FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  京都府  >  京都鉄道博物館 >  京都鉄道博物館2階展示その3

京都鉄道博物館2階展示その3

まだまだ京都鉄道博物館の2階を取り上げていきます。

DSC01916_20161007003850dc6.jpg

もう少し進むと鉄道の車内設備のコーナーに行き着きます。
正面にドンと置いてあるのは、ちょっと豪華な新幹線の代名詞
「ひかりレールスター」に使われている700系7000番台の
サルーンシートです。

通常の座席より大きく、クッションも厚め。肘置きも大きいです。
「のぞみほど早くはないけど、ゆったり上質なシートで休んでね」
というのがコンセプトなのでしょう。

DSC01917_20161007003852ed6.jpg

こちらは初の電車特急、151系「こだま」の
パーラーカーのシート。
現代風に言うと、グランクラスというか。
非常に贅沢な座席配置で、このシートは1車両に
14席。しかも、回転するし、ラジオも聞けるし、
リクライニングもするし、というものでした。
戦後直ぐのシートですから、現代の座席に比べると
若干小さいですね。

DSC01921.jpg

扇風機やヒーター。
ヒーターは、座席の下にあるタイプのものです。
しかも80系電車のものと言うからかなり年代物ですね。

DSC01925_201610070038558b0.jpg

真ん中ですが、給水器です。
今でこそ、列車旅での飲み物は、自販機や売店、車販で
自分で買うのが当たり前ですが、昔の新幹線や特急電車、
寝台列車には、給水器が設置してあって水は無料で飲めたんですよね。

民営化後、コスト削減や整備の合理化で無くなりましたが、
かつては国有企業でしたし、こういうサービスは当たり前だったのでしょうか。

DSC01927_20161007003849a32.jpg

そしてトイレ。右側はトイレの中にある洗面所です。
こう、旅行の手段として鉄道を選択する際、他の手段として優れているのは
定時制に加え、いつでも行きたい時にトイレに行けるから、というのが
大きい気がしますね。

昔は、こういう和式のトイレが当たり前でしたが、今ではユニバーサルトイレ
が列車内にあったりして時代の進歩を感じます。黄害も無いですし。
というか今、和式を使いたいというか和式を使える人が少ないんじゃないでしょうか…
昔和式トイレだった車両もリニューアルして洋式になったりしてますしね。

DSC01933_20161007014933101.jpg

車内灯。
これはもう、戦前から戦後直ぐのものでしょうね。

DSC01935.jpg

駅構内のマナー啓発ポスター。
かつては、駅のホームは言うに及ばず車内はタバコ吸い放題、
特急じゃなくても飲食は自由、みたいなのが当たり前だったらしいですが、
今そういう人を見ると、間違いなくDQNと言うか、キチガ○の類に見られ
ますし、大分とマナーも向上した、ということでしょうか。
一部例外はありますが…

DSC01936.jpg

真ん中の下のポスター、「カワウソは濡れたままで巣に帰らないんだ」
というフレーズなのですが、このカワウソ、もしかしたらニホンカワウソ
だったりするのでしょうか。

DSC01940_201610070149311cd.jpg

様々なサボ(行き先表示板)の種類。
左下のポスターが気になりますか?安心して下さい、きちんと
アップで撮影してあります。

DSC01937_20161007014937944.jpg

そして外せないのが、JR西日本、国鉄(関西地区)の顔。
新快速にまつわる展示です。
この模型は2代目新快速の車両、”東海形”こと、153系です。
塗装は勿論、新快速塗装。「ブルーライナー」の愛称が与えられました。

万博終了後、快速列車の更なる速達化を求めて設定された
新快速。153系になり冷房も装備されましたが、大阪-京都間は
競合私鉄(京阪・阪急)は更なる新車を投入して、サービスの差を
広げます。
元々153系は、特急車の様にデッキがあり乗降が不便。
座席もボックスシート形式だったので転換クロスシートを備えた
私鉄には不利…

DSC01943.jpg

じゃあ、新車を投入すれば良いじゃん、という事で登場したのが
117系「シティライナー」。鳥を思わせる非貫通でスマートな前面、
転換クロスシートに木目調の車内と、競合私鉄の特急に
一矢報いる事が出来たのです。

