FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  雑記 >  雑記31#愚痴

雑記31#愚痴

今日は、大学生活最後のオリエンテーションでした。

夏休みでだらけ切った怠惰な身体には、たった2時間半のスケジュール
をも、苦痛で苦痛で…退屈で退屈で仕方なかったです。

内容的には、まぁ、残りの学生生活気を付けろだとか、単位には気を付けろ
だとか、就活の情勢が予想以上に厳しいだとか、そんな話だったんですけどね。

でも、久し振りに会う友人も居て、愚痴を言ったり、しょうもない話をしたり、と良い
感じのストレス解消にはなったので、それはそれで良しという感じです。

、本題なんですが。

以前から、お話をさせて頂いている通り、私は現在、大学で、他の学生にパソコンを教える、
というアルバイトをしております。

その事は、周囲の友人知人、後輩も知っているのですが…7月の頭頃から、とある後輩
(仮にAとしますが)が、「自分にもそのバイトをやらせて下さいっ!!」と申し出てきました。

本来ならば、私自身の後継者、信頼に足る部下が出来た、と喜ぶべきなのでしょうが…
問題がありまして。パソコンがほどほどにしか出来ない、という事です。

全く出来ない、という訳ではなく、本人曰く、「ExcelとWordはある程度扱えます」との事ですが、
慣例で言えば、ある程度の資格があり、実績があり、先生からのお許しがあり、という段階を
踏んで然るべきで、今回の様に、未知数の学生を採用するかどうかは、稀な例です。

そこで、私が大学側とその後輩との仲介を頼まれたのですが…
知っている先生の講義が良い」、「簡単な講義を回してくれ」と
んな事、言われんでも解るわ!いう事ばかりのたまうので、少しカチンときてました。

やらせろって言ったのお前なのに、そこで一々注文を付けるのか?と。
バイトの場なんて、知らない学生に自分から教えに行かなきゃいけないんだぞ?と。

決して、悪い学生ではなく、私自身信頼もしているのですが、イマイチ煮え切らない所があり、
それが過ぎると私も、冗談半分に厳しい事を言ってしまいがちです。

紹介した僕の面子を汚すなよ~だとか、逐一報告は聞くからな~といった具合に。

後で、親友が後輩に「何で、あいつ(私)はお前なんかにこの仕事を進めたんだ?!何があったんだ!理解出来ない」
と言っていたらしく、あぁ、やっぱりそういう風に見られていたか…と。

どうなるかは解りませんが、また何かあれば。




CA3A5361_convert_20110905210848.jpg

大学構内で地味に私が好きなスポット。図書館の閉架書庫です。
誰も来ないので静かですし、冬や秋なんかは空気がひんやりして過ごし易いです。

大学入って直ぐ位は、此処で3日位延々と過ごしたいと思っていました。




関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/09/05 22:03 ] 雑記 | TB(0) | CM(12)
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>TageSPさん

こんばんは、いつもお世話になっております;

人に物を教える場合、受け手以上の知識を持つというのは、必須条件ですよね。
受け手が1の知識を求めてきたから、こちらが1の知識だけ知っていれば良い、と
いうものではなく、此方は2の知識も3の知識も必要になりますよね。

> 当然、知らないことは
> 教えることが出来ないばかりでなく、
> 下手な知識だと、
> 余計な誤解を与える危険性もあるので

自分も、教えている内に、自分の持っている知識の中でも、我流の部分が多い事に気が付き、
下手をしたら、教える側の学生さんに間違った知識を植え付けかねないと、痛感しました。

今回の後輩も、「一通りの事は出来る、やる気はあります」というのですが、パソコンを教えるという事は、
やる気だけでも、一通りの知識だけでもダメだ、という事は私自身も痛感しているので、それをどの程度
理解しているのか、という事を解っているのか解らなかったので、今回の記事に至りました;

> まずは、
> その後輩さんの知識レベルを、上げる事から
> 始めていくのも、一手かもしれないと、
> 読んでいて、感じました。

向上心はある後輩なので、何とかなると良いのですが…
私の指導も多少必要かとも思います。

> ズレた、コメントをしてしまって、
> 申し訳ございませんでした。

とんでもありません、ありがとうございます;
私の方こそ、記事でお目汚し失礼致しました。
[ 2011/09/06 21:50 ] [ 編集 ]
こんにちは

難しい問題だと、感じました。
人にモノを教える。
という事は、
予想以上に、知識を求められることだと、
私は、一度、家庭教師のアルバイトをしてから
感じております。

