FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  グルメ >  ねぎしの「ねぎし&ブラッキー」

ねぎしの「ねぎし&ブラッキー」

東京旅行2日目、秋葉原で買い物をしてそろそろ夕飯の時間…
色々行きたい店もあった筈なのですが、台風で色々あって疲れてるし、
秋葉原からそう離れていない所で、尚且つ今夜のホテルに近い所で
美味しい場所…ということで探しました。そしてお店見つかりました。

ねぎしですっ!!



と、言っても関東、もっと言えば京浜地区意外の方にとっては
馴染みが薄いチェーンかもですが、ここ数年位ですかね。
そこそこ注目を集めている牛たんのチェーンです。

東京まで行って何故うんたんいや、牛たんを…
と思われるかもしれませんが、関東にか無いチェーン
ですし、興味あったんですよね。麦飯がおかわり自由ですし。

ねぎしの秋葉原店は秋葉原駅から少し外れた所で、ビルの3階
にあります。

メニューは大体1500円前後が中心。かと言って、
ポジションとしては「今日良い事あったからねぎし行こ♪」
みたいな、偶の贅沢的なお店。
因みにランチメニューは無し。なので、夜はお得に感じます。

DSC05992.jpg

今回はねぎし&ブラッキーハーフミックス1320円(税込)を
オーダー。
牛たんとカルビ3枚ずつのミックスされた定食です。

DSC05995.jpg

メインのご尊顔。
私好みの若干よく焼きの焼き加減で期待が持てそう。

DSC05997.jpg

焼肉以外の純粋な牛たんて、年数回しか食べないですけど、
このねぎしの牛たんは美味しいですねぇ…
噛んだ瞬間じわっと濃厚な牛たん特有の旨味が口に広がります。
これでかきこむ麦飯のまた美味しいこと美味しいこと…

DSC05996.jpg

そしてブラッキー。
牛カルビのブラッキー。この名前は雄牛という意味の「ブル」、
そしてこれを食べて幸せになって欲しい、という「ラッキー」
を組み合わせたものだそうです。

で、味はもう、これも美味しいです。男の子なら皆大好きな、
味付けカルビの豪華版、という感じでご飯が進みます。
多分、私が10代の頃なら一切れで麦飯半分は平らげていた
でしょう。
年を経ると「塩で食べる肉もシンプルでいいなぁ」と思いますが、
10代とか子供の頃はタレの力強い濃い味が好きな場合が多いので、
そういう時にはドンピシャな味でしょうね。

DSC05993.jpg

麦飯。国産の押し麦を使っていておかわり自由です。
牛たんにまた合いますね。白米だけでは出せないちょっと田舎っぽい
でも、でも、あ~麦だなぁ、と嬉しい風味。好きです。

うちの父や弟なんかは雑穀米が嫌いなので、滅多に家に麦飯は
並ばないのですが、私は毎日でも良いって位麦飯好きです。

DSC05994.jpg

とろろは千葉県香取郡多古町の物。
因みにねぎし曰く、牛たんにとろろの組合せを始めたのは、ねぎしが
最初、とのこと。

DSC06000.jpg

麦飯にとろろ、これ以上の幸せな組合せもそうそうないでしょう。
水っぽい量産型とろろな感じではなく、ちゃんと粘り気がある美味しいとろろ
です。
それこそ、普通の店ならこれで300円取りそうなくらい。

DSC05999.jpg

ブラッキーなんかでちょっと口が脂っこくなったかな、という時に
嬉しいテールスープ。牛たんがちょびっと入っています。
シンプルでしみじみ美味しいですね。

DSC05998.jpg

漬物は南蛮味噌と浅漬け。
人によってはこれで麦飯1杯いくでしょう。

いや~満足です。美味しかったですね、値段相応というか
「これで1320円なら当然」と納得のお値段でした。
東海地区に来てくれないですかねぇ…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/12/12 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(8)
>ふぐにさん。

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 「ねぎし」。
> 関西にも未出店のようです。残念。

戦略として「首都圏にドミナント」なのかも知れませんね。
徐々に知名度を上げていったら、その他へ、というか…
関西に来るのはおそらくもう少し先、名古屋となると
リニアが開通する頃かも知れません。

> まさに「肉って肉」な食事で、男の子って感じですね。

気分はゴローちゃんです。
小規模火力発電所になることは間違いなし。
最後の方に「最後は肉でいくかとろろで〆るか…ああ、
俺ってこういう所でサクッと決めれない男なんだよなぁ。
お淑やかなとろろ、ガッツリ攻めてくる肉…カスミかノリコか…
うーん…」

…すみません、昨日「トップをねらえ」の Fly Highを
久しぶりに聞いてまして…

> 最近、大阪市内にも牛たんのお店がどんどん増えてきました。
> 私は今のところ未訪問ですが、近いうちに牛たん攻めに挑みたいと思います。

実は名古屋も地味に牛たんのお店が増えてきてるんです。
ねぎしほど良心的な店ではないですが…
是非、牛たんで麦飯をかきこむ悦楽をご堪能なさって下さい。
[ 2015/12/18 00:38 ] [ 編集 ]
こんばんは。

