FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  西日本の鉄道  >  JR西日本 >  JR京都駅

JR京都駅

DSC01329_20160831103257c3f.jpg

伏見稲荷を後にした私。
伏見稲荷から歩いて2分というか、もう目の前にあるその名も
稲荷駅に到着です。

JR奈良線の駅で、本数は日中4本。ギリギリ都市型ダイヤになっています。
京都まで途中一駅しかないのですぐに京都駅へ。



DSC01333.jpg

やって参りました京都駅。
奈良線のホームに居るので、駅名表示板の下のラインは
ブラウンになっております。

DSC01345_20160831103255e79.jpg

乗ってきた103系。ウグイス色の塗装を見ると
「ああ、奈良線に乗ってきたんだな」と感じます。

DSC01335.jpg

221系。こちらは体質改善工事を終えた車両で、前照灯がHID
になっています。
今回の旅行で見た221系の殆どが、体質改善工事済の車両だった
イメージがあるのですが、かなり速いペースで工事を進めている
のでしょうかね。

DSC01340_20160831103300427.jpg

683系4000番台。向かいのホームに入線して来たのですが、
リニューアル工事をしてある編成みたいですね。車体の真ん中に
青のラインが入ってますし。

しかし、この683系4000番台。何でも前後両方共貫通型車両だそうで…
個人的にあの日貫通型のスラっとした感じの先頭車こそ、683系シリーズの
アイデンティティ、サンダーバードがサンダーバードたる所以、と思っていた
のですが…いや、貫通型の先頭車だと編成を組むのに良いのでしょうけど。

DSC01350_201608312302473a8.jpg

続いて、東海道線のホームへ。
207系の普通が停車中でした。この207系も体質改善工事をした編成が
あるそうで。見てみたかったです。

DSC01358_201608312302482fb.jpg

転落防止幌を付けた223系。
転落防止幌付きの編成は初めて見ましたが、う~ん…という感じでしょうか。
後付の装備ですから、一体感あんまり無いですよね。
いや、見てくれの問題だけなので勿論、あったほうが良いです。

DSC01362_20160831230250148.jpg

新快速の幕も一応。
そういえば、新快速の幕は歴代ずーっと青色の文字色だったのでしょうか。

DSC01371_201608312302519ad.jpg

駅にあったセブン-イレブンキヨスク。そういえば、JR西日本は、セブン-イレブンと
提携して、駅構内のコンビニをセブン-イレブンキヨスクに統一していくのだとか。
駅の中にまで、わざわざ普段行っているコンビニが出てくんなよ…と思うか、
いつも利用しているコンビニが駅にも出来て嬉しいと思うか…

個人的には、駅ナカのコンビニというのは品揃えが割と独特で旅情を
掻き立てて凄い好きなんですけどね。
おにぎりやお弁当(駅弁ではない、キヨスクの弁当)なんかのセンスが
一昔前のB級っぽさもあってそれがレアかな、と。
お菓子もそうですし、売っているものが独特な部分があるのが好きです。

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスなんかは、
何時でも行けますし。あ、サークルKサンクスはもう数年後には…

DSC01380_20160831230246c09.jpg

30番線に停まっていた281系「はるか」。
今、30番線とタイプしましたが、決して間違っている訳ではなく、
京都駅にはきちんと30番線があるのです。
もっと言うと、34番線もありますからね。

というのも、在来線は0-10番線まであって、そっから30-34番線に飛んでいる
からなんですよね。
昔、京都駅のホームの番号を整理した時にこの様になったらしいです。

DSC01364_20160902015248237.jpg

あ、深緑色の113系も居ましたよ。
色のイメージとしては、抹茶・和だそうで。そのままズバリというのは解るんですが、
あまりにもそのまんまだろう、って言う感じですよね。

DSC01382.jpg

そして最後、極めつけは乗り入れをしているHOT7000系気動車。
京都駅-鳥取県の倉吉駅や智頭駅を結んでいる特急ですね。
こっちは、貫通型の先頭車で小田急の30000形EXE(貫通型)や、
近鉄の22000系ACEみたいに汎用特急ぽい顔が好きです。

DSC01387.jpg

非貫通型の先頭車。
昔どこかで、「沿線に住んでいる子どもたちに『智頭急もカッコいい特急
持ってるんだ』と思ってもらいたい」か、沿線の子どもたちと一緒に
デザインを考えたか…そんな話を読んだことがあります。

