FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  北海道 >  蝦夷地の坂本龍馬像

蝦夷地の坂本龍馬像

夜景を堪能した後は再び十字街停留所まで戻ります。

DSC02326.jpg

函館市交通局の710形。
本来ならこれに乗って函館駅前まで戻るところでしょうが、
ちょっと野暮用があるので、それとは逆方向、函館どつく
前方面へ行きます。

DSC02328.jpg

しかし来る前は気付かなかったのですが、十字街停留場の
正にド真ん前に坂本龍馬像がありました。

この坂本龍馬像は「蝦夷地の坂本龍馬像」と呼ばれており、

”龍馬の縁戚・澤辺琢磨が日本人で初めて洗礼を受けた函館ハリストス正教会や
龍馬の甥である高松太郎(後の坂本直)が明治新政府の役人として赴任した五稜郭の
箱館奉行所など、函館は幕末維新の歴史と共に、龍馬の後継者ゆかりの地として大変
話題となっています。~中略~北海道上陸を熱望しながらも志半ばで凶刃に斃れた
龍馬の遺志を銅像建立という形で具現化し、その精神と偉業を後世へ伝えると共に、
幕末維新の北の舞台・函館市を全国にアピールしてまいりたいと考えております。”

http://ryoma1115.com/ryomaimag/index.html
より引用

坂本龍馬本人と言うよりかは、その縁者が函館にゆかりがある為に建てられたみたいですね。

もう1度市電に乗車して、1駅先の末広町という駅まで向かいます。

DSC02332.jpg

そして末広町に到着です。

函館は長崎ほどとは言わなくとも坂が多いです。
函館山周辺なんかは結構急勾配な坂が多く、歩くのも大変ですが、
その分独特の情緒があります。

ここから更に歩いて俗に言うベイエリア、赤レンガ倉庫の近くまで来ました。

DSC02334.jpg

赤レンガ倉庫近くにあるのは「カリフォルニアベイビー」というお店で、函館の
ソウルフードのシスコライス(ピラフの上にソーセージが乗りミートソースが掛かっている料理
凄く量が多い)を出すことで有名です。

DSC02338.jpg

そしてその隣にあるのがお昼に食べた「ラッキーピエロ」の1号店です。

DSC02336.jpg

更にその隣にあるのが「ハセスト」の愛称で有名な「ハセガワストア」1号店。
やきとり弁当が有名なんですよね。

さて、私はこの3つののかからこの日の夕飯をチョイスした訳ですが、
果たして何処を選ぶのか?!
それはまた後日…
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/03/31 00:00 ] 北海道 | TB(0) | CM(4)
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>らざーろさん

こんばんは、いつもありがとうございます;

> 事前の予定表では、このあとJRで札幌へ向かうはず・・。
> そうなると、「やきとり弁当」が本命かと。

ふ~む、らざーろさんの大本命はハセストと出ましたね。
これがアタリかハズレかどうか、ゆっくり見て頂ければと
思います。

> いやまてよ、決して「ひとつだけチョイス」とは書いてな・・、
> 更新を待ちましょう。

これまでの私の食べたものを見て頂ければ、自ずと答えは
お分かりになるかと(笑)
[ 2012/03/31 23:37 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>TageSPさん

こんばんは、いつもありがとうございます;

> 坂本龍馬像は、こんな所にもあるのですね。
> てっきり、高知だけかと思っていました。

私も坂本龍馬といえば高知なので、箱舘にあったのは正直
意外でしたね~。
桂浜の龍馬像は揺るぎないものだったのですが…
箱舘のこの象は乗っかった感が凄くしますけど…

> この坂本龍馬像のポーズが、
> 一等賞ダーッ!という感じで、
> なかなか面白く感じました。

何故にこのポーズを取っているのかがイマイチ解りませんよねw
普通に腕を組んでいたほうがカッコ良かったと思うのですが…
[ 2012/03/31 23:27 ] [ 編集 ]
こんばんは。

事前の予定表では、このあとJRで札幌へ向かうはず・・。
そうなると、「やきとり弁当」が本命かと。

いやまてよ、決して「ひとつだけチョイス」とは書いてな・・、
更新を待ちましょう。
[ 2012/03/31 23:03 ] [ 編集 ]
こんにちは

坂本龍馬像は、こんな所にもあるのですね。
てっきり、高知だけかと思っていました。

この坂本龍馬像のポーズが、
一等賞ダーッ!という感じで、
なかなか面白く感じました。

ありがとうございました。
[ 2012/03/31 11:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
593位
アクセスランキングを見る>>