「ねぎし」。
関西にも未出店のようです。残念。

まさに「肉って肉」な食事で、男の子って感じですね。


最近、大阪市内にも牛たんのお店がどんどん増えてきました。
私は今のところ未訪問ですが、近いうちに牛たん攻めに挑みたいと思います。
[ 2015/12/18 00:15 ] [ 編集 ]
>あいあんさいどさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 今は「本場」のお店もずいぶん東京に進出してますが、
> 関東ではあのスタイルの老舗ですからね。
>
> しかもとろろがすでにセットになっているのはここが発祥だそうですし。
> そのとろろがまたうまいんですよね。本場の店で付けたら「ただすっただけ」
> みたいな感じでしたし…。

私もねぎしのHP見て初めて、我々が一般的に想像する「牛たん」
のイメージを築いたのが、ねぎしと知って驚きました。
そう考えると結構古い時期から店を存在していて、それだけ牛たんを
浸透させることに貢献したんだなぁ、とただただ驚いております。

> 私は本当にたまのぜいたくにしか行けないので、いつも「しろたん」ですが、
> 「ブラッキー」も気にはなっていました。それが「ねぎし」とコラボっているとは…!
>
> 拝見していたら、久しぶりに行きたくなりました。肉食系の血が騒ぎますね(笑)。

確かに値段的に普段使いにはちょっと高いですよね。
是非是非、行かれた際はブラッキーとねぎしのコラボ、ご賞味下さい。
私は今度行く機会があればがんこちゃんを試してみようと思います。

[ 2015/12/14 00:28 ] [ 編集 ]
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> ここ、美味しそうですねぇ。
> ねぎし、早速HPを見たら、残念ながら長野はかすりもしませんでした。
> 前住地にも無いし、本当に都心部(と横浜市)にしか無いんですね。

そういうドミナントスタイルの出店なのかも知れませんね。
いずれ首都圏近郊、という事にはなるかも知れませんが、
この「ねぎし」が身近にないのは、本当に不幸だと感じてます。
東海地区には先ず来ないでしょうから…

> お肉大好きオバサン、こういうのを食べたいです。

是非、上京の折には一度。
旅行での食事という視点で見れば、安いものです。
[ 2015/12/14 00:17 ] [ 編集 ]
>中林20系さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> いわゆる焼肉店の牛たんと違って、こういう仙台スタイルの厚切りの旨さといったら、たまらんものがありますよね。
> あの噛み応え、広がる味わい…唯一無二ですよ。

食べている時に「何かいつもの牛たんと違う」と思っていたら、
そういう事でしたか!
いや、確かに仰る通り焼肉の薄っぺらい牛たんではなく、仙台スタイル
だからこその厚みが美味しさに繋がってたんですね。
食べている時は「旨いなぁ。やっぱ、牛たんて旨いよなぁ」しか
考えていませんでした(笑)

> 一見、おかず少なめに見えてバランス悪そうなのに、食べ始めればひと切れで麦飯が進む進む(笑)!
> おかわりOKな店は特にうれしいですね。何だか食べたくなってしまいました。

その気になれば一切れでご飯1杯は軽いでしょう。
この定食の陣容ならば、牛たんとブラッキーでご飯6杯、
漬物で1杯、とろろで1杯と8杯は軽いでしょう。
これに加えて、上質な麦飯が仰る通りお代り自由な訳で
総合的なCPはかなりの物ですよね。
[ 2015/12/14 00:13 ] [ 編集 ]
おお、ねぎし!

今は「本場」のお店もずいぶん東京に進出してますが、
関東ではあのスタイルの老舗ですからね。

しかもとろろがすでにセットになっているのはここが発祥だそうですし。
そのとろろがまたうまいんですよね。本場の店で付けたら「ただすっただけ」
みたいな感じでしたし…。

私は本当にたまのぜいたくにしか行けないので、いつも「しろたん」ですが、
「ブラッキー」も気にはなっていました。それが「ねぎし」とコラボっているとは…!

拝見していたら、久しぶりに行きたくなりました。肉食系の血が騒ぎますね(笑)。
[ 2015/12/13 20:49 ] [ 編集 ]
ここ、美味しそうですねぇ。
ねぎし、早速HPを見たら、残念ながら長野はかすりもしませんでした。
前住地にも無いし、本当に都心部(と横浜市)にしか無いんですね。
お肉大好きオバサン、こういうのを食べたいです。
[ 2015/12/13 19:07 ] [ 編集 ]
いわゆる焼肉店の牛たんと違って、こういう仙台スタイルの厚切りの旨さといったら、たまらんものがありますよね。
あの噛み応え、広がる味わい…唯一無二ですよ。

一見、おかず少なめに見えてバランス悪そうなのに、食べ始めればひと切れで麦飯が進む進む(笑)!
おかわりOKな店は特にうれしいですね。何だか食べたくなってしまいました。
[ 2015/12/13 12:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
713位
アクセスランキングを見る>>