でも、このボリューム感があって鮫っぽい先頭車、嫌いじゃないです。

DSC01388.jpg

京都駅改札口。

では、今日最後の目的地に向かいたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/09/10 00:00 ] 西日本の鉄道 JR西日本 | TB(0) | CM(6)
>中林20系さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> これです!この、ハートインのセブンイレブン化がこの数年では一番の残念事項で、コンビニおむすびを愛するわたしにとっては、地域的なおむすびが手に入らなくなろうことが残念でなりません。

セブンイレブンを始め、ローソンやファミリーマートなどの大手は
駅構内限定の商品なんてわざわざ作らないでしょうしねぇ。
こっちだと、味噌カツおにぎりや天むすおにぎりなんかは正に東海地区
のご当地おにぎりなんですが、そういうのがなくなるかも、となると
旅情が削がれますよねぇ。

> 最近の旅では、まさにそうでした。瑣末かもしれませんが、気になった、と。北陸では地元需要の『とろろ昆布おむすび』の各種(=ヴァージョン違いの各種多種多様)が…今も扱われてるのかが気になります。
> 気分は最高にしあわせだったんですよ。

とろろ昆布のおむすび!!しかも、ヴァージョン違いですか!
旧高岡駅の時に、駅のうどんやでおにぎりを頼んだら、海苔の代わりに
とろろ昆布が巻かれていて驚きましたが、駅のコンビニのおにぎりで
そういうのがあったのなら、貴重ですね。

> コンビニそのものも、そちら界隈の大手がファミリーマートに吸収されるかたちでの合併…どこでも再編成流行りですね。
> 好いかたちに収束してほしいものです。

寄りにも寄って、ファミリーマートに合併かよ…!みたいな感じです。
カウンターにおいてある焼鳥はどうなるのか、もっと言うとアピタ・ピアゴ
(サークルKサンクスの母体のスーパー)はどうなるのか、等など
気になることばかりです。
個人的には、新しいコンビニチェーンなんかが台頭してもっと我々消費者に
選択肢を与えて欲しいですね。
[ 2016/09/14 23:10 ] [ 編集 ]
これです!この、ハートインのセブンイレブン化がこの数年では一番の残念事項で、コンビニおむすびを愛するわたしにとっては、地域的なおむすびが手に入らなくなろうことが残念でなりません。

最近の旅では、まさにそうでした。瑣末かもしれませんが、気になった、と。北陸では地元需要の『とろろ昆布おむすび』の各種(=ヴァージョン違いの各種多種多様)が…今も扱われてるのかが気になります。
気分は最高にしあわせだったんですよ。

コンビニそのものも、そちら界隈の大手がファミリーマートに吸収されるかたちでの合併…どこでも再編成流行りですね。
好いかたちに収束してほしいものです。

[ 2016/09/13 23:41 ] [ 編集 ]
>ふぐにさん。

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 山陰線(嵯峨野線)・福知山線(JR宝塚線)もそうですが
> 国鉄時代は冷遇され続けた路線で、都市圏にありながら電化は、
> 昭和59年でしたね。

そんな遅かったんですか。民営化目前だったんですね~。
もっとも、そういう状況だったからこそ気動車急行「かすが」
みたいな浪漫のある列車が遅くまで残ったのでしょうが…

> 関西本線も含めてあと10年早く近代化に着手していたら、
> 京都・奈良で近鉄が現在ほどの勢力を握ることは無かったのだろうなあと
> 思います。
>
> あの時代の国鉄ではいろいろな事情で難しかったのでしょうが。
> 政治とか労使関係とか。

立派なアーバンネットワークの一つになっていたかも
知れませんよねぇ。
当時としては、国鉄はやはり首都圏の都市間輸送の長距離列車
の整備に重きを置いていたんでしょうか。
後は、あんまり仕事増やすと労組がうるさかったのでしょうね。

> 貫通型構造なのに、貫通扉は準備工事という車両もあったかと。
> 今後は北陸新幹線の延伸によって、順次、北陸本線より他線への
> 転配による短編成化がされていくのでしょうね。
> それに人口減やら関東シフトなどもあり、現在の長編成を見ることが
> できるのは、それほど長くないかも?

