FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  三重県 >  馬越峠続き

馬越峠続き

DSC08887.jpg

前回から、紀北町はとある山中。熊野古道馬越峠に参っております。
1枚目は爽やかな森の画像から。

DSC08888.jpg

そして上の写真にも写っていますが、小さな沢が写ってます。
もう、こういう人の手が極力入っていないであろう、長い間
自然の向くままに出来たこういう沢。私割と好きだったりします。
見るのもそこに佇むのも。

DSC08889.jpg

もしかしたら、江戸時代。熊野街道を行き来する人は、峠を越える前後に
この沢で喉の渇きを癒やしたかもしれない…そう考えると、何とも浪漫に
浸れます。
触ってみると水も冷たいし…いや~来て良かった。
(注:自然の沢は上流に動物の死骸があり、そこから寄生虫や病原菌
が流れ、汚染されている場合もあり、飲用は止めて下さい)

DSC08893.jpg

沢の流れを目で追うと、やはり下の方に向かっています。
そんなに高さはこの時点では、無いんですけどね。

DSC08908.jpg

そしてこの石畳。如何ですか。
ぎっしり敷き詰められた石畳、鬱蒼と茂る木々に草…
もう、石畳を敷いた以外、何世紀人の手が入っていないのか…
ほぼほぼ自然。

DSC08920.jpg

正直、行く前までは「熊野古道って言ってもねぇ」という感じだったのですが、
これはやっぱ見応えあります。
正直、三重県にしかこういうのは無いだろう、と。あ、和歌山県もですが…
ここまで、悪い意味での観光の手も入らずに、ほぼ江戸時代のまま。
流石に他の地域でここまでの街道は中々無いのではないでしょうか。

DSC08935.jpg

皆様もお時間がありましたら、是非熊野古道へどうぞ。
東京からなら、6時間位。大阪からなら、3~4時間です。
新幹線にも紀勢本線、場合によっては近鉄なんかも乗れて
非常に楽しくなると思います。

DSC08913.jpg

本来なら、峠を登り切って一番高い所から絶景を…となる所ですが、
普通に私服で来てしまって、登山の装備もしてないので、この辺りで引き返します。
結構、登ってると疲れるんですよね…

DSC08942.jpg

最後に看板を撮って、馬越峠を後にします。
朝早く出てきたので、朝食を摂らねば…

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/05/13 00:00 ] 三重県 | TB(0) | CM(2)
Re: タイトルなし
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> これは素敵ですねぇ。
> 良く分からないんだけど、TVで紹介されている熊野古道とは別の場所なんでしょうか?
> 沢があって水が流れていて石畳がある。
> 人が沢山いる感じでもない。

う~ん、どうでしょう…もしかしたらポスターのどれかの
内の1枚に使われているかも知れませんが…
こう言うとあれですけど、基本、熊野古道こういう場所ばっかり
なので…(笑)

> そういえば、熊野古道と言えば、世界遺産に指定された最初の頃、道の両側の木に、赤い文字でデカデカと「世界遺産反対」なんて書かれて問題になってましたよね。
> あれは無事に解決したんでしょうか。
> 最近はとんと話題になりませんね。

ありましたねぇ。そういう問題。結構、こっちのローカルニュースで
取り上げられてましたけど、結局世界遺産になっちゃいましたし、
多分、解決したかあのおじさん亡くなっちゃたんじゃなかったかと…
[ 2016/05/15 00:04 ] [ 編集 ]
こんばんは。

これは素敵ですねぇ。
良く分からないんだけど、TVで紹介されている熊野古道とは別の場所なんでしょうか?
沢があって水が流れていて石畳がある。
人が沢山いる感じでもない。

そういえば、熊野古道と言えば、世界遺産に指定された最初の頃、道の両側の木に、赤い文字でデカデカと「世界遺産反対」なんて書かれて問題になってましたよね。
あれは無事に解決したんでしょうか。
最近はとんと話題になりませんね。
[ 2016/05/13 20:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
713位
アクセスランキングを見る>>