FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  東日本の鉄道  >  三岐鉄道 >  モニ226形@軽便鉄道博物館

モニ226形@軽便鉄道博物館

そして、私が噂を聞きつけてやってきた電車は、この赤い電車です。

DSC03222_convert_20110830221949.jpg

モニ226形。

1931年に製造された半鋼製車体の車両です。
元は、北勢鉄道(三岐鉄道の前身)の阿下喜~六石間電化の際導入
された車両で、北勢線では1992年まで実に60年以上現役であり続けました。
(因みに兄弟車は、内部線や八王子線で1994年まで現役)

現役を退いた後は、四日市スポーツランドという所に雨ざらしで保存されており、
そこで、ASITAさんが「このままではいかん!」という事で、この軽便鉄道博物館へ。
現在修復中です。

DSC03226_convert_20110830222436.jpg

外観は修復が済んでいますが、内装はまだまだこれから。

DSC03245_convert_20110830222737.jpg

車両の概要と、ASITAの方々の想い。
本当に頭が下がります。

DSC03263_convert_20110830223352.jpg

修復の様子。
2009年から行われているという事で、かなりのお仕事です。
三岐のバックアップはどうかは解りませんが、企業や団体からの支援もない中、
1両で、小さいとはいえ「車両丸々1両保存してやろう!」と思う方々は、中々
居らっしゃらないのではないでしょうか。

DSC03254_convert_20110830222953.jpg

正面から。流石に行先方向板は付けていませんでしたが、これからなのでしょう。
正面から見ると、円らな目をした中々可愛い車両であると思います。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/08/30 22:54 ] 東日本の鉄道 三岐鉄道 | TB(0) | CM(2)
毎度コメント頂きましてありがとうございますっ!!
>TageSPさん

こんばんは、いつもコメントありがとうございます;

> モニ226形ですか~。
> 昔は、手動ドア扱いだったと言う話を
> 聞いた事があります。

あぁ~流石に戦前に自動ドアは無かったでしょうしね~。
そういえば、手動ドア、というのも少なくなりましたよね。
今では、ボタンを押す位で。
確か、大井川鉄道の客車はまだ本当の手動だったと思う
のですが、東海地区だと、先ず見ないですよね。

> だいぶ、復元されていますね~。
> よくぞ。ここまで。と感じました。

しかも、ボランティアで、プロの方も少ないですから、本当に
凄いですよね。その上、代表の方は、普通の主婦の方だそうで。
頭が下がります。

> 牽引でもいいので、
> また、本線上を走る日とか、あれば、
> なお、嬉しいと思います。

何でも、三岐鉄道は、去年のクリスマス列車以降、毎月イベント列車を
運行しているらしく、修復が完璧になれば、その可能性もありえますね。
関西方面からの観光客も凄い事になってるみたいです。
[ 2011/08/31 23:31 ] [ 編集 ]
こんにちは

モニ226形ですか~。
昔は、手動ドア扱いだったと言う話を
聞いた事があります。

↓のwikipediaの写真
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%8B%A2%E9%89%84%E9%81%93%E3%83%A2%E3%83%8F%E3%83%8B50%E5%BD%A2%E9%9B%BB%E8%BB%8A
から、
だいぶ、復元されていますね~。
よくぞ。ここまで。と感じました。

牽引でもいいので、
また、本線上を走る日とか、あれば、
なお、嬉しいと思います。

ありがとうございました。
[ 2011/08/31 22:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
593位
アクセスランキングを見る>>