FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  岐阜県 >  恵那市の坂折棚田に行ってきました

恵那市の坂折棚田に行ってきました

これもまた古い話で恐縮なのですが、去年のGWに岐阜県恵那市
に行って参りました。
家族全員の休みが揃うことってそんなに無いのですが、去年は
偶々揃い「どっか行こうか」となり、「これまで行ったことがない場所に行こう」
となり、岐阜県恵那市になった訳です。

DSC_1108_20160128003613845.jpg

東名阪→名古屋第二環状→東名→中央と高速を経て1時間ちょっと位でしたかね。
屏風山SAに到着です。



DSC_1109_20160128003614d03.jpg

ここのSAは小規模ながら、ミニストップに加えて、そば処吉野家
そしてはなまるうどんが入っている、食事を取るには中々有能な
SAになっています。

写真が残っていないのですが、ここで朝食。
はなまるうどんのぶっかけうどんの中、冷たいのを頂きました。
昔ははなまるうどん、近くにあったんですけど潰れちゃいまして…

吉野家でも良かったんですが、朝の吉野家は牛肉の煮込みが
不安定な場合があって(個人的に一番美味しい時間帯は夕方
だと思ってます。17時~18時位)、煮込みが足りない牛丼だと
悲惨なので、避けちゃいました。
中々、そば処吉野家だと行けないんですけどねぇ。

DSC_1110_2016012800361680d.jpg

因みにこの日の天気は、行楽日和とは言えない曇天。
ていうか、小雨がぱらついています。

DSC_1116.jpg

そして恵那市に到着。第一の目的地「坂折棚田」です。

DSC_1119.jpg

今から400年前に築かれたという大変歴史ある棚田です。
日本の棚田百選にも認定されていますしね。

DSC_1116.jpg

どうでしょう、この雰囲気。
山深い木曽路の中にあり、霧も出ていて深山幽谷、隠れ里
な雰囲気ありありです。
これはテンション上がりますねぇ。晴れでも良かったのですが、
雨でもまた良いですね、こういう棚田は。
熊野にある丸山千枚田より、より山っぽい気がして、この辺は
もう土地柄の醸しだす雰囲気でしょうね。

※リンク先の大きな写真、クリックして頂ければオリジナルを
ご覧頂けます…

DSC_1122.jpg

因みに、ここ坂折棚田も他の棚田の例に漏れず、観光地という
側面がありながらも、地元の方の生活道路というのが原則なので、
ここに来るまでの車道は狭いです。ギリギリ1.2車線くらい?
軽トラなら問題無いでしょうが、普通車は若干、厳しかったです。

その辺が我々観光客からすると難点ですね。どうしても、公共交通機関
が充実してないと車で来るしか無いのですが、そのインフラが十分整備
されていないので…
それ以上に、地元の方の迷惑にならないようにしないといけないですしね。
観光地という以上に、普通に地元の方の仕事場な訳ですから。

DSC_1125.jpg

坂折棚田を見た後は、道の駅っぽい所に行って休憩。
水車があったの一枚。
いや~日本昔話の世界ですね。

DSC_1126.jpg

因みに今回の写真、以前使っていたスマートフォンであるXperiaZ1で
撮影したのですが、こうしてみるとそこまで画質は悪く無いですね。
曇っているというのもあるのでしょうが…

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/02/05 00:00 ] 岐阜県 | TB(0) | CM(4)
>TageSPさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 坂折棚田というのもあるのですね。
> 丸山千枚田より、生活感があると思いました。

そう言われてみればそうですね。
農繁期ということもありましたが、普通に農作業して
いらっしゃる方も居たので、丸山千枚田より現役!って
感じがしますね。

> 恵那といえば、
> 恵那峡↑ラン↓ド→~♪
> というCMを思い出します。

うわ~懐かしいですwありましたねぇ。恵那峡ランド。
今はもう、恵那峡ワンダーランドという名前になってる
らしいですが…

> 山梨側から中央道を走ってきて、
> 恵那まで来ると、
> 「帰ってきたな~」と感じます。
> とは言うものの、恵那を観光したことがないので
> 参考にさせていただきます。

確かに恵那くらい前まで来ると名古屋圏ぽく
なりますからね。
中央道も私はそんなに走っていないので、
いつか恵那の先まで行ってみたいです。
[ 2016/02/07 01:38 ] [ 編集 ]
こんにちは

坂折棚田というのもあるのですね。
丸山千枚田より、生活感があると思いました。

恵那といえば、
恵那峡↑ラン↓ド→~♪
というCMを思い出します。

山梨側から中央道を走ってきて、
恵那まで来ると、
「帰ってきたな~」と感じます。
とは言うものの、恵那を観光したことがないので
参考にさせていただきます。

ありがとうございました。
[ 2016/02/06 08:41 ] [ 編集 ]
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 恵那?
> 何でまた恵那、と思ったら、岐阜県なんですね。
> 恵那と伊那がゴッチャになってしまったようです。
> 私が思うに、馬籠なんかの近くかしら?

確かに一字違いですしね。恵那と伊那。文化的にも
似た感じになっているかもですね。同じ長野に通じ、山中ということで。
う~ん、微妙な位置なんですが、馬籠宿は隣の中津川
になるんです。勿論、恵那からは近いですけどね~。

> 道の駅らしい所に水車があるんですか。
> それはまた、面白いですね。

水車があるからどう、みたいな話ではないのですが、
ここで五平餅とか焼いたりしてて、「もしかして水車で粉を挽いている?!」
と想像するとまた美味しく感じるかと…
[ 2016/02/06 00:15 ] [ 編集 ]
恵那?
何でまた恵那、と思ったら、岐阜県なんですね。
恵那と伊那がゴッチャになってしまったようです。
私が思うに、馬籠なんかの近くかしら?
マップを見たんだけど、今一つ分からなかったわ。
道の駅らしい所に水車があるんですか。
それはまた、面白いですね。
[ 2016/02/05 21:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
713位
アクセスランキングを見る>>