FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  神奈川県 >  戦艦「三笠」

戦艦「三笠」

横須賀中央駅から歩くこと暫く。わざわざ、私が台風の日に
まで時間を掛けて見たかったのがこれです。

DSC05819.jpg

そう、かつて我が国をロシアの脅威から守った英雄。

DSC05821.jpg

戦艦三笠です。

小学生時代から歴史学習漫画に親しみ、中学生になってから
ミリタリー分野に興味を持ち、高校生の頃から「歴史群像」を
読んでいる私。

是非とも、今回東京に行く機会に三笠は見てみたい、と強く思った
のです。多少遠出はしてても。

DSC05834.jpg

東郷平八郎元帥の銅像と一緒に。
船としての機能を無くし、記念艦となっている現在ですが、それでも
100年以上の歴史がある訳で本当に凄いですよね。

DSC05824.jpg

晴れた空に旭日旗…何と勇ましいことでしょう。
いや、今は戦時ではないですけどね。
あ、後三笠自体はイギリスのヴィッカース社製です。
戦前でしかも、1900年代の話ですからね。
自国で造るよりもイギリスに頼んだ方が確実だった
のでしょう。

DSC05840.jpg

左舷を見てみると、40口径15センチ砲(下)と40口径7.6センチ砲(上)
がびっしり。
当時はまだ、旋回式の砲塔が一般的ではなく、積めたとしても重量が
重くなるので、主砲は旋回式の砲塔に搭載して、その他は船体に
装備して、敵艦が横に並んだ時に攻撃をする、という事情があったとか
どうとか、というのを読んだ覚えがあります。

DSC05871.jpg

そして、日章旗。

DSC05864.jpg

更に忘れてはいけないのが、「Z旗」です。
元々は、ただの信号旗でしか無かったこの旗が日本でこれだけ有名になった
のは、日本海海戦の折、この三笠に掲げられた時、
「皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ、各員一層奮励努力セヨ」という名文が
あればこそ。
見上げていると自然と気が引き締まります。

DSC05866.jpg

因みにこちらは艦内にあるZ旗の説明板。

DSC05934.jpg

最後に三笠を艦尾と

DSC05929.jpg

艦首を。

次回は、艦内で見たものを取り上げていきます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/11/28 00:00 ] 神奈川県 | TB(0) | CM(6)
>中林20系さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> この公園の向かいにある酒屋さんで『アミラーリビール』という外国産の小瓶ビールを売ってたのですが、そのラベルが東郷平八郎元帥の肖像画だという…もうずいぶん前の話ですが、三笠鑑賞と古墳探訪とで東京から横須賀までの自転車ツーリングの際に、まとまると重いんですがそれをみやげとしました。

アミラーリビール、私は歴史漫画なんかで「東郷ビール」として
習ったビールですね。
さっき調べたら、ラベルになっているのは東郷元帥だけでなく、
世界中の海軍軍人網羅しているみたいです…

> そして三笠といえば、近年ではクレイジーケンバンドの名曲『タイガー&ドラゴン』です。
> これは同名のTVドラマでも主題歌として使われたというよりも、この曲にインスパイアされて宮藤官九郎氏が脚本を書いたとのことで、まあドラマは落語界とヤクザ業界の絡んだ大変に面白いものでしたし、落語好きなわたしはDVD-BOXを買ってしまいました(爆)。

タイガー&ドラゴン、流行ったみたいですね。
個人的には、キャストが豪華でTOKIOの長瀬智也が主演、という
印象しかありません;

> その曲に三笠公園が出てくるのです。わたしは自転車でしたから道経由でたどり着きましたが、確かにトンネル多数を抜けて(=これは京急もまたそうですが)“ドン突き”が三笠公園なんですよね。
>
> 意味深なこの曲も、本人がラジオに出た際に語られてたところによれば、そう深い意味も無く…最近仲間内から声をかけられなくなった気がする“先輩”が、その寂しさを紛らわそうと後輩を呼び出して…特に理由もないので“とりあえずまあ、俺の話を聞け”みたいなものらしいです。
>
> これはJ-POPにおける名曲中の名曲だと思いますけどね♪ただ、よく芸能界のボス的存在の和○A某女史を絡める意見がありますが、全然別物ですよ。そもそも剣さんは音程がしっかりしてま…あ、誰か来た。こんな夜に誰だろう。

大丈夫ですか?後ろの方にやけに背の高い女性の影が見えますが…
ハッ?!もしかして、進撃の巨人に出てくる奇行種とか!?
[ 2015/12/01 21:24 ] [ 編集 ]
そういえば…
戦艦『三笠』の素晴らしい展示に関しては述べることもないので、余禄的なところを。

