FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  鹿児島県 >  鹿児島港

鹿児島港

ホテルで朝食を取った後は2日目の鹿児島散策開始。
路面電車に乗り込みます。

DSC04388.jpg

数分ほどして桜島桟橋通駅というやたら長い名前の
駅に到着。
もう、ここからして何処に行くかはお分かりかと思います。

DSC04390.jpgDSC04389.jpg

と、途中で何ともそそられる定食屋さんを発見。
鹿児島にあるのに信州食堂、そして押しているのが長崎ちゃんぽん
と3県揃い踏み。
開いていたらカツ丼の1つでも食べていたい所です。

DSC04392.jpgDSC04393.jpg

そして、この日最初の目的地である鹿児島港に到着。
この先にあるもの…それは…

DSC04395.jpg

おいは桜島に渡ってみたかでごわす。


DSC04709.jpg

そう、桜島に。

ということで、この日の午前中は桜島に行ってみたいと思います。

DSC04399.jpg

途中の階段からはNHKの鹿児島支局が見えます。
意外と都心から外れたところにあるんですね。

DSC04708.jpg

こちらは桟橋構内にある有名な「やぶ金」。
何が有名かですって?それはのちのち出て参りますので、
もう少しお待ちを…

鹿児島市内から桜島に渡る方法は主に2種類。
陸路と海路がありますが…


大きな地図で見る

陸路の場合ですと、一旦北に行って、霧島市を抜けて垂水市に行って…
とえらく手間の掛かる経路になるので、ポピュラーなのは海路。

現在は、桜島フェリーという公営企業が鹿児島港と桜島港を結んでいます。

DSC04704.jpg

桜島フェリーの時刻表。
写真だと解りづらいですが、何とこの桜島フェリー、終夜運転を行なっています。

本数は少なくなれど、どの時間帯に行っても鹿児島か桜島への往来が
出来る訳なんですね~。
鉄道と違って、線路の保守整備が必要がない、というのも終夜運転が
出来る大きな理由かも知れませんが、これはかなりありがたいですよね。
利便性が高いと思います。

一般的に公営企業というと、サービスなんて二の次三の次、時間が来たら
もう終わりですんで…という姿勢が多いというイメージですが、そんな
イメージを一変する程の企業姿勢です。

でわ、次回はいよいよ桜島フェリーに乗り込んでみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/05/31 00:00 ] 鹿児島県 | TB(0) | CM(2)
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 「信州食堂」で長崎チャンポン!
> 面白いですねぇ。
> 信州出身のご主人と長崎出身の奥さんがやっているのかな?とか想像しちゃいますね。

旦那さんは信州から新天地を求めて鹿児島へ…
そして町のラーメン屋で働いていた長崎出身の奥さんと知り合い、
旦那さんと結婚…二人でお店を建てたものの、味覚の違いから
中々お客さんに分かって貰えず苦労したが…って、らざーろさん
ならもっと上手く文章に出来そうですね。

> 桜島、学生時代に行ったことがあります。
> 今はずい分変っているでしょうね。

変に観光客に媚びていない所は意外でしたが、昔はどんな感じ
だったんでしょう…
とりあえず、あっさりした観光地の印象を受けました。
[ 2013/06/03 20:14 ] [ 編集 ]
こんばんは。

「信州食堂」で長崎チャンポン!
面白いですねぇ。
信州出身のご主人と長崎出身の奥さんがやっているのかな?とか想像しちゃいますね。
桜島、学生時代に行ったことがあります。
今はずい分変っているでしょうね。
[ 2013/06/01 20:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2430位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
567位
アクセスランキングを見る>>