FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  スポンサー広告 >  愛知県 >  かねふくめんたいパークとこなめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かねふくめんたいパークとこなめ

DSC_0203_20170712213742650.jpg

おっと、いきなり巨大招き猫の写真で失礼しました。
常滑市の見守り猫「とこにゃん」です。

一通り散策をして、駐車場近くに戻ってきた私。
最後に見たのが、このとこにゃん。
名前と裏腹に顔が怖いよ、みたいな印象しか
抱きませんでした。



DSC_0220_20170712213742745.jpg

この後、車を走らせて中部国際空港近くの次なる目的地に移動。
かねふくめんたいパークとこなめです。

明太子を作っている福岡の企業、かねふくが作った明太子工場兼
見学施設です。
コストコの隣りにあるので、セットに賑わってます。
去年くらいに、東海地区最大規模のイオンモールも出来ましたしね。

DSC_0232_2017071221374600d.jpg

入り口には、かねふくがこれまで手がけてきた商品が展示されています。
知っている商品は少なかったですね。

DSC_0230_20170712213744d5e.jpg

いつの間に700万人も…
まぁ、セントレアは目と鼻の先ですし、コストコもあるしで旅行帰りとか
家族を空港に送っていったついでとかに寄り易いんでしょうね。
入場料掛からないですし。

DSC_0234_2017071221374720a.jpg

パーク内は、明太子やその関連グッズを売る物販コーナー。

DSC_0237_20170712213748121.jpg

そして明太子の事が勉強できる明太ミュージアムが主な施設に
なります。
というか、ほぼほぼこの2つなんですけどね。

DSC_0238_20170712213750a93.jpg

この日は祝日でしたので、無料開放中でした。
通常は、数百円の入場料が必要です。

DSC_0261_20170712213753ccb.jpg

ミュージアムの中は、明太子についてのデータや雑学が
まず展示されています。

DSC_0254_20170712213740df3.jpg

後は原料となるたらこが穫れるスケソウダラの模型。

DSC_0270_20170712213752446.jpg

あと、スケソウダラは鳴くんですって。
求愛の声と威嚇の声も聞けるのですが、「ゴゴゴ」っと、
何だか重い石を動かしているみたいな音でした。

DSC_0280.jpg

奥の方には、プロジェクションマッピングっぽく明太子について
学べるアトラクションが…お子さん向けですけどね。

全体の内容としてお金を払ってまではまぁ、良いかな、って感じです。

DSC_0292_20170712221713c3b.jpg

後半部分には明太子の工場を見ることも出来ます。
ガラス張りで一から作業が見れてこれは面白かったです。

DSC_0300.jpg

出口付近にはポスターも。
長山藍子かぁ…昔のドラマとかで見ますが、全然変わってないですよね。
いや、ちょっと前にうちの母がTBS系のドラマ「ありがとう」の再放送を
ケーブルテレビでよく見てたんです。

往年の名俳優・名女優が出る中、知っているのは水前寺清子と石坂浩二、
岡本信人位。全3シリーズか4シリーズあるらしいんですけど、うちの母は全部
見てたもんで、自然と居間にいると見ることになる私も、気になる俳優が出ると
その場でググって、調べたり。
「お、児玉清若いなぁ」とか、「乙羽信子と山岡久乃だ!」とか思いましたが、
その中で長山藍子も全シリーズ出演してて、今とそう変わらないビジュアルで出てます。

閑話休題。かねふくめんたいパークとこなめ、わざわざここだけを目当てに、
というのではちょっと物足りませんが、常滑観光のついでに如何でしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/14 00:00 ] 愛知県 | TB(0) | CM(6)
>ふぐにさん。

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 本日はTwitterでお付き合いいただき、ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。
実は、昨日私、四日市で仕事をしておりまして。
ご一報頂き、時間さえ合えば観光ドライバーを買いに出たのですが…


> 噂では聞いていましたが、行ってみたいスポットの一つですね。
> しかし、失礼ながら、その為だけに常滑に行こうとは思えないので
> (敦賀の昆布館もそうですが)
> いろいろ他にも見学する場所のあたりをつけて、スケジュールを組んで出向くのが
> 良さそうです。

確かにこれだけの為だけにわざわざ、というのはかなりの割合で止めますね。
横にコストコとイオンがあったとしても、ちょっと…と思います。
敦賀の昆布館も検索してみましたが、これは確かにこれだけのために、敦賀には
行こうとは思えませんね…周辺(徒歩圏)に何もなさそうですし。

> 今日、四日市の商店街で見かけた、首がのびる「こにゅうどうくん」の方が
> ずっと怖い気がするのですが。

まだ、大入道のほうが顔は愛嬌がありますね。商店街のこにゅうどうくんは
顔がリアルなのがイケないと思います。
着ぐるみは可愛いんですが…
[ 2017/07/16 22:42 ] [ 編集 ]
>中林20系さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

