FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  スポンサー広告 >  グルメ >  新年あけましておめでとうございます。2018年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新年あけましておめでとうございます。2018年

新年あけましておめでとうございます。
本年も当ブログをどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて。今回も年末私が何を食べていたのかという所から
記事を始めていきたいと思います。

IMG_20171231_163637.jpgIMG_20171231_163912.jpg

先ずは毎年恒例オードブルから。
今回は毎年頼んでいた中華料理屋さんが「人手不足なので」
という理由でオードブルをやらなかったので、私が大好きな
中国料理屋さんのオードブルを。今年から販売を始めたので、
丁度タイミングが良かったです。

IMG_20171231_173454.jpgIMG_20171231_163934.jpg

四川よだれ鶏や自家製の腸詰めや干し肉、豚肉の米粉蒸しや
台湾風玉子焼きなどなど、本格的な料理が楽しめるのは良かったです。
私の好物ばかりでしたしね。

IMG_20171231_173510_20180103225801a47.jpgIMG_20171231_173603_201801032258027f8.jpg

後は寿司。今回は母の機嫌が良すぎたので、デパ地下にある職人さんが握る
ちゃんとしたお寿司を買ったのです。
美味しかったですけど、巻物の見た目が…職人さんが1人だったので忙しいのは
分かるのですが、時間が掛かったとしても美しく仕上げて欲しいですね。

IMG_20171231_233521_2018010322580470c.jpg

年越しそば。今年は普通の日本そばで。
鰹節とネギを沢山乗せました。

IMG_20171231_122817.jpgIMG_20171231_122737.jpg

今年のおせち。京のむらという会社プロデュースのもので、
伊勢海老がまるまる1匹入ってます。

IMG_20171231_122756.jpgIMG_20171231_122731.jpg

ただ、今年のおせちはそこまで味が良いということはなく…
平凡という感じです。次はないかな。

IMG_20180101_094304.jpgIMG_20180101_015954.jpg

お雑煮。我が家のものは東海地方のスタンダード、餅菜(正月菜)
に花かつおのみというもの。
代わり映えはしませんが、安定です。

それから、Twitter上でも聞いてみたのですが、餅菜(正月菜)という
のは本当に東海地区ローカルの野菜なんだな、というのことが分かりました。
フォロワーの皆さんはご存知ないという方が殆ど。「小松菜みたいなものですか?」
というリプライが多かったです。

IMG_20171231_114018.jpgIMG_20171231_114032.jpgIMG_20171231_114053.jpg

年末年始を彩ってくれた食材達。今年は私も大晦日に名古屋の柳橋中央市場に行きまして
色々食材を見てまいりました。
牛肉、蟹、ホタテ貝柱というのは例年通りですが…

IMG_20180102_174102.jpg

今年は市場内で国産の天然真鴨の肉をゲット。
ぶっちゃけ、牛肉よりも高かったのですが大振りなロース肉を
2枚買い、コンフィとすき焼き、鴨南蛮にして食べました。

味は合鴨の方が食べやすいんですけど、血の味というか野趣溢れる感じで
貴重な機会でした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/01/05 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(8)
>wraさん

> 遅ればせながらあけましておめでとうございます。

こちらこそ、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

> それにしても様々なブログを拝見する中で、やっぱりお雑煮に地方差があるものなんだなぁ・・・と思うこの頃です。正月菜なんて野菜、初めて聞きましたよ!

正月菜は東海地方限定でしかもこの時期限定なので、他の地方の方は
ご存知ないのも当然なんですね。最も、このことを知った時はかなりショックでしたが…
味は小松菜っぽいので、メチャクチャ美味しいという訳でもないんですけどね。
[ 2018/01/08 22:16 ] [ 編集 ]
こんばんは
遅ればせながらあけましておめでとうございます。

それにしても様々なブログを拝見する中で、やっぱりお雑煮に地方差があるものなんだなぁ・・・と思うこの頃です。正月菜なんて野菜、初めて聞きましたよ!
[ 2018/01/07 21:03 ] [ 編集 ]
>宿はなしさん

> 遅くなりましたが…明けましておめでとうございます。

こちらこそ、年末年始のご挨拶もなく失礼致しました。
あけましておめでとうございます。

> あれ??餅菜と小松菜って違うんですね??
> 同じものだと思ってました…。
>
> もっとも、正月にスーパーが儲けるために名前が変わるもんだと思っておりました。

自分も昔そう思っていたのですが、調べてみるとどうやら違うみたいで…
非常に近い種らしいのですが、小松菜と比べて柔らかく、日持ちがしないのだそうです。
ただ、店によっては仰る通り小松菜を餅菜として売っている所もあるみたいです。