ポスターの説明にも
”華麗なスプリンター新快速がモデルチェンジ。名前も「シティライナー」
と改め、ハンサムな新形式車両117系近郊型電車で~”
と期待のほどが伺えます。
「ハンサム」なるワードが昭和っぽいですけどね。

DSC01947_20161007022545857.jpg

各ヘッドマーク。
上は153系時代の新快速のヘッドマーク、下は113系時代の
阪和線の新快速のヘッドマークです。

DSC01946_20161007022550f34.jpg

新快速の説明板。
大阪-京都間の停車駅はありません。新幹線が停まる新大阪でさえ、
飛ばしていたのです。
もっと言えば、西明石-草津間で停車駅は、明石・三ノ宮・大阪・大津・石山
の5つのみ。
現在だと倍以上の12駅停まっている筈です。

DSC01945_20161007022548cb9.jpg

かつて存在した、婦人子供専用車のプレート。
そういう車両があった事自体驚きなんですが、国鉄も女性や子どもの
安全に気を配っていたということなんでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



>wraさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> これは寝台列車のヒルネ乗車でよく利用しました。普段できない経験ができたのも、寝台列車の面白味だったと思います。小さい頃は「さくら」に乗ると、長崎線の肥前山口以南にはトンネルが沢山ありますから、上段でカーテンを閉じて、夜汽車ごっこなんかして遊びましたよ(笑)

ヒルネ乗車!!噂には聞けど、実際お乗りになっていた方が
いらっしゃるとは…
すごい非日常感ありますよね。普段、寝台なのにそこに座るって…
夜汽車ごっこも良いですねぇ(笑)

> 九州にも国鉄末期に特別快速があって、だいぶ停車駅を飛ばしていたようですね。停車駅が多すぎる今の快速・準快速とは大違いです。

そんな時分に九州に、特別快速があったんですね。
調べてもあんまり情報がなかったのですが、首都圏・関西圏以外で
快速の上位種別は珍しいのでは、と思います。

優等列車の停車駅が増えるのは、どこもかしこも一緒ですね。
それだけ沿線の開発が進んでいるという事なんでしょうが、
元からの利用者からしたら、堪ったもんじゃないですよね。
[ 2016/10/28 02:17 ] [ 編集 ]
こんばんは
>給水器

これは寝台列車のヒルネ乗車でよく利用しました。普段できない経験ができたのも、寝台列車の面白味だったと思います。小さい頃は「さくら」に乗ると、長崎線の肥前山口以南にはトンネルが沢山ありますから、上段でカーテンを閉じて、夜汽車ごっこなんかして遊びましたよ(笑)


>新幹線が停まる新大阪でさえ、飛ばしていたのです。

九州にも国鉄末期に特別快速があって、だいぶ停車駅を飛ばしていたようですね。停車駅が多すぎる今の快速・準快速とは大違いです。
[ 2016/10/28 00:50 ] [ 編集 ]
>TageSPさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 給水器とか、和式トイレとか懐かしいです。
> 昔、特急に乗った際の思い出が蘇ります。
> ヘルニアになってしまって、
> 和式トイレはとんとダメになってしまいましたね。
> 洋式様々でございまして、様式化の流れはありがたい限りでございます。

近鉄は未だに一部の車両(12200系なんかはそうですが)は
和式トイレだったりしますからねぇ…
私も今は、和式でやれと言われたら無理ですね。
こう、身体が拒否すると思います。
でも、最近は近鉄の場合、急行車両も様式化がされている
編成も多く、その辺はありがたいです。

> 117系の新快速は、それだけ停車駅が少なかったのですね~。
> 今ではどの会社の優等列車も停車駅が増えるばかりで
> 優等列車に対して、昔とだいぶイメージが変わりました。

最近は、特急といえども停車駅が増えましたし、
それいかの車両は言わずもがなですよね。
近鉄名古屋線で言えば、近鉄蟹江の急行停車は、必要なのか
みたいな話は未だに言われますし。
[ 2016/10/26 23:57 ] [ 編集 ]
>ふぐにさん。

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 列車内の冷水機は、家族旅行でお世話になりました。
> 国鉄優等列車内のものは、紙コップ付きでしたね。

