FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  愛知県 >  トヨタ・FT-86コンセプトとカムリ

トヨタ・FT-86コンセプトとカムリ

先週の土曜日、例の如く写真を取りに名古屋へ行った際に、ミッドランドスクエア
に立ち寄りました。

その際、館内にあるトヨタのショールームに今、自動車雑誌を賑わせているトヨタの
FT-86コンセプトが展示されていると聞き、ショールームに行ってみる事にしました。

DSC05885_convert_20110926184706.jpg

これが現在、トヨタと富士重工が共同で開発中の2ドアクーペ、FT-86コンセプトです。

かつて、スポーツカーが今より活気のあった頃にカローラーファミリーの1つとしてラインナップ
されていた、AE-86カローラ・レビン、通称ハチロクを現代に蘇らせた車、という事で、去年あたり
から、自動車雑誌では、「トヨタとスバルが凄い車を出すらしい」と大騒ぎです。

手頃な値段で、程良いスペックで、車本来の楽しさを、といった感じで、昔のハチロクを大分意識
しているとあって、値段も昨今のスポーツクーペに比べると安い200万円中盤になるとのこと。

エンジンはスバルの水平対向4気筒にFRの駆動方式と、ハチロクにスバルのエッセンスを足した
感じです。ターボはラインナップされるんですかね?

スバル版も販売されるとかで、個人的にはそちらの方に興味があります。

DSC05888_convert_20110926185232.jpg

リア。

しかし、このご時世にスポーツカーと言われても…という感じです。バブルの頃の様に、
2ドアクーペに乗って、週末の夜は夜な夜な女の子と遊びに…みたいな事が、ほぼ無理になって
しまった為、時代の空気に合わないのでは、とも思います。
いや、むしろ、こういう車に乗って経済を回して行かないといけないのかも知れないですけどね。

DSC05893_convert_20110926185506.jpg

此方は、同じショールームの2階に展示してあったカムリ

今回のモデルは、北米用のハイブリッドモデルを持ってきて、スタイルを少しいじっただけ、
というモデルだそうです。

以前は、アリオン・プレミオとマークX(Ⅱ)に挟まれたおじさんセダン…みたいな感じでしたが、
此処に来て、スタイルに高級感を持たせ(カローラ・アクシオの高級版の様に感じますが…)、
静粛性もかなり高いレベルで実現させている等、色々頑張った様です。

DSC05891_convert_20110926185303.jpg

リア。そういえば、トヨタのハイブリッド車は、トヨタのエンブレムが少し違うんですね。
青色がエンブレムの内側に施されてます。

アメリカでは、3.5LのV6エンジンを積んだグレードもある様ですが、日本では、上位に
マークXがあるのと、セダン自体死にそうな勢いなので、持ってこないそうです。

私は、カムリよりかは、スカイライン370GTが乗りたかったり…いや、父親がスーパーカー世代
なので、とりあえず馬力が出れば良い、というのが私の頭の根底にある様です。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/09/26 22:11 ] 愛知県 | TB(0) | CM(6)
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>あるてっささん

こんばんは、いつもコメントありがとうございます;

> 買ってから長いのですが、次に乗りたい車が
> 無くてズルズルときています。

車は、本当に高い買い物ですから、携帯みたいに「時期が来たから何か適当に」
とはいかないですよね。自分の父親も、長い事乗ってても、似た性格の車が
無くなったのと、愛着が付いて来たので、買い換える気が失せてきてるみたいです。

エンブレムの無いトヨタ車といえば、プログレとオリジン、アルテッツァが個人的に、
思い浮かびます。

> 以前は同じ車体ベースでディーラー別に細かく
> 車種が設定されてましたね。
> ターセル、コルサ、カローラⅡとかね。

全部、見た目がちょっとずつ違うだけの車種がディーラー毎に設定されていましたよね。
流石に今は、そういう非合理的な事は少なくなってきましたけど、ちょっと前までは、
カローラ・アレックスとカローラ・ランクスと言った感じで、まだ残っていた様に思います。
[ 2011/09/28 21:50 ] [ 編集 ]
こんばんは。

自分の車はトヨタ車ですが車にはエンブレムは
付いてないので車を知らない人だと、どこの
メーカー製かわからないと思います。
キーにはエンブレムは付いてますけどね。
買ってから長いのですが、次に乗りたい車が
無くてズルズルときています。

以前は同じ車体ベースでディーラー別に細かく
車種が設定されてましたね。
ターセル、コルサ、カローラⅡとかね。
[ 2011/09/28 19:13 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>愚夫愚父さん

こんばんは、いつもコメントありがとうございます;

> 日産シルビア、トヨタ・セリカ、スバル・アルシオーネSVX、三菱GTO、
> とか。マツダ・RX-7などなど。
> (日産スカイラインはちょっと方向性が違うかな?)
> 結構、そういったクルマも好きでした。