> 今年も一年よろしくお願い申し上げます。

こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。
[ 2018/01/07 17:15 ] [ 編集 ]
>万見仙千代さん

こんばんは。いつもありがとうございます。

> 何て豪華なんでしょう。

この贅沢をしたツケで正月明けから、ツナ缶にマヨネーズが我が家の食卓に
並んでます。

> ≪四川よだれ鶏や自家製の腸詰めや干し肉≫
> よだれ鶏は知らないけど、腸詰や干し肉なんて、中華街で食べたことしかないような。
> こちらは中華には恵まれないんですよ。
> 良いなぁ、美味しい中華。

うちの地元でもこの店だけですね。ここまで本格的な料理を出すの。
後の店は皆普通の中華料理屋です。
正直、今の土地に済んでて良かったと思えることの一つですね(笑)

> 餅菜は知りませんね。
> あまり癖の無い青菜なのかな。

味は小松菜に似てますね。餅菜自体、年末年始にしか出回らないんです。
ただし、これがないと東海地方の正月は明けない、って位大事な野菜
なんですけど…

> 天然真鴨のお味、食べる機会はないだろうなぁ。

気張って買ってみましたが、そこまで美味しい物ではなかったですね。正直。
合鴨のほうが旨味が多かったような…
やはりプロが料理しないと美味しくないのかもです。
[ 2018/01/07 16:57 ] [ 編集 ]
>nbmさん

こんばんは。いつもありがとうございます。

> まさにお正月らしいお料理の数々。
> 豪勢ですね。

ありがとうございます。しかし、このお陰で我が家は正月明けから
玉ねぎスライスに鰹節と醤油をかけて食べる生活を送っております…

> やはり、餅菜(正月菜)というのは初めて聞く名前です。
> 小松菜と近い品種のようですね。

小松菜の親戚みたいです。食べた所でそう味が違うとも思わないんですが、
東海地方の正月はこれがないと明けません。
この時期にしか出回らないんですけどね~。

> スタンダードな東京雑煮は、小松菜としいたけが入るようですが
> うちでは入れません。
> かつおだしのおすましで鶏肉を使うのは共通してますが
> 他になるとと大根と人参を入れて煮たおつゆで、最後に三つ葉といくらをのせます。
> 年末のスーパーの売り場の品揃えを見ると、なるとと三つ葉は山積みにされているので
> 使うお宅が多いのかもと想像しています。

大根と人参…使う地域もありますよね。お雑煮の面白いところはその家庭毎に
味がある所で、ベースは地方のものでも好みなんかで各家庭ごとに変わっている所は
面白いと思います。
うちは餅菜と花かつおというのは東海地方の一般的なものなんですが、
角餅を焼いて入れます(通常はそのまま入れる)。

> ご挨拶が遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。

こちらこそ、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[ 2018/01/07 16:47 ] [ 編集 ]
遅くなりましたが…明けましておめでとうございます。

あれ??餅菜と小松菜って違うんですね??
同じものだと思ってました…。

もっとも、正月にスーパーが儲けるために名前が変わるもんだと思っておりました。

今年も一年よろしくお願い申し上げます。
[ 2018/01/07 12:31 ] [ 編集 ]
すごいですね
何て豪華なんでしょう。
≪四川よだれ鶏や自家製の腸詰めや干し肉≫
よだれ鶏は知らないけど、腸詰や干し肉なんて、中華街で食べたことしかないような。
こちらは中華には恵まれないんですよ。
良いなぁ、美味しい中華。
餅菜は知りませんね。
あまり癖の無い青菜なのかな。
天然真鴨のお味、食べる機会はないだろうなぁ。
[ 2018/01/06 19:38 ] [ 編集 ]
豪勢ですねぇ
まさにお正月らしいお料理の数々。
豪勢ですね。

うちでは、お雑煮とおしるこ、あとは煮豚を作る程度です。
それに、既製品のおせちがほんの少々。

やはり、餅菜(正月菜)というのは初めて聞く名前です。
小松菜と近い品種のようですね。
以前も書いたかもしれませんが、うちは東京風雑煮なのですが
スタンダードな東京雑煮とは少し違うみたいで。
スタンダードな東京雑煮は、小松菜としいたけが入るようですが
うちでは入れません。
かつおだしのおすましで鶏肉を使うのは共通してますが
他になるとと大根と人参を入れて煮たおつゆで、最後に三つ葉といくらをのせます。
年末のスーパーの売り場の品揃えを見ると、なるとと三つ葉は山積みにされているので
使うお宅が多いのかもと想像しています。

ご挨拶が遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。
[ 2018/01/05 22:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2786位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
632位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。