FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  グルメ >  福昇亭の「炒飯」

福昇亭の「炒飯」

さて、上田を散策した我々のお腹はもうペコペコ。
早くも昼食です。

しかし此処で1つ問題が発覚。

…上田名物ってなんだ?

例えば、松本なら山賊焼き、長野なら蕎麦、南木曽なら
五平餅という解り易いイメージが湧くのですが、上田…
上田の名物なんて思えば考えもしませんでした。

道中、チェーン店らしいものは駅にあったスターバックスのみ。
他にもちらほらランチをやっている居酒屋さんとかもありましたが、
どれもこれもピンとこず。

弟は私と違い食にあまり興味がなく、旅先で吉野家でもマックでもOK
というタイプなのですが、私は是が非でもその土地らしい食べ物が食べたい派。

何か…何か上田名物を…ということで行き着いたのが此処。

DSC02735.jpg

福昇亭さんです。

此処で食べられる上田名物、それは何と言っても…

五目あんかけ焼きそばですッッッ!!!

何故に上田で…とも思ったのですが何でもこの、福昇亭さんと
兄弟店(兄に当たる)日昌亭が古くから上田で親しまれており、
五目あんかけ焼きそばは上田で親しまれるようになった…という
ことらしいです。

ちょうど帰り道だったので寄りました。

DSC02722_20140226002810ed8.jpg


此処での名物は当然五目焼きそば。しかし、天邪鬼な私のオーダーは
1つ。

DSC02726.jpg

炒飯。

邪道中の邪道とも言えるオーダーかもしれませんが、中華料理屋に来て
ご飯物を頼んでしまうのは私の性。
どうしても我慢できなかったのです。

DSC02724_20140226002812ad9.jpg

弟はラーメン。
赤いチャーシューが乗った正統派な東京醤油ラーメンです。

でも、やっぱり此処は五目あんかけ焼きそばが名物のお店、食べないとブログ的にも
美味しくないんじゃないか…ってことで、

DSC02733.jpg

五目あんかけ焼きそばの小を付けてもらいました。

この店の面白いところは、ラーメンと五目あんかけ焼きそばのセット
という、多分上田周辺でしか見れないであろう組み合わせのメニューが有ったりします。

五目あんかけ焼きそばは塩味ベースのあっさりした餡にふんだんな野菜、
上に乗った錦糸卵とグリンピースが特徴ですね。
この辺りが上田っぽいというか。
通常サイズだとこの上に更に赤いチャーシューが乗ります。

味はスタンダードに美味しい五目あんかけ焼きそば。
塩味なのでほっこりと落ち着いて食べれますね~。
寒い中歩いてきた身には、この熱々の餡が堪りません。

DSC02726.jpgDSC02729.jpg

そして私の頼んだチャーハン。此方もかなり独特な外見をしています。

玉子が錦糸卵で、上に刻みチャーシューとカニ身、グリンピース…
まるでちらし寿司のようです。

DSC02734.jpg

錦糸卵を退けて見ました。
中はチャーシューとネギというシンプルにシンプルを重ねた物。

気持ち脂っぽい塩味ベースの私好みの炒飯でかなり白眉な味。
ガツガツ掻き込める系の炒飯ですね。
そこに錦糸卵の程よい甘さが効いているという、新鮮な形の
炒飯な様に感じます。

さてさて、宿までのチェックインにはもうちょっと時間があります。
これからどうしようか…
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/03/02 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(6)
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 炒飯、美味しそうですね!
> 昨夜、私もあんかけ焼きそばと炒飯の間で揺れ動き、結局焼きそばになりました。
> あんかけと炒飯は、永遠のライバル関係でしょうか。

何と仙千代さんも炒飯とあんかけ焼きそばの間で葛藤されていたとは…
確かに両方あれば豪華さの焼きそばか堅実な炒飯かは悩み所ですもんね。
2つ頼めばそんな苦悩はしなくて済みますが、お腹が…という問題もありますしね。

