故か同じエリアにはカピバラの赤ちゃんが。
子どもたちに大人気です。

DSC05066_201406030007465fe.jpgDSC05055.jpg

そしてお目当てのバードショー。
出てきたのは、オウム、ワシミミズク、ペンギン、そして最後にハリスホークです。

DSC05061.jpgDSC05062.jpg

やっぱり、鷹なだけあって飛んで行く姿は物凄く速い上にカッコイイです。
ちゃんと、鷹匠(神戸花鳥園には飼育員さんが鷹匠を兼ねています)の
居る所や指す所にスーッと飛んで行くんです。それも頭スレスレに!!
あれはスリルありましたね~。

戦国時代、鷹狩は武将の嗜みの一つでもあったそうですが、あのハリスホーク
が飛んで行く姿を見るとさもありなん。という感じで、猛烈に鷹が飼いたくなります。
いや、これは生で見るとえらくカッコイイんですよね。

DSC05077_2014060600033016e.jpg

そしてバードショーが終わった後、私もワシミミズクを手に乗せて写真を撮ってもらいました。
手に乗せてもらうのと写真を撮ってもらうので300円要りますが、中々出来る体験でも無し、
損はしないと思います。

手に乗せてもらった感じ、結構ずっしり重量がありましたね。後、羽も触らせてもらえるのですが、
フワフワしてました。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/06/07 00:00 ] 兵庫県 | TB(0) | CM(4)
>TageSPさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 鳥が、自由に飛び回れる状態で
> 指示すことができる。って、憧れます。

相当な訓練が人も鳥もいるのでしょうが、
ちょっと手を動かすだけでそこにスーッと
飛んできてくれる様は、正に非現実的で…
趣味でも中々良い線というか、長く続けられそうだと
思います。

> 私も、ワシミミズクも、
> 手に乗せてみたいです。
> いい感じに、カメラ目線で、
> 撮られ慣れているのですかねw

ある意味マスコットでしょうからねw
結構重いですが、中々体験できないですから機会があれば
是非に!!
[ 2014/06/09 23:59 ] [ 編集 ]
こんにちは

鷹匠いいですね〜
私も、憧れます。

鳥が、自由に飛び回れる状態で
指示すことができる。って、憧れます。

私も、ワシミミズクも、
手に乗せてみたいです。
いい感じに、カメラ目線で、
撮られ慣れているのですかねw

ありがとうございました。


[ 2014/06/09 10:38 ] [ 編集 ]
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> フクロウって、何故かカワイイですよね。
> フクロウとミミズクの違いって何だろう?

調べてみたら決定的に「これ」という違いはないそうです。
羽角(耳みたいに見える羽)が付いているかいないか、という
のが違いらしい違いらしいのですが、これはフクロウでも付いている
種類が居るとかで。

> このミミズクちゃん、撮影に慣れてますね~
> ちゃんとポーズとってるし(笑)
> 左の黒いスペースは何?って一瞬思ったけど、KZ-1さんね。

ちゃんとカメラ見てますからね(笑)カメラ持っている飼育員さんが
餌持っているとか言う訳でもなく、カメラしか持ってないのに凄いですよね。
私がもう少しイケメンだったら目隠しだけしたのですが、最近太ってきたので
一応全身隠してます(笑)
[ 2014/06/09 01:36 ] [ 編集 ]
フクロウって、何故かカワイイですよね。
フクロウとミミズクの違いって何だろう?
このミミズクちゃん、撮影に慣れてますね~
ちゃんとポーズとってるし(笑)
左の黒いスペースは何?って一瞬思ったけど、KZ-1さんね。
[ 2014/06/08 21:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2897位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
706位
アクセスランキングを見る>>