FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  グルメ >  カフェテラスダッカの「ピラフバーグ」

カフェテラスダッカの「ピラフバーグ」

ねぇ、ねぇ君。君、そこの君だよ。

DSC_1106.jpg

こんなとこでどうしたのぉ~?(↓)暇してんの?
どう、暇してんならさ、栄でフレンチかイタメシでもどう?
奢るからさぁ~。ホラ、タクシーチケットもこんなにあるし。
(タクシーチケットの束を見せる)あ、でも今日車で来てるから、
これあんま意味ないね。

DSC_1107.jpg

無視しないでよ~こっち向いてよ~。
確かに、加勢大周とか江口洋介には似てないけどさぁ。
会えない芸能人より目の前の若手実業家ってぇの?
そこの有料Pにシーマ(日産シーマ)。駐めてきてるんだ。





DSC_1105_20151104010017502.jpg

え?この店で一品食べてきたら付き合ってあげるって?
変なこと言うね、まぁ、良いんだけど。待っててよ。
すぐ戻ってくるから。

という、バブルの残り香を色濃く残す小芝居風の書き方は
止めて。

先日、名古屋は高岳駅近くにある「カフェテラスダッカ
に行きました。

DSC_1111_20151104010243d28.jpg

ここの特徴は喫茶店でありながらも、大盛メニューが名物のお店。
そして、PRしているのが大盛りの更に上を行く特盛りメニュー。

このチャレンジメニューなる物は、お店の人が
何か負けたら嫌じゃないですか。
お客さんが大盛りとかをペロって食べられると。
ああ、全部食べられちゃった。よし、次は絶対食べきれない
量で作ってやろうっていう事で考えたんです

という、NHKの「「プロフェッショナル 仕事の流儀」の出演者の
セリフにありそうな理由なのがまた素敵な所。

DSC_1110_20151104010242aca.jpg

メニューの冊子の表にも「チャレンジメニュー負けたら、
大声で謝るのがルール」という恐ろしい文言が…

DSC_1113_20151104010456c73.jpg

もっと正確に言うと完食できなかった場合、
店中に聞こえる大きな声であやまっていただきます
という事で、ただただお金払って、はいお終い、ではない
のがリアルに怖い所です。
普通の店なら、「はい無理でしたね。料金と少々の罰金払って帰ってね」
というだけですから…

DSC_1108.jpg

私は写真右下のピラフバーグを注文。
因みに、この時に注文を取りに来たマダムに「大盛りってこの写真の
何割減なんですか?」と聞いたら(この写真が特盛りと思ってました)
いや、この写真は並盛りです。大盛りはこの2倍になりますね
とサラッと言われ、一瞬、ワラパイ語で答えられたんだと思いましたが、
頭を振って「いやいや、マダムは日本語で喋ってた」と認識し直し、
普通盛りにしてもらいました。

DSC_1117.jpg

そして運ばれてきたピラフバーグ(1000円)。

上で「普通盛りにしてもらいました」って書いてるのをご覧になった方は
「コイツはブログのネタに200円余分に払うのも惜しいのか」とか
「チキン野郎め」と思われたかも知れませんが、普通盛りでこの量です。
私の胃袋というか生命を全てブログには振れません。

DSC_1118_20151104010500875.jpg

はいこれ。はいこれ、横から撮影した写真です。
普通の食事の量でいったら、多分2食、少食の方なら3食はあるでしょう。
写真の右に写っているのは、お店の特製ドレッシング。
キャベツを食べるのに重宝します。

DSC_1120.jpg

実際来るまでは、「朝抜いてきたしな~大盛りにしときゃ良かったかな~」
とか馬鹿なことを考えて居ましたが、もう到着した途端戦闘態勢です。
警告射撃を抜きに、リアルに○りに行かねばなりません。

味の方がですねぇ、これがまた美味しいんです。
ピラフはピラフと言いながらも、炊き込みご飯タイプではなく、チャーハンタイプ。
ベーコン、玉ねぎ、玉子をパラっと炒めてあります。
シンプルな味付けでこれは美味しい。喫茶店のピラフの味です。