おお、常滑焼の急須をご愛用頂いているとは!東海地方民を
代表して熱く御礼申し上げます。
と言っても、私自身は焼き物はさっぱりでして…
良くないんですけど、あまり急須やポットを使わないんです。
飲んだとしても、ティーバッグの紅茶が殆どで…

茨城にもあるんですか、兵庫にあることは知っていましたが…
でも、確かにこうあんまり、設備の内容は変えようがないですよね、
基本明太子を作る工場ですし(笑)
ラジオCMも言われてみて思い出しました、やってますやってます。
頑なにAM局でしか流さないですけど(苦笑)

ジュディオングも今検索したら、ホントに変わってないですね~。
レコードの表紙と現在の写真、そう変わってません。
後は、個人的に菅野美穂、和久井映見、そして安達祐実も全然
変わってないと思います。
どの方も綺麗で、永遠にあの姿なんだろうなぁって時々感じます。
どの世代にも好かれていると思います。

え、我らが大泉さんそんなことを(爆)何でも唄ってますよね~。
洋楽も昔の曲もいけますし、凄いですよね。
[ 2017/07/16 22:27 ] [ 編集 ]
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> かねふくさん
> 私の友人が福岡出身で、「明太子なんて昔は無かった」と言ってました。
> しかし、明太子って美味しいですよね。
> ご飯のお供に私は大好きです。
> 普通のタラコも好きだけど、明太子の方が好きかな。
> 最初の経営者のアイディアですよね。

明太子は、山陽新幹線が開通する頃までは地元でも
あまり一般的でなかったみたいです。
しかし、仰る通りご飯へのマッチングは凄まじいものがありますね。
タラコだけだとパンチに欠けますが、唐辛子が加わることで
凄いおかず力を発揮すると思います。

> 何故に、常滑に明太子パークがあるのかは???ですけどね。

多分、流通経路の関係かなぁとも思うんですけどね。
北陸地方や東海地方に消費期限の長い明太子を届けるため、とか。
[ 2017/07/16 22:15 ] [ 編集 ]
こんばんは。

本日はTwitterでお付き合いいただき、ありがとうございました。


>かねふくめんたいパークとこなめ

噂では聞いていましたが、行ってみたいスポットの一つですね。
しかし、失礼ながら、その為だけに常滑に行こうとは思えないので
(敦賀の昆布館もそうですが)
いろいろ他にも見学する場所のあたりをつけて、スケジュールを組んで出向くのが
良さそうです。

最近の旅は行き当たりばったりなので、少々自省気味です。


>常滑市の見守り猫「とこにゃん」

今日、四日市の商店街で見かけた、首がのびる「こにゅうどうくん」の方が
ずっと怖い気がするのですが。
[ 2017/07/15 23:57 ] [ 編集 ]
こっちでは茨城に
いきなり余談ですが、うちで使ってる急須は代々常滑焼のあれです。今が三代目ですが、これは“お茶淹れてるなぁ…”感が盛り上がるんですよね。
土っぽいシンプルな造形も、埴輪みたいで好きで…あ、貶めようとしてませんよ。本当に愛してますよ。

かねふくのめんたいパーク、こちらでは茨城にあって、ラジオCM(=テレフォン人生相談の時とか)に、かねふく自体の宣伝だけでなくめんたいパークの宣伝もたまに。
おそらく、設備の内容は同じだと思います(笑)。

それにしても長山藍子さん…多分KZ-1さんの親御さんとわたしは同世代辺りだと思いますので、このかたの若い…いやそう若いというわけではなかった頃ですが、確かに今と顔の印象があまり変わらないんですよね。
そもそもの顔の造形とかあるのかもしれませんが、他で思いつくところだとジュディ・オングさんとか。それが得なのか損なのかは解りませぬが。

そもそもテレビの無い生活を長年送ってるもので、実家なんかで観てると…知ってるような…でも…誰だっけ?
あんた昔ファンだったじゃないの(笑)と家族から。元・キャンディーズの伊藤蘭さんだったのですが。
言われてみれば…ああそうだ、と。年は取ってもやっぱりかわいいな、と。

年を取っても変わらない…それがいい意味なら、タレント冥利に尽きるのかも知れませんね。

余談ですが、チータの歌う『ありがとう』の主題歌。あれ、好きなんですよ。で、大泉洋氏が北海道の番組の企画で作ってたドラマ&バラエティでこの曲をカバーしてて、それがやたらかっこよかったものでした♪
これはカラオケで熱唱したいタイプの曲ですね。
[ 2017/07/15 22:36 ] [ 編集 ]
こんばんは
かねふくさん
私の友人が福岡出身で、「明太子なんて昔は無かった」と言ってました。
しかし、明太子って美味しいですよね。
ご飯のお供に私は大好きです。
普通のタラコも好きだけど、明太子の方が好きかな。
最初の経営者のアイディアですよね。
何故に、常滑に明太子パークがあるのかは???ですけどね。
[ 2017/07/14 20:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2786位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
632位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。