となると寂しいですねぇ。長大編成の683系・681系こそ、
国鉄時代のL特急の雰囲気を感じる北陸本線の顔、と感じていた
のですが…
乗ったりするのも今の内ですね~。

> 不格好ですが、私はもう慣れました( ^^)
> 折りたたみ式でもう少しコンパクトになら無いかとも思いますが
> 故障の原因となるような複雑な構造は避けたのでしょうかね。

旧式MSを無理やり近代化改修したみたいな感じで、
個人的には無くはないかなと思いますけど(笑)
見慣れるとそこまで気にならなくなるかもですね。

> かつて、新快速表示の色は何種類かあったような気がしますが
> 現在は東海道線系統にしか新快速は走っていないので
> 今は青一色しか無いかもしれませんね。
> 快速表示は各路線に併せて数種類装備されていると思いますが。

調べてみたら、221系の登場時に黒字に赤文字の新快速の幕が
あったと、俄には信じられない情報が見つかりまして…
後は、国鉄時代は白地に黒文字だったみたいです。
他の路線では紀州路快速や大和路快速は、新快速でないですもんね。
逆にあの黒字に青文字は、新快速のアイデンティティになっていると
思います。

> コンビニのハートインも、セブンイレブンハートインになっています。
> JR四国のキヨスクもセブンイレブン化していたかと。
>
> コンビニ業界が寡占化していくのは、ビジネスとしては理解できるのですが
> 利用者サイドとしては個人的には否定的です。
>
> 全国あまねく等しいサービスってことは、言い換えれば画一的ということで。
>
> 地域毎の特色ある店舗が群雄割拠している様の方が楽しいと思いますが。

そういえば、JR四国はセブン-イレブンと提携して、
駅の売店をセブン-イレブンにしてから売上がかなり上がったと
聞きます。
やはり普段利用する大部分の人々に関しては、いつものコンビニ
の方がありがたいなかなぁ、と思いつつやはり、地域ごとや駅ごとに
この手の駅の売店は分かれてた方が良いですよね。
特色があって面白いと思います。

> サンチェーン、am-pm、ホットスパーなども消えたブランドですね。

そして次はサークルKサンクスが…
個人的に一番利用しているコンビニだけに残念です。
am-pmも昔良く行きました。

> 昔は「山陰1・2番線」が0番線の隅にこそっとあった記憶があります。
> 奈良線同様、この20年で成長した路線ですね。

京都鉄道博物館の近くに駅も作るとかで…
今後も期待できる路線だと思います。

> 一連の単色車は批判もされますが、個人的にはシンプルで
> 好きですね。
> 普通鋼製車両が今後増えることは無さそうだし、
> 221系が単色化されることはあるかもしれませんが、
> このカラーも今後減少していくはずなので、できる限り記録
> していきたいですね。

この単色化された車両も、車両自体の年齢が高いですもんね。
今の内に見れるだけある意味幸せかもしれませんね。
湘南色や横須賀色ばかりが名物色じゃないぞ、という事で、
JR西日本にもこういう姿勢、貫いて欲しいと思います。

> ちょっと派手だとは思いますが、良いデザインですね。
> これに併せて、かつて北近畿タンゴ鉄道のタンゴエクスプローラーも
>
> 大阪駅・京都駅に乗り入れており、賑やかだったのになあと
> その頃を懐かしく思いました。

ああ、そうでしたね~。
タンゴエクスプローラーもJR西日本管内に乗り入れなくなって
久しいですよね。
私も大阪駅や新大阪駅で何度か見たことあって、凄く夢を感じました。
[ 2016/09/11 16:57 ] [ 編集 ]
こんばんは。


>JR奈良線

山陰線(嵯峨野線)・福知山線(JR宝塚線)もそうですが
国鉄時代は冷遇され続けた路線で、都市圏にありながら電化は、
昭和59年でしたね。

関西本線も含めてあと10年早く近代化に着手していたら、
京都・奈良で近鉄が現在ほどの勢力を握ることは無かったのだろうなあと
思います。

あの時代の国鉄ではいろいろな事情で難しかったのでしょうが。
政治とか労使関係とか。


>221系

体質改善車両は見違えるようになりましたが、通勤対策で
座席が減少しているのが残念です。


>683系

貫通型構造なのに、貫通扉は準備工事という車両もあったかと。
今後は北陸新幹線の延伸によって、順次、北陸本線より他線への
転配による短編成化がされていくのでしょうね。
それに人口減やら関東シフトなどもあり、現在の長編成を見ることが
できるのは、それほど長くないかも?


