今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  スポンサー広告 >  静岡県 >  駿府城公園

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

駿府城公園

イマイチな朝食を食べた私。
新幹線がお昼なので、時間的にあと5時間位でしょうか。
そこまで余裕がある訳ではないので、サクッと観光できる
駿府城公園に行くことにします。

DSC_0536_2017100323005195e.jpg

途中、ネット通販で有名な「駿河屋」の実店舗があったので一枚。
”ゴミでも買い取ってくれる”と評判の名高い駿河屋ですが、実際、
ゲームを予約した時に付いてきたしょぼっちい特典も買い取ってくれますし、
それでいて、結構良い値段で買い取ってくれます。
郵送で売りたいものを送りつけるだけで買い取ってくれるのが
良いのですが、必ず「査定が遅れています」というお詫びメールが
来るので、ネットの評判あながち間違いでもないな、と思います。

DSC_0546.jpg

静岡県庁。かなり立派な建物です。

DSC_0550.jpg

巽櫓(たつみやぐら)。
十二支で言う辰巳の方角にあったのが名前の由来で、
1989年に復元された櫓になっています。

DSC_0553_20171003230056095.jpg

弥次・喜多像。
十返舎一九の小説「東海道中膝栗毛」の主人公である2人の
像は、同小説の200年記念として建てられたものだそうです。
後、作者の十返舎一九も静岡市(旧駿府)出身というのもあるのだとか。

DSC_0562.jpg

そして中へ。かなり広いです。

DSC_0567.jpg

これは堀でしょうか。池にしては造りがしっかりしてますしね。

DSC_0569.jpg

Twitterで「こういう所を恋人と一緒に散歩出来たらなぁ」と呟いたら、
「来年ですよ来年!」、「来年良い報告待ってますよ!」とフォロワーさんから
言われてしまいました。

DSC_0576.jpg

ここにも家康像が…私が現認しただけで3体目ですね。
将軍職を退いてからは、駿府城を居城にしたといいますし、
その辺の家康愛は伝わってきます。

DSC_0586.jpg

そしてこれが駿府城本丸跡。絶賛発掘調査中です。

DSC_0581.jpgDSC_0579.jpg
DSC_0588.jpgDSC_0594.jpg

眺めていると案内員の男性が来て、色々と教えてくれました。
土日なんかには、子どもたちを集めて発掘体験をしたりしているのだそうです。
後、「どちらかお越しですか?」と訊かれ、「三重県です」と答えると、「先週、
榊原温泉に行ってたんですよ!」と言われ、驚いたり…かなり良いお話が出来ました。

それから、無学な私は天守閣がない理由が戊辰戦争の時に、徳川憎しの薩長が
潰してしまったのだとばかり思っていたのですが、江戸時代に城下町で火事があり、
その火が燃え移り焼けてしまった後、再建されなかったのだと聞き、己の無学さを
恥じましたね。

DSC_0605_201710060031404e4.jpg

残っている石垣はかなり立派だったり。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/10/06 00:00 ] 静岡県 | TB(0) | CM(2)
>wraさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 天主閣が焼けてから、そのまま再建されずじまいというケース、結構あるんですね。お城といえば天主閣という印象を抱きがちですが・・・

徳川幕府の重要な城だっただけに絶対に薩長に焼かれたと
思ってたんですが、とんだ誤解でした。
今でも天守閣建てるのは一大事業ですから、昔なら尚更ですよね。
戦も起こらないしもういっか、ってなったのかも知れません。

> 静岡といえば新幹線ユーザから見れば通過点。注目されにくい場所だとは思いますが、改めて魅力に富んだ歴史の町なんだな~と感じるものです。

徳川幕府の礎となった街でもありますし、もうちょいアクセスが良ければ
きっともっと人が来ると思います。
かなり面白い街ですね。
[ 2017/10/10 22:39 ] [ 編集 ]
こんにちは
天主閣が焼けてから、そのまま再建されずじまいというケース、結構あるんですね。お城といえば天主閣という印象を抱きがちですが・・・

静岡といえば新幹線ユーザから見れば通過点。注目されにくい場所だとは思いますが、改めて魅力に富んだ歴史の町なんだな~と感じるものです。
[ 2017/10/08 13:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
466位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。