FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  西日本の鉄道  >  近畿日本鉄道 >  プレミアムな風~近鉄50000系「しまかぜ」~

プレミアムな風~近鉄50000系「しまかぜ」~

タイトルの通り、先日の近鉄のダイヤ改正より少し遅れて
登場した50000系「しまかぜ」。その「しまかぜ」を撮影
しに行って参りました。

DSC08581.jpgDSC08577.jpg

左は桑名駅で撮影した21000系「アーバンライナーplus」、
右は23000系「伊勢志摩ライナー」の更新車Ver.です。
特徴なのは、車体下部のオレンジのラインですね。

この後、急行で名古屋まで行き暫し構内で時間を潰します。

DSC08582.jpgDSC08585.jpg

名古屋駅のソラリーも液晶案内板に変わって大分経ちますね。
それだけでも驚いたのですが、更に吃驚なのはいつの間にか
汎用特急車以外(愛称のある車両)はちゃんと愛称も表示される
様になったことです。以前は「特急」だけだったんですけどね。

DSC08587.jpgDSC08588.jpg

そして一般の利用者に嬉しいのは、乗車位置表示と並び位置の
ラインが敷かれたことです。急行の乗り場である2・3番線だけ
みたいですが、これまではどこのどの位置に車両のドアが
来るかは経験か運だったので、それと比べると嬉しい限り。

DSC08595.jpgDSC08594.jpg

そういえば、22000系の側面行き先方向表示器の幕もいつの間にか
変わっていて吃驚。私が知らなかっただけなのかもしれませんが、
「この車両鳥羽まで」とかあったかな…

DSC08607_20130323013532.jpg

待つこと30分。待望の「しまかぜ」入線です。

これぞ、式年遷宮に合わせて近鉄が導入した50000系「しまかぜ」です。
型式番号からして大台に乗りましたね、30000を大きく引き離す50000です。

この「しまかぜ」、何が特徴的かといえば

DSC08620.jpgDSC08638.jpgDSC08633.jpg

パノラマビュー              ハイデッカー                ダブルデッカー

と、鉄道ファンとお子さんに嬉しい3つの要素を取り入れていること。
しかも、全席3列仕様に加えてカフェコーナーもあるという、贅沢な
車両です。

DSC08637.jpg

側面のロゴと行先方向表示器。フルカラーLEDにしなかったのは何か
理由があるのでしょうか…

DSC08643.jpgDSC08624.jpg

先頭車のデザインが、21000系以来の非貫通型先頭車を備えた特急車両を
意識しながらも、6枚のガラスによって構成された多面体になっている、
ということで、より近未来的になっています。どことなく、側面から見ると
戦闘機っぽい感じが男心をくすぐります。

実際、デビューしてまだ2日目ということもあってか、駅行く人も立ち止まって
写真を撮る人が沢山居ました。

こんな豪華な特急が走るのも、今年が式年遷宮だからこそ。
それだけ、伊勢という土地の特別さを感じます。

ただ、これは式年遷宮が終わった後どすうるんでしょうね。
設備の豪華さからして、一般の特急と同じような運用は出来ないですし…
(それに加え、割増料金も)
あ、でも名阪ノンストップなら行けるかもしれないですね。

何にせよ、私が乗れるのはもう少し先になりそうです。桑名停まりませんしね。
関連記事
スポンサーサイト



毎度コメント頂ましてありがとうございますっ!!
>TageSPさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 「しまかぜ」は、
> カッコイイ・デザインに、感じます。
>
> しかし、私は、
> まだ、止まっている所を見たことがございません。

かなりのレア車両ですもんね~。21020系アーバンライナーnext
と同様2編成しか無いですが、向こうはまだ名阪甲特急で見る機会
も多いですが、こちらは大阪線だと1編成しか見れませんもんね。
停まっている姿が見れる一番近い駅だと、名張からなら大和八木
になるでしょうか。

> 青山町の車庫で、
> 簡単な、撮影会みたいなのが
> あったようですが、それも、知りませんでした。

今回は、新車のお披露目にあまり積極的ではない近鉄には
珍しくネットでもそこそこ告知はしていたように感じますが、
それでもサラっとした感じでしたしね。

> 伊賀神戸駅、名張行きを待っていた時に、
> 通過していったときは、
> 突然だったので、びっくりしました~。

私もこれまで2回くらい走り去る姿は見たので、その時は
正に度肝を抜かれた感じでした。大阪線でもゆっくり見れる
機会が訪れるといいですね~。
[ 2013/03/27 00:24 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂ましてありがとうございますっ!!
>愚夫愚父さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> あれあれ、阪神乗り入れについてのコメント、名無しにしてしまったのですね。
>
> おまけに「管理者だけに表示」も勢い余って選択してしまったようで(^_^;)
>
> 申し訳ありませんm(_ _)m

いえいえ、どうかお気になさらずです。
私も偶にやってしまうことがありますので(苦笑)
[ 2013/03/27 00:14 ] [ 編集 ]
こんにちは

「しまかぜ」は、
カッコイイ・デザインに、感じます。

しかし、私は、
まだ、止まっている所を見たことがございません。

青山町の車庫で、
簡単な、撮影会みたいなのが
あったようですが、それも、知りませんでした。

伊賀神戸駅、名張行きを待っていた時に、
通過していったときは、
突然だったので、びっくりしました~。

ありがとうごさいました。
[ 2013/03/26 20:10 ] [ 編集 ]
おはようございます。

あれあれ、阪神乗り入れについてのコメント、名無しにしてしまったのですね。

おまけに「管理者だけに表示」も勢い余って選択してしまったようで(^_^;)

申し訳ありませんm(_ _)m
[ 2013/03/26 07:12 ] [ 編集 ]
コメント頂ましてありがとうございますっ!!
>   さん

仰る通りかと思われます。
近鉄の特急車両につぎ込んできた技術と要素の粋を集めて
できうる限りそれを昇華させた形の車両ですよね。

その話は乗り入れ先の社長が「時期尚早なんじゃ…」
と言っていて未だに実っていないとも聞きますが、
実現するならそういう形になるんですかね~。

難波から終点まである程度数をしぼれば…とも思いますが
その辺も問題になってきますよね。そういえば、阪神の三宮駅が
新しくなったのも将来的な事を見越してなのかもしれませんね。
[ 2013/03/26 00:12 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/03/25 23:57 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂ましてありがとうございますっ!!
>burning sさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> それにしてもしまかぜのフロントフェイスはガラス型の
> 鳥に見えると僕は思います。

そういえば、猛禽類っぽくもありますね。鷹系の顔と言いましょうか。

> 撮影機会は恵まれますが実際この列車に乗る時期となると
> まだわからないのが現状ですが近鉄で青の車体をメインにするの初めてですよね。

仰る通りです。これまで近鉄といえばオレンジか黃、白でしたからね。
結構思い切った色にしたんだなぁ、と思います。
昔は初代「あおぞら」みたいにもろ国鉄色な車両もありましたけどね。
[ 2013/03/24 01:33 ] [ 編集 ]
こんばんは。

液晶型は一昨年後半のどこかと記憶してます。
それにしてもしまかぜのフロントフェイスはガラス型の
鳥に見えると僕は思います。

撮影機会は恵まれますが実際この列車に乗る時期となると
まだわからないのが現状ですが近鉄で青の車体をメインにするの初めてですよね。


[ 2013/03/23 03:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2897位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
706位
アクセスランキングを見る>>