ハンバーグは肉汁溢れるジューシーな感じではなくて、
ぎっしり詰まった感じ。味も家庭的というか変にギトギトしていないので
安心出来る味ですね。
かかっているカレーも同じくです。

DSC_1127.jpg

一緒に来ていた弟は焼きそばカレーウィンナー付をオーダー。
勿論、これも普通盛りです。
焼きそばを少し貰ったのですが、香ばしいとても美味しい焼きそば
でした。私の理想とする喫茶店の焼きそばの味です。
あんまり辛くない。だけど、ソースの香りが立っている喫茶店でしか
味わえない焼きそばというか…焼きそば屋の焼きそばほど、本格的
ではないんですけど、それはそれで好きなのです。

因みに、我々二人。きちんと完食することが出来ました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/11/21 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(6)
>あいあんさいどさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 導入部に完全に釣られました(笑)。トレンディードラマちょい前の世界観でしょうか。

あ、トレンディードラマはもうちょい後なんですね。
バブル後半から平成不況初期の感じになるんでしょうか…
あの頃に20代送れてたら凄い楽しかったろうな、って思います。

> それにしても…いやすごい。普通であの量ですか。私も以前地元のそういう類の店を紹介したことがありますが、大盛りともなると見ただけでげんなりしました。
>
> いや、それ自体はおいしいし、だからこそのあの量だと思うんですが…。よほど自信があるということでしょうね。

実際、味自体は普通にと言うか、普通以上に程々に美味しいです。
ベラボウに旨い、ってことはないんですけどね。
5日間位絶食してたら、多分特盛りもOKだと思います。

> とはいえ、さらにその上を行く「特盛り」となると、それはもうご主人の「趣味」としか思えません(笑)。
>
> で、食べられなかったら「ほーら見やがれ食えなかったじゃねえか」と。
>
> だから、「謝れ」と。「頼んだあんたが悪いんだから」と…。「ドS」かよって感じですが(苦笑)。

多分ですけど、ネタ半分なんでガチで謝罪というか、謝罪ついでに
面白いことを言う、みたいなのがメインなんじゃないか、って思ってます(笑)
実際、謝罪の場面を見たことがないので何ともですが…

> でも、お写真からほとばしるおいしさは、痛いほど感じます。そちらに行くことがあったら無理はしないで、普通でいいから食べてみたいですね。残すのは失礼ですから…。

是非是非、名古屋にお立ち寄りの際は。
市営地下鉄桜通線、高岡駅から徒歩10分です。
[ 2015/11/25 22:54 ] [ 編集 ]
こんばんは。

導入部に完全に釣られました(笑)。トレンディードラマちょい前の世界観でしょうか。

それにしても…いやすごい。普通であの量ですか。私も以前地元のそういう類の店を紹介したことがありますが、大盛りともなると見ただけでげんなりしました。

いや、それ自体はおいしいし、だからこそのあの量だと思うんですが…。よほど自信があるということでしょうね。

とはいえ、さらにその上を行く「特盛り」となると、それはもうご主人の「趣味」としか思えません(笑)。

で、食べられなかったら「ほーら見やがれ食えなかったじゃねえか」と。

だから、「謝れ」と。「頼んだあんたが悪いんだから」と…。「ドS」かよって感じですが(苦笑)。

でも、お写真からほとばしるおいしさは、痛いほど感じます。そちらに行くことがあったら無理はしないで、普通でいいから食べてみたいですね。残すのは失礼ですから…。
[ 2015/11/25 18:34 ] [ 編集 ]
>TageSPさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> つまり、食べきりない量を前提として作っておいて
> 食べきれなかったら大きな声で謝れとw

そこに気付かれるとは、流石TageSPさん。
端的に言えば、そういうことになるかと思いますw

> 私なら、まったく自信がないので
> 絶対チャレンジできないです。
>
> あと、他の人が謝っている姿をあまり見たくないので
> 個人的には、近寄りがたいですorz

