FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  グルメ >  シウマイ弁当とのり巻き詰め合わせ

シウマイ弁当とのり巻き詰め合わせ

東京駅の大丸でお土産を買って、そしてこの日の夕飯を
買って新幹線に乗り込みます。
勿論、ぷらっとこだまでですが…

で、今回は史上かつて無い事なんですが駅弁を2つ購入!!

どーしても、どーしても食べたいものがあったのです。

DSC06585.jpg

それがこちら。神田志乃多寿司ののり巻き詰め合わせです。



実は私、干瓢巻きやらいなり寿司やら太巻きが好物で…
その中でも特に干瓢巻きが好きなのですが、置いてある
場所が少なく…あっても美味しくないものがほとんどなので、
いつか「美味しい干瓢巻き食べてやる!」と思っていて、この機会が
好機と踏み、思わず買ったのです。

DSC06586.jpg

中身は至ってシンプル。いなり寿司と干瓢巻き、そしてガリです。
お値段はそれぞれ4つずつ入って730円と、デパ地下ならまぁ、そんなもん
だよね。という値段。老舗ですし…

DSC06588.jpg

稲荷寿司はややさっぱり目、干瓢巻きもシャリの酢が利いていたような
気がします。
食べてみて、「あ、酸っぱめなんだ」と割とストレートに感じたもので・・・
でも、これが何て言うか東京っぽいというかある種意気を感じさせて、
美味しく感じます。いや、元々美味しいのですが、それにも増して、という
意味でですね。

そして、品川、新横浜、小田原を過ぎた辺りで本命の登板です。

DSC06589.jpg

崎陽軒「シウマイ弁当」。
もう、鉄板といえば鉄板ですね。
車で言えばトヨタ、MP3プレイヤーで言えばiPodの様に外れのない選択です。

東京にまで行って、神奈川名物か…と思われるかもしれませんが、NRE
(日本レストランプライズ)やJRCP(JR東海パッセンジャーズ)のこれといった
特徴や個性の無い駅弁を買うのならば、冒険をせずに崎陽軒で良い意味での
マンネリで良いじゃない、と大体毎度購入するのは、このシウマイ弁当。
大丸の地下食料品街で売っています。

DSC06591.jpg

ご尊顔。いつもと変わらない安心する顔ぶれです。

DSC06592.jpg

このシウマイ弁当はお酒を嗜む方にも好評なようですね。
ご飯があり、おかずの種類も9種類ということで、キヨスクで
ビールを買って、おかずをつまみつつ、ビールを飲んで、
最後ご飯で〆る、と。

私はお茶なのですが、悩むのはどういう手順でおかずを食べるか、
ということ。
大体最初はシウマイ1ついって、そこから筍、合間合間に
ご飯とシウマイ、或いはご飯と昆布・紅しょうがを食べていって、
合間に唐揚げ、玉子焼き、蒲鉾、マグロの照り焼きを食べて、
ご飯とに戻り、最後は杏で〆る、というのが多いです。

今回の東京はスカイツリーにも登れましたし、美味しい物も
食べれたしで大満足。
ご覧頂き、ありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/01/29 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(4)
>ふぐにさん。

こんばんは、いつもありがとうございます。

> いなり寿司といえば甘めの印象ですね。
> 確かに酸味が先に立つおいなりさんもアリだとは思いますが、
> そのときの気分で、どちらを選ぶかは変わりますね。

個人的には麺類なんかと一緒に食べる時は、酸味が立つ稲荷寿司の方が
食べやすいというか口の中をさっぱりさせてくれて、良いかと思います。
甘いのは助六寿司しか食事がない時や稲荷寿司単体で食べる時に
充実感があるかな、と。

> 草津駅改札を出たところにある、「南洋軒」のスタンド。
> こちらは駅弁では老舗ですが、
> 最近、「黒糖」「一味」「ゆず」という三種の変わり種いなり寿司を
> 発売していました。

あ~良い変わり種ですね。黒糖とゆずはまま見かけますが、一味とは…
興味深いです。
高島屋とかに入っている「豆狸」で似た様な物が売っていれば
名古屋でも手に入るのですが…

> WEBサイトには載っておらず、その代わりに「オープンいなり」なんて
> よくわからないものが載っていましたが。
> http://www.nanyouken.co.jp/bentou/menu/m07.html#05

要は稲荷寿司を上下逆さに…おっと、野暮な事は言わないでおきましょう。

> 「ジェット」ではないので、歯車がズレなくて良かったですね。

臭いもなく、火傷することもなく、更には他のお客さんに笑われずに済みました。
T山の言うことを聞いておいて正解でしたよ。

> こちらの「シウマイ」は以前、関東に出向いた際の自宅へのお土産に購入しましたが
> 封を開けるとあっという間になくなってしまいました。
> 確かに美味い。
> 加熱しなくても十分美味いですよね。

