FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  グルメ >  百老亭の「山賊焼き」

百老亭の「山賊焼き」

松本でお昼を食べて後はお土産を買って買えるだけ。
そんな私が今回のお昼に選んだのは…

DSC02988.jpg

百老亭本店さん。
前回も来たことがある中華料理のお店です。
頼むのは勿論、松本名物山賊焼き。

DSC02988.jpgDSC02989.jpg

要は「大きい鶏の唐揚げ」なのですが、その大きさと
にんにくの効いた醤油タレに漬け込んでいるのが特徴です。
因みに名前の由来は

①塩尻市の「山賊」という店が元祖だから。
②松本市の食堂「河昌」による「山賊は物を取り上げる=鶏揚げると語呂を合わせた」

の二通りあるようです。

味は至極まっとうな鶏の唐揚げというとか竜田揚げなので、
不味い訳がありません。如何にもご飯がすすむという味。
ニンニクの香りが強いからでしょうね。

DSC02990.jpg

勿論これだけでは足りないので炒飯も。

DSC02992.jpg

此処の炒飯は薄味の脂若干多めで私好み。
誰にでもスッと受け入れられる味だと思います。

DSC02993_201405212219243ff.jpg

炒飯単品ですが、スープにサラダ、ザーサイに杏仁豆腐まで
付いてくるというさながらフルコースの様な陣容です。
しかもどれもこれも美味しい!まぁ、オマケだから…という適当さは感じません。

本来なら旅先で別の店を探すのですが(基本、一度行った店は行かない様にしてます)、
【名物】で尚且つ【美味しいもの】となると中々選択肢が限られてくるんですよね…
同じ長野でも「おたぐり」を食べるほどの度胸もないので…

関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/05/30 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
598位
アクセスランキングを見る>>