多分、ネタ8割みたいな所があるんで、ガチで
謝るまでは無いと思いますけど、でも実際見ると仰る通り
あまり気持ちの良い物でも無いかもしれませんね。

> 伊賀地区にも、ITOという大盛りのお店を
> 友人に紹介してもらいましたが。。
> 特に、28歳くらいを過ぎてから、
> 過去のように、モリモリ食べられなくなり
> 大盛りに関して、それほどお得感がなくなりました。
> もう歳ですわorz

なんと、28歳ころからもう…30歳だ、いや40までは大丈夫だ、
という声がある中で28歳は初耳です。
でも、確かに渡しも昔に比べるとバカ食いする機会は減ったと
思います。
来年26ですが…心して迎えたいと思います。
[ 2015/11/24 23:55 ] [ 編集 ]
>ふぐにさん。

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 私の学生時代を思い出しましたが、
> 私はそのような世界とは全く無縁でした。
> 非モテ系の学業第一の学生、だったと思います。

時々思うのですが、如何にも「バブル」な学生生活
を送っていた学生って多分、相当少ないですよね。
ハイソカーとかスポーツカー乗って、DCブランド着て
女の子誘う、みたいな。

> ですので、「メッシー」「アッシー」ではありません。
> (私の名前からとったニックネームはそれっぽかったですけど)

ふぐにさん。はそういった浮ついた空気の中で、
純愛を貫いていらしたのだろう、と勝手に予想しております。

> バブル期の学生と言えば、当時の雰囲気的には映画「バブルでGO」「就職戦線異状なし」
> あたりで描かれているのが少々誇張あるものの、概ねそんな感じでした。

「バブルでGo」、確か私が10代の頃に公開された映画です。
「就職戦線異状なし」と同様に一度チェックせねば…
でも、1回で良いので、ホテルで軟禁とか体験したかったですね。

> そんな頃にお世話になった店がどんどん数を減らしているのが寂しいところです。
> 「コーヒーの青山」「レストラン大和路」「不二家レストラン」「からふねや」・・・

コーヒーの青山、タチバナでも触れられていましたが、完全撤退らしいですね。
不二家のレストランは私も思い出深い店です。
今では、ロードサイド店ばかりになっていましたが、昔は名古屋の
地下街なんかにも入ってて、両親によく連れてってもらってました。

> いやいや、この量はありえない。
>
> いやしかし。バブル期の私だったら・・・
> でも大盛はやはり無理っぽそうですね。

名古屋にお越しの際は是非。
普通盛りならば残してもペナルティはありません。
[ 2015/11/24 23:49 ] [ 編集 ]
こんにちは

なるほど。
>よし、次は絶対食べきれない
>量で作ってやろうっていう事で考えたんです

>完食できなかった場合、
>店中に聞こえる大きな声であやまっていただきます

つまり、食べきりない量を前提として作っておいて
食べきれなかったら大きな声で謝れとw

私なら、まったく自信がないので
絶対チャレンジできないです。

あと、他の人が謝っている姿をあまり見たくないので
個人的には、近寄りがたいですorz

伊賀地区にも、ITOという大盛りのお店を
友人に紹介してもらいましたが。。
特に、28歳くらいを過ぎてから、
過去のように、モリモリ食べられなくなり
大盛りに関して、それほどお得感がなくなりました。
もう歳ですわorz

ありがとうございました。
[ 2015/11/24 06:41 ] [ 編集 ]
こんばんは。


>バブルの残り香を色濃く残す小芝居風の書き方

私の学生時代を思い出しましたが、
私はそのような世界とは全く無縁でした。
非モテ系の学業第一の学生、だったと思います。

ですので、「メッシー」「アッシー」ではありません。
(私の名前からとったニックネームはそれっぽかったですけど)

バブル期の学生と言えば、当時の雰囲気的には映画「バブルでGO」「就職戦線異状なし」
あたりで描かれているのが少々誇張あるものの、概ねそんな感じでした。

そんな頃にお世話になった店がどんどん数を減らしているのが寂しいところです。
「コーヒーの青山」「レストラン大和路」「不二家レストラン」「からふねや」・・・


>「カフェテラスダッカ」

いやいや、この量はありえない。

いやしかし。バブル期の私だったら・・・
でも大盛はやはり無理っぽそうですね。
[ 2015/11/23 23:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
802位
アクセスランキングを見る>>