仰る通りです。
薄味というわけでもないんですが、結構皆パクパク食べますよね。
うちも家族皆大好きです。
冷めていても味がぼやけないのが良いですよね。
[ 2016/01/31 22:28 ] [ 編集 ]
こんばんは。


>いなり寿司

いなり寿司といえば甘めの印象ですね。
確かに酸味が先に立つおいなりさんもアリだとは思いますが、
そのときの気分で、どちらを選ぶかは変わりますね。
草津駅改札を出たところにある、「南洋軒」のスタンド。
こちらは駅弁では老舗ですが、
最近、「黒糖」「一味」「ゆず」という三種の変わり種いなり寿司を
発売していました。
WEBサイトには載っておらず、その代わりに「オープンいなり」なんて
よくわからないものが載っていましたが。
http://www.nanyouken.co.jp/bentou/menu/m07.html#05


>崎陽軒「シウマイ弁当」。

「ジェット」ではないので、歯車がズレなくて良かったですね。

こちらの「シウマイ」は以前、関東に出向いた際の自宅へのお土産に購入しましたが
封を開けるとあっという間になくなってしまいました。
確かに美味い。
加熱しなくても十分美味いですよね。



[ 2016/01/31 22:05 ] [ 編集 ]
>中林20系さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

そうなんですよ!そう言われてみればあげが甘くなくて、それも
地味に衝撃でしたね~。ある程度予想はしてましたけど、日常で
食べる稲荷寿司って甘めのことが多いので、「ああ…東京の味だ」
と感慨深いものがありました。

柚子風味!!神田志乃多寿司の柚子風味の稲荷、次回行った時
の為にマークをしておきます…情報ありがとうございます。
大丸の店にはあるかな…
確かに、ちょっとお祝い感ありますよね(笑)「今日は稲荷かぁ」
じゃなくて「神田志乃多寿司の稲荷買うぞ!!」みたいな。

確かに、崎陽軒は横濱炒飯も中々の味ですよね。弁当であのクオリティ
は凄いと思います。
ああ、やっぱ神奈川には店舗が沢山あるんですね。
そういや、京急の品川駅の構内っていうかホームにありますね。

これは初見です(笑)ええ~泉昌之先生は「食の軍師」しか
存じあげなくて…
割とディベートなんかのテーマにもなるんじゃないかと思ってる
んですよ。例えば「杏は最後か途中か」みたいな(笑)

そうなんですよねぇ。神奈川限定の駅弁もあるんですよね。
いっつも東京都内しかうろつかなくて、しかも崎陽軒に寄っても
東京限定の駅弁でなく、シウマイ弁当を買ってしまう悲しい性です…
[ 2016/01/30 00:44 ] [ 編集 ]
どちらも鉄板ですね♪
志乃多寿司の、特に稲荷については、中日本のKZ-1さんには味が薄め(=って言うか甘くない)と感じられたかも。
これが江戸の稲荷の味でしょうね。コンビニで買う助六なども、だいたいこんな感じのさっぱり目な味わいです。

うちから秋葉原に用があって行くときは都営新宿線小川町駅下車で向かうのですが、あっちに向かう途中にあるんです。で、何がしかガジェットを手に入れたお祝い~“ようこそウチへ!”で、帰りがてらお祝いに買ったりして(笑)。
季節ものか、柚子風味なんてのを買ったことがありましたよ。

シウマイ弁当も定番にして飽きの来ない名作だと思います。っていうか、崎陽軒製品はどれもハズレがないというか、仕事で神奈川に呼んでいただいて帰りが遅くなったら崎陽軒の売店(=神奈川県内にはそこら中にあります。主用駅なら確実)で、各種あるうちから悩みに悩んで何がしか買って帰って夕食に、と。
『季節限定弁当』(=“おべんとう冬”などの表記)は¥680-にして満足の内容ですし、崎陽軒は面白いですよん♪おっしゃるように“おかずで飲んでご飯で〆る”のも、左党には楽しいですし。

で…食べる順番というかローテーションというか(笑)、そこのところで泉昌之氏のデビュー作にして名作の『夜行』を思い出してしまいました(爆)!
確かに悩みますよね。

http://ameblo.jp/okseitai/entry-11506790320.html

崎陽軒は、その企業努力にも頭が下がります。機会あらば“神奈川でしか売ってない”弁当も是非どうぞ♪





[ 2016/01/29 19:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
802位
アクセスランキングを見る>>