FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  神奈川県 >  小田原城入城

小田原城入城

道なき道を進む事数分。やっと開けた道に出ました。

092_convert_20100816002547.jpg

そして着いたのがお堀通り(?)。とりあえず、お堀があった事だけは確かです。

094_convert_20100816002726.jpg

橋の上から。結構幅があるんですよね。お城は最近ほとんど行っていないのですが、幅だけ見たら名古屋城と同じ位あるのではないでしょうか。

096_convert_20100816002802.jpg

広場ですが、元は小田原城二の丸御殿跡だそうです。天守や本丸は復元出来てもニの丸までは中々復元できていない所も多そうですね。
これだけ広ければ、夏場にラジオ体操をやる時もさぞ気持ち良く開放的な気分で出来るだろうと感じます。そういえば、最後にラジオ体操やったのは何時だったかなぁ…

100_convert_20100816003214.jpg

1590年(天正18年)、かの有名な小田原征伐の時の両軍の布陣です。

小田原に籠る北条勢8万に対し、攻める豊臣勢は21万。圧倒的な兵力差で兵糧攻めを行い、3ヶ月後に北条を屈伏させたそうです。正に「圧倒的じゃないか我が軍は」という状態だった訳ですね。

101_convert_20100816003254.jpg

暫く進むと本丸があるらしいので進んでみます。歩いている途中に見つけた、恐らく菖蒲畑です。こういう夏の日差しの中、見る田んぼ的な場所は普段より一層、輝いて見えます。

103_convert_20100816004518.jpg

結構、階段キツかったです。

104_convert_20100816003411.jpg

門。中々重厚な造りではないですか。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/08/16 01:03 ] 神奈川県 | TB(0) | CM(2)
毎度コメントありがとうございますっ!!
>TageSPさん

こんばんは。こちらこそ、いつもお世話になっております;

> 歴史に、疎いもので、
> 全く知りませんでした。

日本史の教科書は気合を入れているのは本能寺の変までで、そこから江戸幕府成立まではテキトーに書いていますから、むしろ知っている方が珍しいと思います。用語集にも載っていないんじゃないですかね;この戦いはどちらか言うと日本史全体の影響というよりかは秀吉個人の武勲みたいな部分が大きいと思います。

> とはいえ、戦で、
> 数にモノを言わすやり方は、
> 常套手段ですからね。

どんな戦いでもそうですけど、○軍20万、×軍31万という文字を見ているだけでスケールの大きさが想像出来ますよね。私なんかはこの数字を聞いているだけでもワクワクします。

> 戦は、基本的には、数が、多いほうが勝つ訳で・・・・。
> 大変難しい問題ですね。

関ヶ原見たいに裏切りも考慮に入れなければなりませんからね。ただ、現代の戦いでは数=勝利というのはほぼ揺るぎませんね。アメリカ軍がその良い例だと言えますが。ただ、戦史ものにみる様なロマンティシズムは皆無ですけどね。
[ 2010/08/16 21:48 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは
いつも、お世話になっております。

ほぅ。
小田原城ですか。


>1590年(天正18年)、かの有名な小田原征伐の時の両軍の布陣です。

歴史に、疎いもので、
全く知りませんでした。

とはいえ、戦で、
数にモノを言わすやり方は、
常套手段ですからね。

戦は、基本的には、数が、多いほうが勝つ訳で・・・・。
大変難しい問題ですね。


ありがとうございました。
[ 2010/08/16 20:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
713位
アクセスランキングを見る>>