正に、2ドアクーペの黄金期だったみたいですね~。そういえば、伯父もホンダ・プレリュード
に乗っておりました。
個人的には、愚夫愚父さんがお書きになった車に加えて、トヨタ・スープラ
やインテグラも印象が強いんですが、スープラなんかは、位置付け的に
セリカよりも、トヨタ・ソアラに近い感じだったのでしょうか。

> トヨタ・コロナエクシヴ。
> セリカの兄弟車の一つです。
> 今や、こういった「4ドア・スペシャリティ」等と呼ばれるクルマも絶滅してしまいました。。。

確か、カリーナEDの兄弟車ですよね?そういえば、あの頃は、どのメーカーも車種ごとに
兄弟車とファミリーをラインナップしていましたよね。
カローラなら、セダンに、レビンがあって、FXがあって…スプリンターにもトレノがあって、
マリノがあって、カリブ、シエロという具合に販売店毎に細かい区分があったと聞いています。

コロナ・エクシヴは、中学時代に学校の先生が乗っていたのですが、背が低くて、カッコいいなぁ、
と思って見てました。

4ドア・スペシャリティでいえば、個人的にはカリーナEDやマツダの
MS-9(だったと思います¥9の印象が強いです。

> 「猫も杓子もミニバン」というのが、今の携帯事情の「猫も杓子もスマートフォン」と、どこかつながっているような気がします。

仰る通りです。席巻というには少しあれですが、いきなり登場して
ワッと皆そっちにいっちゃいましたよね。

我が家もミニバンを持っていますが、平常時は乗って4人、酷い時は
1人なのですが、定員は8人で無駄な運転してるなぁ、と痛感しています。
実情にあって無い使い方をしている訳でして…
「皆が持ってるから」という事で、パソコンが無いのにiPhoneを買って、
愕然とする人も多い様ですが、つくづく、物を選ぶ時は慎重にならねば、
と思っております。

> FT-86コンセプト。
> 今は購入対象にはなりませんが、成功を期待しています。

同感です。これが売れれば、何かが変わる気がします。
[ 2011/09/27 23:11 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>TageSPさん

こんばんは、いつもお世話になっております;

> 私自身には、スポーツカーに乗って走り回るという夢は、
> あまりなくて、
> そういう時代なのでしょうか。

我々20代ですと、コンパクトカーや軽自動車、ミニバンなんかが
支持されてますよね。スポーツカーの様に見栄を張る様な時代
でも、セダンの様に中途半端な物でもなく、仰る通り、時代の流れ的に
実用的な車を選ぶようになって行く様になったと思います。

> 車体の大きな車は、
> 私のいる名張は、狭い道が多く、
> 不利に感じてしまいます。

私の住んでいる桑名も一歩裏に入れば、どうにもならない位狭い道も
あるので、その辺りで大きな車は持て余してしまう事がままありますね。
かと言って3車線の様な大きな道は走り難いですし…大きさ的には、コンパクトカー
位が一番ベストかも知れませんね。
[ 2011/09/27 22:52 ] [ 編集 ]
こんばんは。

私が20代前半の頃。
もう20年も前になります。
あの頃に生まれた方も、もうご成人。

あの頃はまだ2ドアクーペが最後の元気を見せていましたよ。

日産シルビア、トヨタ・セリカ、スバル・アルシオーネSVX、三菱GTO、
とか。マツダ・RX-7などなど。
(日産スカイラインはちょっと方向性が違うかな?)
結構、そういったクルマも好きでした。

でも、モテない男子の私は、野郎共とお出かけ用に4ドアセダンを買いました。
(そもそも、クルマでモテるつもりなど、有りませんでしたが)

トヨタ・コロナエクシヴ。
セリカの兄弟車の一つです。
今や、こういった「4ドア・スペシャリティ」等と呼ばれるクルマも絶滅してしまいました。。。

今や、どこを見てもミニバン。
そういう私がエスティマに乗っているのが滑稽です。

いや、エスティマもいいクルマなのですが。。。

「猫も杓子もミニバン」というのが、今の携帯事情の「猫も杓子もスマートフォン」と、どこかつながっているような気がします。

FT-86コンセプト。
今は購入対象にはなりませんが、成功を期待しています。
[ 2011/09/27 21:19 ] [ 編集 ]
こんにちは

そうですね。
おじさんの若い頃の話は、
車で、走り回ったという話を良く聞きますが、

私自身には、スポーツカーに乗って走り回るという夢は、
あまりなくて、
そういう時代なのでしょうか。

車体の大きな車は、
私のいる名張は、狭い道が多く、
不利に感じてしまいます。

ありがとうございました。

[ 2011/09/27 19:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
598位
アクセスランキングを見る>>