やはり、国鉄時代をご存じの方だとこれで水を飲んだ、
みたいな記憶をお持ちの方もいらっしゃるんですね。
あ、そういえば自分も寝台特急「北陸」に乗った時に
これで飲んだ記憶が朧気ながらある様な…

> 117系「シティライナー」のポスター。
> これ、おぼえていますよ。
> 225系で新快速車両としては6代目になるんですね。
> 10数年前まで117系が新快速現役だったことを考えると
> 221系の引退は早かったですね・・・

もう、新快速も50年近い歴史があって、その間結構
色々な車両が使われてますよね。初代は113系でしたし。
221系は、臨時の運用などを除いては、11年間しか新快速
として活躍してないみたいです。
先代の117系は19年間、後継の223系に至っては。20年以上も
新快速として運用されてますし、そう考えると221系、短い
ですよね。

> 153系「ブルーライナー」と113系阪和線新快速のヘッドマークも
> カッコイイですね。

意匠はシンプルですけど、翼みたいな形で堂々としてカッコいい
ですよね。
京阪の特急マークと張り合える…いや、それ以上かも思ってしまいます。
[ 2016/10/26 23:38 ] [ 編集 ]
こんにちは

給水器とか、和式トイレとか懐かしいです。
昔、特急に乗った際の思い出が蘇ります。
ヘルニアになってしまって、
和式トイレはとんとダメになってしまいましたね。
洋式様々でございまして、様式化の流れはありがたい限りでございます。

117系の新快速は、それだけ停車駅が少なかったのですね~。
今ではどの会社の優等列車も停車駅が増えるばかりで
優等列車に対して、昔とだいぶイメージが変わりました。

ありがとうございました。

[ 2016/10/26 11:28 ] [ 編集 ]
こんばんは。


なんとも懐かしい展示品たちですね。


列車内の冷水機は、家族旅行でお世話になりました。
国鉄優等列車内のものは、紙コップ付きでしたね。

117系「シティライナー」のポスター。
これ、おぼえていますよ。
225系で新快速車両としては6代目になるんですね。
10数年前まで117系が新快速現役だったことを考えると
221系の引退は早かったですね・・・

153系「ブルーライナー」と113系阪和線新快速のヘッドマークも
カッコイイですね。
[ 2016/10/26 00:10 ] [ 編集 ]
>中林20系さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

117系、自分も初めて乗ったのはもう最近ですね。2008年位?
東海道線の朝夕の普通で運用されているのに乗っただけで…
あ、でも合計で3回位あるかもしれません。
117系の顔つきは、当時201系や103系、113系や115系みたいに
"とにかくコストを浮かせるために、小品種大量生産”を
掲げていた国鉄では驚かれたみたいです。
「わざわざ、別で新形式作るのか!?」みたいに。

しかし、仰る通り緑一色やら黄色一色やらの塗装は似合いませんよね。
サンライナー色ですら、微妙と思ったものですが…

ああ~しましたね、そういう想像(笑)
ビスタカーのシート買うんだ!!みたいな。
しかし、ご友人のレースカーのシートを…というのは凄い優雅ですね。
そうなるともう、シートに座ってただただ音楽を聴く部屋、というのが
必要かも、と思うのですが…

輸送費やら維持費やらどうするんだ、みたいな話になりますからね~。
かつては、ポツポツとブルートレインの車両を使ったレストランとかも
ありましたけど、無くなちゃいましたしね。

是非是非、京都にご上洛の折には。
[ 2016/10/25 23:17 ] [ 編集 ]
117系、ハンサムというか…確かにかつてこの目元のキリッとした感は何なんだと興奮した記憶があります。何せ昔から車両の顔が好きな“顔鉄”ですし。
もっとも、初乗車は第一線からとっくに退いてた'90年代末期の、奈良線でしたが。

そしてその後、まさか実家界隈にやって来るとは思いもよりませんでした。所属は宮原のままでしたが、その後は下関の所属となり…でも更新時にはあのデザインがモノカラーとなり…曲面のある車両にモノカラーは似合わないなー…と思ったものです。

