FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  三重県 >  湯ノ口温泉-トロッコ列車2-

湯ノ口温泉-トロッコ列車2-

1時間の入浴を終えた我々は、再び宿に戻ります。
まぁ、歩けない距離ではないんですが、往復きっぷ
買っちゃったし…という事で再びトロッコ列車に乗ります。

DSCF5243_convert_20120130024018.jpg

これが機関車になります。
バッテリー駆動方式で48個ものバッテリーで動いているという
簡単なのか凄いのか分からない機関車です。
流石にこれは鉱山鉄道時代のものではないですよね。

DSCF5246_convert_20120130024055.jpg

牽引する客車の両数は7両になります。微妙に違いがあって、
後ろ(湯ノ口温泉側)の客車2両は若干社交が高めの後期生産型
です。

DSCF5253_convert_20120130024506.jpg

この客車も車体は新造ですが、台車は鉱山鉄道時代の物をそのまま
使用しているんだと思います。何しろ、乗り心地なんてこれっぽっちも
考慮されてないですから。五月蝿いですし、揺れますし、明治時代の
客車でももうちょいマシなんじゃないかと思わせてくれる乗り心地です。

但し、窓は開閉式なので「戦時中、出征する兵士が乗る客車に「手紙書くわ」
と言えるゴッコ」や「恋人同士の別れ。客車編ゴッコ」が出来ます。

DSCF5254_convert_20120130024611.jpg

駅名表示板。駅名も何も湯ノ口温泉と小口谷(瀞流荘)しか結んでない
んですけど、まぁ演出ということで…

DSCF5249_convert_20120130025214.jpg

恐らくこの先が銅山であっただろうと思います。
今は閉鎖されていて此処から先へは行けないのですが、銅山があった
最盛期は湯ノ口温泉はまさにターミナルの装いでした。

DSCF5267_convert_20120130024827.jpg

線路の敷かれ具合も中々カオス。方方に散らばっています。勿論、この線路も
途中で途切れているんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/01/30 03:26 ] 三重県 | TB(0) | CM(10)
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>burning sさん

こんばんは、いつもありがとうございます;

> 銅山があったからそのまま流用したのがわかります。

教授も言っていたんですが、設備が設備なので保守整備はどうなっているんでしょうね。
流石に50年ほったらかしということはないと思いますが…

> しかし銅山のトンネルや駅名表は当時を偲ばせることができるんじゃないかと思いますね。

そうですね、昔は本当に湯ノ口温泉がターミナルの様な存在でしたし、敷いてあるレールや
トンネルを見て当時の隆盛を偲ぶのもまた乙ですね。
[ 2012/01/31 18:46 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>愚夫愚父さん

こんばんは、いつもお世話になっております;

> 坑道の先が気になりますね。
> 潜入してみたい。。。

川口浩探検隊の格好の舞台になりそうなシチュエーションですよね。
案外、お金になりそうな何かや我々の知らない未知の生物が居るかも知れませんね。

> 「メーテル!」「鉄郎!」ごっこは駄目ですか。
> 知りませんか。そうですか。。。

すみません、壁が…世代の壁がorz
なんとな~くそういう場面があることは記憶にあるのですが、詳細な場面までは…
[ 2012/01/31 18:39 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>らざーろさん

こんばんは、いつもお世話になっております;

> 「北の国から」で、
> 「蛍ちゃんが、いしだあゆみ扮するお母さんが乗った汽車を追いかけるゴッコ。」をやってみたいです。

すみません、ジェネレーションギャップが…orz
「北の国から」は私が多分、幼稚園くらいのドラマでして、キャストの一部以外
よく解りません;

> トロッコに追いついてしまうかもしれませんが。

ぶっちゃけ、その辺に居るちょっと足の早い人の方が早いかも知れません。
アマチュアでも陸上やってる人なら確実にトロッコ列車より早いですね。
[ 2012/01/31 18:33 ] [ 編集 ]
おはようございます。

銅山があったからそのまま流用したのがわかります。

しかし銅山のトンネルや駅名表は当時を偲ばせることができるんじゃないかと思いますね。
[ 2012/01/31 05:01 ] [ 編集 ]
こんばんは。

坑道の先が気になりますね。
潜入してみたい。。。

>窓は開閉式なので「戦時中、出征する兵士が乗る客車に「手紙書くわ」
と言えるゴッコ」や「恋人同士の別れ。客車編ゴッコ」が出来ます。

「メーテル!」「鉄郎!」ごっこは駄目ですか。
知りませんか。そうですか。。。
[ 2012/01/31 00:00 ] [ 編集 ]
こんばんは。

「北の国から」で、
「蛍ちゃんが、いしだあゆみ扮するお母さんが乗った汽車を追いかけるゴッコ。」をやってみたいです。

トロッコに追いついてしまうかもしれませんが。
[ 2012/01/30 23:39 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます;

> 7輌も客車がついてるんですか。
> 何だか楽しそう。
> 多少うるさかろうが、乗り心地が悪かろうがどうってことないですね。

少しですが童心に帰れますしね~(笑)
やはり、年を経るにつれて殆どの人は鉄道や遊園地のアトラクション
から足が遠のいてしまいますから、中々こういう原始的な鉄道も乙かと
思います。

> 閉鎖された銅山!!
> 閉鎖されたとか、廃線跡とか、廃校とか、廃道とかにロマンを感じてしまいます。
> ちょっと入ってみたいものです。

廃墟は良いですよね。かつての隆盛の後が此処に…と考えるとワクワクしてきます。
そういえば、弟の修学旅行のコースに軍艦島があったとかで。結構な人気だったそうですが、
行ってみたかったですね~。
[ 2012/01/30 22:09 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>TageSPさん

こんばんは、いつもありがとうございます;

> まさに、
> トロッコという感じですね~。
> と、言いますか、
> 遊園地のアトラクションみたいな感じだと
> 私は、感じました。

本当にこぢんまりとした列車ですからね。
土地さえあればこのまんま持って行っても十分に
遊園地でも通用しそうですよね。
でも、これを短距離とはいえ旅客用に使うとは…
って少し思いますねw

> 分岐器のくぼみに
> 小石がたくさん挟まっているのをみると
> 使われている線路が少ないのだなぁ。
> と、実感します。

昔は本当に四方八方に線路が伸びていたみたいで、
今のロッジやコテージがある所にも線路が通ってました。
ただ、使われなくなってもう60年ですからねぇ…

> でも、面白そうですね。
> 一度乗ってみたいです。

往復20分ですが、それ相応の価値はあると思いますので是非。
[ 2012/01/30 22:02 ] [ 編集 ]
こんばんは。

7輌も客車がついてるんですか。
何だか楽しそう。
多少うるさかろうが、乗り心地が悪かろうがどうってことないですね。
閉鎖された銅山!!
閉鎖されたとか、廃線跡とか、廃校とか、廃道とかにロマンを感じてしまいます。
ちょっと入ってみたいものです。
[ 2012/01/30 21:25 ] [ 編集 ]
こんにちは

まさに、
トロッコという感じですね~。
と、言いますか、
遊園地のアトラクションみたいな感じだと
私は、感じました。

分岐器のくぼみに
小石がたくさん挟まっているのをみると
使われている線路が少ないのだなぁ。
と、実感します。

でも、面白そうですね。
一度乗ってみたいです。

ありがとうございました。
[ 2012/01/30 18:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2897位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
706位
アクセスランキングを見る>>