「自分で、出来る。」と、思っていても、
逆に言うと、
その分、「自分の無知をわきまえていない。」
と、いう事になります。

当然、知らないことは
教えることが出来ないばかりでなく、
下手な知識だと、
余計な誤解を与える危険性もあるので

まずは、
その後輩さんの知識レベルを、上げる事から
始めていくのも、一手かもしれないと、
読んでいて、感じました。

ズレた、コメントをしてしまって、
申し訳ございませんでした。

ありがとうございました。



[ 2011/09/06 20:00 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>三碧星さん

こんばんは、いつもお世話になっております;

ご心配痛み入ります。

> 背中を叩きたい上司と愛する後輩の関係のように錯覚しましたから。

正直な所、後輩が出てくる事で、「自分の後継者として期待している」、「本当にやっていけるのか心配な自分」、
「自分のポジションに座るのが彼で良いのか悩んでいる自分」、「仕事を取られてしまう事を妬む自分」等々
色々な感情が出てきてしまって、こういう形になってしまったと痛感しております…
彼より、もう1人可愛がっている後輩がおり、本来ならば此方の彼を、このポジションに着かせたかったものですから…

> 愚夫愚父様の仰るとおり、
> 近しい方ほど慎重に。年月を重ねても、その繰り返しであります。

自分に親しい者だからと言って、あまり無下にしない、という事ですね…ありがとうございます。
これまで、なまじ後輩には恵まれてきた為、こういった事態に慣れておらず、こういった記事に
至りました…気を付けます;

> その後輩の方を、鉄道の趣味に引っ張り込んで差し上げてはいかがですか?w
> 旅は色々なことを教えてくれるものです。
> また新しい期待のブロガーが誕生することを祈って。

どうでしょう…彼は多分、時刻表も読めませんし、車が根っから好きなので(笑)
[ 2011/09/06 18:05 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>愚夫愚父さん

こんばんは、いつもコメントありがとうございます;

> 人とのおつきあいは難しいですね。
> 40を越えても「シマッタ」と思うことが頻繁です。

なまじ、これまで良く出来た後輩としての面が大きかっただけに、
今回の出来事はショックでもあり、自分の中で何とも言えない色々な
感情が湧いてきてしまいました。

> 近しい人ほど慎重に。
>
> それが、ここ数年での教訓となりました。

ありがとうございます、結構信頼して、可愛がってやっている後輩なだけに、
少し「解るよね?大丈夫だよね?」という感じで、厳しく言ってしまったり、する
事が多いのですが、やはりあまり言い過ぎるとあれですよね…肝に銘じます。
[ 2011/09/06 17:46 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>らざーろさん

こんばんは、いつもお世話になっております;

> 愚痴は、どんどん吐きましょう。
> 貯めこんではイケマセン。

ありがとうございます;
昨日は、あまりにもあれだったので、貯め込んでいた物が出てしまいました。
お目汚し失礼致しました;

> ところで、台風のほうは大丈夫だったんでしょうか。
> 北海道は、「今夜が山」です。

お陰様で大丈夫でした。一時、近くの川が溢れそうでしたが、無事に水位は下がり、
被害は無しです。
北海道は如何ですか?
[ 2011/09/06 17:18 ] [ 編集 ]
心配だったから、また来ちゃいましたw

安心しました。私が書いていることは、
ほぼ自分の職場で起きていることであり、
「会社の怪物」として生きている自分にとっては、
背中を叩きたい上司と愛する後輩の関係のように錯覚しましたから。

愚夫愚父様の仰るとおり、
近しい方ほど慎重に。年月を重ねても、その繰り返しであります。

その後輩の方を、鉄道の趣味に引っ張り込んで差し上げてはいかがですか?w
旅は色々なことを教えてくれるものです。
また新しい期待のブロガーが誕生することを祈って。
[ 2011/09/06 00:21 ] [ 編集 ]
こんばんは。

人とのおつきあいは難しいですね。
40を越えても「シマッタ」と思うことが頻繁です。

近しい人ほど慎重に。

それが、ここ数年での教訓となりました。
[ 2011/09/06 00:00 ] [ 編集 ]
こんばんは。

愚痴は、どんどん吐きましょう。
貯めこんではイケマセン。
ところで、台風のほうは大丈夫だったんでしょうか。
北海道は、「今夜が山」です。
[ 2011/09/05 23:50 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>kamadaさん

お疲れ様です、コメントありがとうございます;

> 「例」の彼かな?

