FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  北海道 >  函館山からの夜景

函館山からの夜景

函館山に寒さに耐えつつ夜景が見頃になるのを待ちます。

DSC02143.jpg

17時20分過ぎの時点では空の暗さはまだまだ。
灯りはポツポツ灯っていますが、やはり空が暗くならないと
映えないです。

DSC02180.jpg

17時30分過ぎの様子。
日没はしましたが17時の時点とあまり変わっていません。
灯りの量は増えましたけどね。

「もしかしたら、このまま夜景も見れず、中途半端な様子で
終わってしまうのでは…」と諦めかけました。
折角寒さに耐えたのに…と残念に思いましたが、せめて18時まで
待ってみよう、と思い直しまだ待ちます。

DSC02255.jpg

でも、神様はちゃんと微笑んでくれました。
18時前には良い感じの暗さになり、絵葉書なんかでよく見る
函館の夜景によく似た景色になりました。
これで空がもっと暗かったら正にそのまま絵葉書になったの
でしょうが、でもこの景色を見れただけで私は満足です。

DSC02261.jpg

因みに今回の記事中の写真は元の画像サイズを大きめに
してありますので、画像をクリックして頂けると更に大きな写真で
ご覧頂けます。

DSC02280.jpg

いや~しかし見に来て良かったです。端的に言えば函館に来たのは
ラッキーピエロとこの夜景を見るのが目的だったもので…

18時過ぎにロープウェイに乗って再び山麓駅まで。

DSC02321.jpg

このロープウェイはオール立席で125人乗れるそうです。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/03/30 00:00 ] 北海道 | TB(0) | CM(6)
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>burning sさん

こんばんは、いつもありがとうございます;

> 函館山の風景は素敵ですね。
> 右が津軽海峡、左が函館湾と
> 二つの海に囲まれてる町の地形がはっきりわかる
> 場所はないでしょう。

そうですね~。
本当に綺麗な形をしていると函館山の
上からならきっぱり解りますよね。
街の灯りと合わさって本当に良い夜景に
なっていると思います。

> しかしこの寒さによう粘って待ったなと思います。
> 僕やったら展開によって途中で辞めるか
> 待つかどっちかですね。

ありがとうございます、私としてはどうしてもこの夜景
だけは撮りたかったもので…
ただ、待っただけの甲斐はありましたね~。
[ 2012/03/31 23:19 ] [ 編集 ]
こんばんは。

函館山の風景は素敵ですね。
右が津軽海峡、左が函館湾と
二つの海に囲まれてる町の地形がはっきりわかる
場所はないでしょう。

しかしこの寒さによう粘って待ったなと思います。
僕やったら展開によって途中で辞めるか
待つかどっちかですね。


[ 2012/03/30 23:48 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>TageSPさん

こんばんは、いつもお世話になっております;

> そうですね。
> まさしく、
> そんな期待通り夜景であると感じました。
>
> とても幻想的でございます。

こうまで、実際に見てみてうっとりする夜景も
珍しいと見ていてしみじみ思いました。
北海道に行かれた際は是非是非見て欲しい
スポットですね~。

> それは。とてもごっついロープウェイですね~。
> それ程、多くの需要がある夜景と
> 言う事なのでしょうか。

最近北海道全体で中国・韓国圏の観光客も増えていると
聞きますのでそういった方面からの需要があるかと。
国内でもツアー需要が多いでしょうしね~。

> 本当に、感動しました。
> 私も、生で、
> 見てみたいものでございます。

ありがとうございます。もっともっとそう言って頂けるような
写真を撮っていきたいと思います。
[ 2012/03/30 21:52 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもお世話になっております;

> わあ!
> 綺麗ですねぇ。
> これこれ、これが函館山の夜景よ!って感じです。
> 寒かったでしょうに、頑張った甲斐がありましたね。

夜景は函館観光の屋台骨といっても良いものですからね~。
見ていてしみじみ感動しました。
でも頑張った分の価値は本当にあったと思います!
また函館に来た時は登ってみたいです。

> 係留されている青函連絡船も見えますね。
> 懐かしい・・・

懐かしさを覚えて頂けたのなら嬉しいです。
もうちょっとで函館とはお別れなんですが…
[ 2012/03/30 21:42 ] [ 編集 ]
こんにちは

>絵葉書なんかでよく見る
>函館の夜景によく似た景色になりました

そうですね。
まさしく、
そんな期待通り夜景であると感じました。

とても幻想的でございます。


>オール立席で125人乗れるそうです。

それは。とてもごっついロープウェイですね~。
それ程、多くの需要がある夜景と
言う事なのでしょうか。

本当に、感動しました。
私も、生で、
見てみたいものでございます。

ありがとうございました。
[ 2012/03/30 17:31 ] [ 編集 ]
わあ!
綺麗ですねぇ。
これこれ、これが函館山の夜景よ!って感じです。
寒かったでしょうに、頑張った甲斐がありましたね。
係留されている青函連絡船も見えますね。
懐かしい・・・
[ 2012/03/30 12:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
593位
アクセスランキングを見る>>