> 上田の福昌亭ですね?
> よく憶えておきます。
> (ゆっくり訪れたいんだけど、なかなか行けないんですよね)

是非是非上田に行かれた際は。
ただ、周辺何もないですからねぇ…これだけ目当てだと厳しいかもです。
[ 2014/03/03 23:20 ] [ 編集 ]
炒飯、美味しそうですね!
昨夜、私もあんかけ焼きそばと炒飯の間で揺れ動き、結局焼きそばになりました。
あんかけと炒飯は、永遠のライバル関係でしょうか。
上田の福昌亭ですね?
よく憶えておきます。
(ゆっくり訪れたいんだけど、なかなか行けないんですよね)
[ 2014/03/03 20:58 ] [ 編集 ]
>らざーろさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 全国にご当地焼きそばはありますが、
> 基本的に「ソース焼きそば」が多いとの印象です。

基本は具と麺の違いですよね~。
何処で食べても無難な味な分、ご当地グルメとしては
もうありふれてきた感がありますが…

> 錦糸玉子、たしかに個性的です。
> 私はあんかけ焼きそば好きなので、各地で頂きましたが、
> この飾りははじめて見ました。

何とらざーろさんが初めてとは…
ということは、この五目あんかけ焼きそばの金糸卵、あくまで
上田周辺のみの飾りという限定的なものなのかもしれませんね。

> それにしても、さっき愚夫愚父さんのところで、
> 「酢豚定食」を見たばかりです。
> ああ、中華が食べたい気分に・・。

是非明日はみよしので餃子とカレーを…
…道民の方はあれは中華の範疇なのですか?それとも「みよしの」
という独自のカテゴリなのdしょうか…
[ 2014/03/03 01:50 ] [ 編集 ]
>愚夫愚父さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 五目あんかけ焼きそばやチャーハンに錦糸卵がのっている。。。
>
> なかなか信じがたいビジュアルですが。
> 錦糸卵が甘くなければ、私的にも有りだと思います。

我々の炒飯の概念を思いっきりぶち壊してくれるビジュアルですよね。
ただ、錦糸卵は私の記憶では若干甘かったような記憶が…
巾着寿司の卵ほどではないですが、炒飯に合うかと言われれば
ノーですね。

> 全く関係ありませんが、大津市の「かねよ」さんの「きんし丼」。
> あれは鰻丼にだし巻き卵がのっており、錦糸卵では無いのが急に
> 気になりました。

私の持っている文春文庫の「ベストオブ丼」という本に「かねよ」の
きんし丼が取り上げられているのですが、そこでも例のだし巻きの
秘密というか、何故錦糸卵と呼ばれるかは書かれていませんでした。

いずれ大津に行って実食してあわよくばその由来を調査したいです。
[ 2014/03/03 01:42 ] [ 編集 ]
こんばんは。

全国にご当地焼きそばはありますが、
基本的に「ソース焼きそば」が多いとの印象です。
ははぁ、上田市では、「五目あんかけ焼きそば」ですか。
小樽のライバルですね。

錦糸玉子、たしかに個性的です。
私はあんかけ焼きそば好きなので、各地で頂きましたが、
この飾りははじめて見ました。

それにしても、さっき愚夫愚父さんのところで、
「酢豚定食」を見たばかりです。
ああ、中華が食べたい気分に・・。
[ 2014/03/03 00:50 ] [ 編集 ]
こんばんは。

五目あんかけ焼きそばやチャーハンに錦糸卵がのっている。。。

なかなか信じがたいビジュアルですが。
錦糸卵が甘くなければ、私的にも有りだと思います。


全く関係ありませんが、大津市の「かねよ」さんの「きんし丼」。
あれは鰻丼にだし巻き卵がのっており、錦糸卵では無いのが急に
気になりました。
[ 2014/03/03 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
598位
アクセスランキングを見る>>