この公園の向かいにある酒屋さんで『アミラーリビール』という外国産の小瓶ビールを売ってたのですが、そのラベルが東郷平八郎元帥の肖像画だという…もうずいぶん前の話ですが、三笠鑑賞と古墳探訪とで東京から横須賀までの自転車ツーリングの際に、まとまると重いんですがそれをみやげとしました。

そして三笠といえば、近年ではクレイジーケンバンドの名曲『タイガー&ドラゴン』です。
これは同名のTVドラマでも主題歌として使われたというよりも、この曲にインスパイアされて宮藤官九郎氏が脚本を書いたとのことで、まあドラマは落語界とヤクザ業界の絡んだ大変に面白いものでしたし、落語好きなわたしはDVD-BOXを買ってしまいました(爆)。

その曲に三笠公園が出てくるのです。わたしは自転車でしたから道経由でたどり着きましたが、確かにトンネル多数を抜けて(=これは京急もまたそうですが)“ドン突き”が三笠公園なんですよね。

意味深なこの曲も、本人がラジオに出た際に語られてたところによれば、そう深い意味も無く…最近仲間内から声をかけられなくなった気がする“先輩”が、その寂しさを紛らわそうと後輩を呼び出して…特に理由もないので“とりあえずまあ、俺の話を聞け”みたいなものらしいです。

これはJ-POPにおける名曲中の名曲だと思いますけどね♪ただ、よく芸能界のボス的存在の和○A某女史を絡める意見がありますが、全然別物ですよ。そもそも剣さんは音程がしっかりしてま…あ、誰か来た。こんな夜に誰だろう。

[ 2015/11/30 20:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 三笠ですね。
> 艦内で「軍艦マーチが」が流れてませんでした?

う~ん、軍艦マーチもBGMも特に流れていなかったと
思います。台風の後だったので、それどころじゃない、
という事もあったのかも知れませんが…(笑)

> あれから私にとっては数十年、だけど三笠にとっては113年!の年月が経っているんですねぇ。(ちょっと調べたら、三笠が1902年竣工だって)
> 横須賀の港に、三笠は似合いますね。

そうですね、その間水族館になったりもしたみたいですけど、
やはり、この軍艦としての本来の姿のが凛々しいと思います。
昔はちゃんとしかるべき軍港に居たんだろうなぁ、と思うと
また胸が熱くなります。
[ 2015/11/30 01:12 ] [ 編集 ]
>TageSPさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 戦艦「三笠」いいですね。
> 敗戦国だから、紆余曲折あったかもしれないですが
> ちゃんと、残っていることが、まず、すごいです。

太平洋戦争中、横須賀も軍港ということで当然空襲に
あった訳ですけど、それで完全に沈まずに残ったのが
凄いですよね。奇跡と言って良いと思います。

> 昔の戦闘艦よろしく
> 大砲が横に並んでいる姿は圧巻ですね。
> しかし、砲塔が回転しないので、
> 照準を合わせるのがもどかしそうに感じます。

槍衾の如く、頼もしい姿だと思います。
当然旋回も出来ませんから、大変でしょうねぇ。
先ず、敵艦が横に来ないとそうそう当たらない、
という…

> そして、今のイージス艦は、
> たかが1門の砲。でかすら。
> 時代が変わったのだな~。と、思います。

イージス艦とか護衛艦を最初に見た時は、
「そんな装備で大丈夫か?」って思いましたけど、
普通の砲ではなく、速射砲という砲だと聞いて、
まぁ、速射が出来るのなら、それはそれでありかな、
って思いましたが…
[ 2015/11/30 01:05 ] [ 編集 ]
こんにちは。

三笠ですね。
艦内で「軍艦マーチが」が流れてませんでした?
あれから私にとっては数十年、だけど三笠にとっては113年!の年月が経っているんですねぇ。(ちょっと調べたら、三笠が1902年竣工だって)
横須賀の港に、三笠は似合いますね。
[ 2015/11/29 20:19 ] [ 編集 ]
こんにちは

戦艦「三笠」いいですね。
敗戦国だから、紆余曲折あったかもしれないですが
ちゃんと、残っていることが、まず、すごいです。

昔の戦闘艦よろしく
大砲が横に並んでいる姿は圧巻ですね。
しかし、砲塔が回転しないので、
照準を合わせるのがもどかしそうに感じます。

そして、今のイージス艦は、
たかが1門の砲。でかすら。
時代が変わったのだな~。と、思います。

ありがとうございました。

[ 2015/11/29 16:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
802位
アクセスランキングを見る>>