左様です。今日も今日とて、「自分、ホントに出来ますかね?」やら
「コンピューターセンター1人で行くの嫌なんで付いてきて下さい」やら
言うもので、今日の記事に至りました…

> いやぁ、確かにそうだよね。
> どんなタテマエであれ、やろうとしている意欲は買いだけど、
> ちょっと不純な部分も多いね。

これでも、以前に比べれば大分意識は、しっかりして来た方なんですが…
(夏休み中、とくとくと心得を説いたせいもありますが…)
実際、自分も彼がどの程度、ExcelやWordを扱えるのかは未知数ですが、
少なくとも、資格は持っていない訳で、その辺りも含めて「やる気だけで何とか
なる仕事じゃないけど解ってるよね?」という事を、解っているのかどうかも
不明なのが、怖い所です;

> ま、そこに関しては「君だけ」が抱えるべき問題でもないので心配する事無いよ。

ありがとうございます。しかし、結果的に、自分が引きこんでしまった形になりつつあるので;
この件に関しては、教員・友人からかなり「?」が出てました。

> 来週から後期が始まりますな。
> また色々と話しましょう。

ありがとうございます、少しでも、良い御報せをお持ち出来る様、頑張ります。
[ 2011/09/05 23:37 ] [ 編集 ]
お疲れさん(笑)
「例」の彼かな?

御苦労さま。
いやぁ、確かにそうだよね。
どんなタテマエであれ、やろうとしている意欲は買いだけど、
ちょっと不純な部分も多いね。

ま、そこに関しては「君だけ」が抱えるべき問題でもないので心配する事無いよ。

来週から後期が始まりますな。
また色々と話しましょう。
[ 2011/09/05 23:27 ] [ 編集 ]
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>三碧星さん

こんばんは、いつもコメントありがとうございます;

え~と、すみません;書き方が少し悪かったのやも知れませんが、
当の後輩の事を、上記に書いたほど悪く思っている訳ではなくですね;
後で、きちんとフォローは入れております、はい;

> その後輩と別れて時がたち、町中で不意に出会った時、
> 素知らぬ顔で避けたり、お礼参りを怖れるような教え方・付き合い方はしないこと。

この後輩に関しては、正直な所、大学生活で出会った中でも、1、2を争う
位、出来の良い後輩ですので、その心配はないかと。
この件以外では、しっかりとした付き合い方をしております。
今回の事に関して、少し「コイツは、どの程度本気なのか?」というのを見るのと、
最近、彼の直属の先輩である親友から「最近、たるみ過ぎているのではないか」という
事で、相談を受け、そういった事を理解しているのか?といった事や、それを図る為に
少し、厳しい事を言ってしまった面はあります。

これ以外の場面では、普通に良き上下関係を築いておりますので、ご安心下さい。
[ 2011/09/05 23:01 ] [ 編集 ]
苦労していますな。
しかしその苦労は、年老いてくたばるまで、続くものです。

学問の場での先輩・後輩の関係と、
社会・就職してからの関係は違うかも知れません。
ですが、一つだけ。

その後輩と別れて時がたち、町中で不意に出会った時、
素知らぬ顔で避けたり、お礼参りを怖れるような教え方・付き合い方はしないこと。

まあ別れ際を工夫して印象良くすればいいのかも知れませんが、
教えられる側は将来の職、明日への糧、オマンマという切実な要素もありますので、後輩の側でも我慢しているところは多少はあるものです。

教える側も、教え方のノウハウ、他の人々への口利きなど、
学ぶことは多いと思いますよ。

また、このブログも、教えられている方々が目にするかも知れないことをお忘れ無く。
それを心がけて書かれるのならば良いのですが。
[ 2011/09/05 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
802位
アクセスランキングを見る>>