>転落防止策

不格好ですが、私はもう慣れました( ^^)
折りたたみ式でもう少しコンパクトになら無いかとも思いますが
故障の原因となるような複雑な構造は避けたのでしょうかね。


>新快速の幕

かつて、新快速表示の色は何種類かあったような気がしますが
現在は東海道線系統にしか新快速は走っていないので
今は青一色しか無いかもしれませんね。
快速表示は各路線に併せて数種類装備されていると思いますが。


>セブンイレブンキヨスク

コンビニのハートインも、セブンイレブンハートインになっています。
JR四国のキヨスクもセブンイレブン化していたかと。

コンビニ業界が寡占化していくのは、ビジネスとしては理解できるのですが
利用者サイドとしては個人的には否定的です。

全国あまねく等しいサービスってことは、言い換えれば画一的ということで。

地域毎の特色ある店舗が群雄割拠している様の方が楽しいと思いますが。

サンチェーン、am-pm、ホットスパーなども消えたブランドですね。


>30-34番線

昔は「山陰1・2番線」が0番線の隅にこそっとあった記憶があります。
奈良線同様、この20年で成長した路線ですね。


>抹茶色113系

一連の単色車は批判もされますが、個人的にはシンプルで
好きですね。
普通鋼製車両が今後増えることは無さそうだし、
221系が単色化されることはあるかもしれませんが、
このカラーも今後減少していくはずなので、できる限り記録
していきたいですね。


>智頭急行車

ちょっと派手だとは思いますが、良いデザインですね。
これに併せて、かつて北近畿タンゴ鉄道のタンゴエクスプローラーも

大阪駅・京都駅に乗り入れており、賑やかだったのになあと
その頃を懐かしく思いました。




[ 2016/09/11 01:19 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>burning sさん

こんばんは、いつもありがとうございます。


> JR奈良線は学生の時1度乗ったきり乗車してませんが並走する近鉄や京阪があるのも理由の一つかもしれません。

確かに仰る要因も大きいでしょうね。
本数も京阪や近鉄の方が多いでしょうし。
かくいう私も普通に乗った、といえる距離を乗ったのは学生時代に
1度だけだったりします。

> 221系も体質改善工事済みの車両が増えて右側に223系同様行き先がつけられましたが印象が変わりましたね。
>
> サンダーバードのリニューアル色黒を入れたのかとても凛々しくみえかっこよく681系スラントノーズなら尚更ですが…。

221系もそろそろローカル線区に転属で、幹線系統には新車が入るのかと
思っていましたが、リニューアルしてこれも仰る通り、印象変わったと
思います。ちょっと時間経った新車みたいな感じですよね。

スラントノーズだったら、すごいカッコ良かったでしょうねぇ。

> JRや大手私鉄はメジャーなコンビニと提携してるようですがローソンとのジョイントが無いのが気になります。
>
> ファミマと一緒になったサークルKサンクスが無くなるの残念ですね。
> 僕の家の近くはファミマが新しく出来て複数店あり
> よほどのことがない限りですがローソンが無くならないか心配です。
> LoppiでDVDとかが買えなくなり不便になるからです。

ローソンは独自路線を貫く気なのか、はたまた大元(三菱商事)がJRと
あまり取引がないのか…気になりますね。
ローソンはそういう独自サービスがあるのが強味ですよね。
一方、ファミマは無くても別にという…
[ 2016/09/10 23:17 ] [ 編集 ]
おはようございます。

JR奈良線は学生の時1度乗ったきり乗車してませんが並走する近鉄や京阪があるのも理由の一つかもしれません。

221系も体質改善工事済みの車両が増えて右側に223系同様行き先がつけられましたが印象が変わりましたね。

サンダーバードのリニューアル色黒を入れたのかとても凛々しくみえかっこよく681系スラントノーズなら尚更ですが…。

JRや大手私鉄はメジャーなコンビニと提携してるようですがローソンとのジョイントが無いのが気になります。

ファミマと一緒になったサークルKサンクスが無くなるの残念ですね。
僕の家の近くはファミマが新しく出来て複数店あり
よほどのことがない限りですがローソンが無くならないか心配です。
LoppiでDVDとかが買えなくなり不便になるからです。
[ 2016/09/10 06:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
802位
アクセスランキングを見る>>