こういう…国鉄車両グルメ(笑)を今どき楽しめるのも、18きっぱーだからこそかな、なんて思いました。

そういえばかつて、鉄道車両のシートなどの払い下げってのを子供の頃に聞いて、だったら…大人になったら新幹線のシートを買って、それでくつろぐんだとか思ったものですが、大人になるとそういうことはやらなくなるんですよね。
和室でそれってのもシュールですし…友人に、レースカーのシートをリスニングルームに置いて、それに座ってハイクラスオーディオでクラシックを楽しんでるひともいましたが。

大人になったらコンデンスミルク缶を自分のお金で買って、ひと缶まるまる舐めたいとかいう欲望と似たものだったのかもしれませんが、でもやっぱり実現されてる方も多いんでしょうね。
使いきれないくらいの大金持ちだったら、寝台車両を庭に一台置いて、気が向いたときにはそこで過ごして…まあ無理ですが(爆)。

長文失礼。やっぱここは行かねばなりませんね。ありがとうございます♪
[ 2016/10/25 20:07 ] [ 編集 ]
>nbmさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> へぇ、カワウソはぬれたままで巣に帰らないんだ。
> 先日、動物園でカワウソさんと握手をしてきました。
> ちっちゃな指がモソモソしていて不思議な感触でした。
> コツメカワウソでしたけどね。

コツメカワウソちゃんと握手したんですか!!良いなぁ~。
今、最も動物園で見てみたい動物がコツメカワウソなんです。
YouTubeで何気なく「カワウソ」で検索したら、可愛い動画が
出るわ出るわで、一気に虜になりました。
あのキューキューという鳴き声と、人懐っこさ、プニプニの
小さな手など、猫以上のポテンシャルがあると思ってます。

> ニホンカワウソが今もどこかで生きていてくれるといいなぁ。

チラホラ、四国の方で目撃談があるみたいですけどね。
居てくれたら、凄い浪漫があることですよねぇ。

> 婦人子供専用車って、今あってもよい気がしますね。
> 混んだ電車でお子さん連れのお母さんは大変そうですし
> 騒ぐお子さんを嫌う方もいますしね。
> お互いに少しずつ譲りあったり気を遣い合ったりすれば
> ギスギスしないのですけどね。

現在は、女性専用車両だけですもんね。
仰る通り、現在も復活してくれるとお子さんを持つお母さんは、
安心して乗れるでしょうね。
私自身は、「子供は泣くのが仕事」と気にしないようにしてますが、
嫌な顔をする人もいるので…

> 通勤帰りの電車で、たまに聞くアナウンスがあるんです。
> 「今日も一日お疲れ様でした。この後もお気をつけてお帰り下さい」って。
> もちろん、仕事帰りの人ばかりじゃないとは思うんですよ。
> でも、なんだか少し疲れが取れたような気がしました。
> こんな小さな気遣いでも、気分が良くなるものですね。

ああ、それはありがたいですね。車内アナウンスで言われたら
結構、疲れが吹き飛ぶと思います。
そういえば、昔最寄り駅の駅員さんに夕方~夜に改札をくぐると
「はい、ありがとうございました~お休みなさい、お疲れ様でした~」
と言ってくれる駅員さんが居て、凄い嬉しくなったの思い出しました。
現在はもう、退職されちゃったみたいなんですけどね。
[ 2016/10/22 01:54 ] [ 編集 ]
カワウソさん
へぇ、カワウソはぬれたままで巣に帰らないんだ。
先日、動物園でカワウソさんと握手をしてきました。
ちっちゃな指がモソモソしていて不思議な感触でした。
コツメカワウソでしたけどね。
ニホンカワウソが今もどこかで生きていてくれるといいなぁ。

婦人子供専用車って、今あってもよい気がしますね。
混んだ電車でお子さん連れのお母さんは大変そうですし
騒ぐお子さんを嫌う方もいますしね。
お互いに少しずつ譲りあったり気を遣い合ったりすれば
ギスギスしないのですけどね。

通勤帰りの電車で、たまに聞くアナウンスがあるんです。
「今日も一日お疲れ様でした。この後もお気をつけてお帰り下さい」って。
もちろん、仕事帰りの人ばかりじゃないとは思うんですよ。
でも、なんだか少し疲れが取れたような気がしました。
こんな小さな気遣いでも、気分が良くなるものですね。
[ 2016/10/22 01:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
713位
アクセスランキングを見る>>