FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  和歌山県 >  太地町立くじらの博物館

太地町立くじらの博物館

コミュニティバスに揺られること数分、我々は
太地町立くじらの博物館」に到着しました。

太地町は、昔から捕鯨が盛んな街で日本における捕鯨
の発祥、そして捕鯨が産業として確立された地である
とも言われていて、日本の歴史の一部を語るのに欠かせない
街です。

今は、諸々の事情があって商業目的の捕鯨は出来ませんが、
それでも文化の継承や歴史を伝えるという点で、太地町は
街を挙げて鯨や捕鯨の文化を伝えています。

そのなかでも特に大きな施設が此処、くじらの博物館です。
昼ごはんまで時間があるので此処で時間つぶしです。

DSC09204_convert_20120110230909.jpg

入ってみると丁度、クジラショーが行われていたので見学。
ボールに飛んでいるのは、コビレゴンドウという鯨の一種です。

DSC09235_convert_20120110231448.jpg

暫く歩いて行くと餌やりの体験コーナーもあり、ここでちょっと体験
してみることに。といっても、私はカメラマン役です。
手前がバンドウイルカ、奥がコビレゴンドウです。

DSC09225_convert_20120110231042.jpg

人馴れしている分、人が歩くと寄ってきます。餌くれーっていう事ですね。

大きく分けると餌を貰いに来るのはゴンドウとイルカに分けられるのですが、
イルカはかなり食い意地が張っており、やたら人に絡んできます。

DSC09239+-+コピー_convert_20120110231842

実際の所、ゴンドウは子どもにとっては海獣に見えるらしく、イルカには
キャッキャしていた子どもさんもゴンドウが近くに来ると泣く、という事態で
ビジュアルの点でゴンドウはかなり損しています。
親御さんが「二匹共に餌あげなさい」と言っても、子どもはやはりイルカ一辺倒。
頑張れゴンドウ。

DSC09231_convert_20120110231242.jpg

私はゴンドウの方が好きです。
この重厚なスタイル、甲冑を着込んだ荒武者の様に思えるんですよね~。
漢の海獣と言いましょうか。

DSC09247_convert_20120110231601.jpg

無一文の私にも餌をくれとキューキュー鳴いて寄ってくるのですが、無い袖は
振れず。ゴメンネ。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/02/07 10:10 ] 和歌山県 | TB(0) | CM(10)
毎度コメント頂きましてありがとうございますzつ!!
>burning sさん

こんばんは、いつもありがとうございます;

> 20数年前自分が子供のころ鯨の食品が出回っていた
> のを思い出しました。

ということは、1980年代にはまだまだ鯨を口にする機会
もあったんですね。
私が幼い頃にはもう、なくなっていました。偶にスーパーで
クジラの肉が売っているくらいで…

> しかし鯨保護の為商業用は無くなりましたが
> こうして伝えていくのも重要やと
> 思います。

仰る通りです。私自身は商業捕鯨に対して肯定派なのですが、
それが難しい今、少なくともこういった形で日本でどういう形で
鯨が利用されていたか、というのを伝えていくことが大事と思います。
[ 2012/02/08 20:20 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます;

> コビレゴンドウ
> 可愛いじゃないですか。
> このデカイ頭が愛嬌があって。

ですよね?中々、理解されないんですが
私は海獣の中では一番キュートだと思っているんです。
この仲間の中に、オキゴンドウというのがいるのですが、
そっちはもうちょっとシャープな形をしてます。

> でもクジラさんでも芸を仕込めるんですね。
> 健気なゴンドウちゃん、頑張って。

イルカと大きさ以外は変わらないそうですし、知能も
イルカ相当の物みたいです。
でも、外見が…ゴンドウちゃんには本当に頑張って欲しいです。
[ 2012/02/08 20:13 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>愚夫愚父さん

こんばんは、いつもありがとうございます;

> 私も数年前に勝浦で一泊した翌日、鯨の博物館に行きましたよ。
> 勝浦港から船で。

やはり、この辺りになると他にめぼしい観光地もありませんしね~。
しかし、船からも太地町に行けるとは知りませんでした。

> で、アトラクションよりも、鯨の「ナニ」の展示が生々しかったという
> 記憶が残っております。

えぇっ!?鯨の「ナニ」がですか?!エラい長いと聞いていますが
そこまで見る余裕がなくて…う~ん、もう1度鯨食べに行くついでに
見てこようかなと思います(笑)
[ 2012/02/08 19:16 ] [ 編集 ]
こんにちは。

まぁかわいい鯨さん達じゃないですか。

20数年前自分が子供のころ鯨の食品が出回っていた
のを思い出しました。

しかし鯨保護の為商業用は無くなりましたが
こうして伝えていくのも重要やと
思います。


[ 2012/02/08 17:42 ] [ 編集 ]
こんにちは。

コビレゴンドウ
可愛いじゃないですか。
このデカイ頭が愛嬌があって。
でもクジラさんでも芸を仕込めるんですね。
健気なゴンドウちゃん、頑張って。
[ 2012/02/08 17:27 ] [ 編集 ]
こんばんは。

私も数年前に勝浦で一泊した翌日、鯨の博物館に行きましたよ。
勝浦港から船で。

海が荒れていたおかげで、結構大変でした。
私、船に酔いやすい体質なんですけど。

で、アトラクションよりも、鯨の「ナニ」の展示が生々しかったという
記憶が残っております。
[ 2012/02/08 00:22 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>らざーろさん

こんばんは、いつもお世話になっております;

> か・・可愛いですねっ。

クロちゃんとも張り合えるくらいキュートさだと自負しております。
特にハナゴンドウ!丸っこいスタイルが特に私のお気に入りです。

> 決して、「食うこと」ばっかりを期待していたわけではないんだからねっ。

ご安心下さい、もう少しもう少しでお望みのものをご覧に入れます(笑)
[ 2012/02/08 00:10 ] [ 編集 ]
こんばんは。

か・・可愛いですねっ。
決して、「食うこと」ばっかりを期待していたわけではないんだからねっ。
[ 2012/02/07 23:39 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>TageSPさん

こんばんは、いつもお世話になっております;

> 私も、コビレゴンドウ派ですね。
> なにせ、珍しいので・・・。

中々この辺の水族館には居ないですよね~。
沖縄の美ら海水族館に居ることは知っていますが、
三重県の近くで言うと此処くらいでしょうか。

> 私なら、
> 餌を投げる振りをしたりして、
> 遊んでしまいそうです。

後輩が餌を落とすふりをして落とさない、という遊びを
からかってやっていたらイルカがブチ切れたのか、思いっきし
尾びれを海面に叩きつけて水飛沫を飛ばしてきましたww
やはり、そういった人間の行動の真意を見抜く力を彼らは
持っているようですw
[ 2012/02/07 19:21 ] [ 編集 ]
こんにちは

私も、コビレゴンドウ派ですね。
なにせ、珍しいので・・・。

しかし、
餌をもらいにやってくるとは、
とても、カワイイですね。

私なら、
餌を投げる振りをしたりして、
遊んでしまいそうです。

ありがとうございました。
[ 2012/02/07 18:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
593位
アクセスランキングを見る>>