FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  グルメ >  イマカツ銀座店の特選ヒレかつ一本揚げ

イマカツ銀座店の特選ヒレかつ一本揚げ

そんな訳で雨で若干ブルーな上に服もビショビショになりつつ
友人と合流。

( ^ω^)←私「久し振り」
(´ー`)←友人「相変わらず、ひどい天気だ」
( ^ω^)「こないだ会った時もこんな感じだったよね」
(´ー`)「すまんな。俺雨男だから」
( ^ω^)「雨とかいう次元じゃないけどね。風もあるし」

こんな話をしつつ、歌舞伎座の裏というか脇を通って着いたのが
イマカツ銀座店

( ^ω^)「中は割と狭いね。そして人が結構居る」
(´ー`)「人気店なんだよ。外国の人も多いし、アクセスは少し悪くても
来たい人は結構いる(台風でしたが8~9割席が埋まってました)」
( ^ω^)「初めてだから注文は任せるわ。何か美味しいのを…」

DSC05612_201509241627287bb.jpg

<お待たせしました。ささみかつ3本と特選ヒレかつ一本揚げです

( ^ω^)「ああ、あれだ。これ絶対美味しいやつだわ」
(´ー`)「俺的ベストメニュー3の内、2つだ」

DSC05613.jpg

( ^ω^)「でも、ささみかつってわざわざとんかつ屋で食べるもんなの?」
(´ー`)「これはもう、食べるとささみかつの概念がひっくり返るぞ」

実際、このささみかつ。2切れで1人前(1本)なのですがお値段450円。
これまでささみカツといえば、ヘルシーな揚げ物でとんかつの代用品、
位にしか思ってこなかった私ですが、ここのは食べるともう、吃驚。

パサパサじゃないんです、凄くふっくらとしててジューシー。
これ単体で、またご飯に合わせてもいけるレベルの高い揚げ物になってました。

「ささみカツってカロリー気になるから仕方なく食べる」という
レベルじゃなく、「このささみかつだけ食べたい」って思える物でした、

DSC05614.jpg

( ^ω^)「またこのヒレカツのビジュアル。今まで見てきた中で
1番セクシーなヒレカツだわ」
(´ー`)「中がほんのりレアなのがポイントだな。これ単品でも旨い」

時々、スーパーでも500~700円位でこういう丸い棒タイプのヒレカツを
売ってますけど、あの手の物と比べるのも失礼。って位美味しいです。
例えが正しくないかもしれないんですけど、凄く上品なポークソテー食べてる
みたいな。気品が漂ってるんじゃないか、って位豚ヒレ肉自体が美味しかったです。

DSC05618.jpg

そしてこの丸いコロッケみたいな揚げ物。実は中を割ると…

DSC05621.jpg

( ^ω^)「あ゛ぁ゛~~~~何これ!これ何て言うミラクルなの?!」
(´ー`)「この店の名物の1つ、ぴよぴよメンチだな」

メンチカツ+半熟玉子。これで不味くなる組み合わせを逆に食べたみたいです。
これもハンバーグにサクサククリスピーな衣、そして半熟玉子。
そのまま食べても美味しいですが、ご飯に滅法合うんですよね。

DSC05616.jpg

そして此処、ご飯がとても特徴的なのです。
普通の定食にもご飯は付いているのですが、それとはまた別に
土鍋で炊きたてのご飯を註文できるのです。
しかも、お米が3種類から選べるという徹底的な拘り様。

今回は九州のお米である「にこまる」を。他にも新潟の魚沼ロマンや
栃木のコシヒカリなどありましたが、何でも友人曰く「にこまる」が一番
美味しいそうで…

( ^ω^)「このご飯単体でおにぎりとか作ったら、絶対商売出来る。売れる!」
(´ー`)「ここまでご飯拘ってるとんかつ屋もそうそうないだろうな」

結局、この日は天気が悪かったので、とんかつを食べて解散。
いや、この店のレベル。凄い高かったです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/10/16 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(4)
>万見仙千代さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 「ささみカツ」
> あれ?ブタさんにも”ささみ”ってあったっけ? と思ってしまいました。
> あの、ささみで良いんですね。
> 確かにヘルシー第一で食するささみ。
> それがそんなに美味しいんですか。

そうなんですよ~。ここのささみカツはもう、
ささみカツの概念を変える位、美味しいんです。
何て言うんでしょう、こう、凄く上等でジューシー
な鶏胸肉を食べている感じがしました。

> イマカツですね。
> 行くことがあるかどうか微妙なのが残念。
> あの辺をぶらついたことがあるんだけど、このお店をしっておけば良かったわ。

銀座店は比較的まだ新しかったと思います。
六本木に本店がありますので、お近くにお越しの際は
是非。
[ 2015/10/16 23:49 ] [ 編集 ]
>中林20系さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

店が2店舗しかないので、知名度はそこまで高くないかも知れませんね。
富裕層…友人はともかく、私なんかは小市民で典型的な労働者階級ですから、
もう、全然です。

> でもまあ、一本揚げは無理としても定食…もといお食事ならば、と。でも『ぴよぴよメンチ』は単品で付けたいですね(笑)。
> これすごいですよね。以前、旭川のベーカリーで買って楽しんでた半熟玉子まるごと一個入りのカレーパン(=閉店)を思い出しました。
> これは…まあ特別な日向けですね(爆)。いつか行きたくなった店です。情報ありがとうございます。

確かに、私も普段大体1200円位がとんかつの上限なので、それを超える、
というのはちょっと勇気が入りますね。仰る通り、特別な日向けのお店
にも使えると思います(笑)
時々ありますよね。半熟卵内蔵型の料理出す店。黄身がうまい具合に
とろっと絡めば美味しいのですが…
いえいえ、お近くにお越しの際は是非に。

毎日駅弁フェア!!それ、画期的な取り組みじゃないですか~。
銀座という土地柄、駅弁でも高い、って言う人はそう居ないでしょうし、
良いなぁ。
アンテナショップにしては珍しく、気合入ってますね。

> で、ここだけの話なのですが…アンテナショップといえば前回出てきた某県のそこも含めて億単位の赤字は当たり前らしいんです。自治体がやってるのなら元は税金でしょうし、そもそも広告宣伝費で処理するのでしょうから、それでもいいのでしょうが。
> その一方で、いわて銀プラは逆に億単位の黒字を計上してる稀有な存在としても有名で、各自治体の同業者の見学が後を絶たないんだとか。
> 冷静に考えれば、土地代の高すぎるところの広い床面積物件への出店コストを上回る、いわての豊かなコンテンツあってのものだと解りそうなもので、見学したところで…とも。

アンテナショップって、別に地元の県民には「出来ました!」
って事だけ伝えて、続報があまり聞かれないのは、そういう訳
なんですね。まぁ、黒字にはなっていないだろう、と薄々感じて
ましたが…
各自治体、どこでも魅力あふれる物産があるのに、その知名度や
アンテナショップの利益に結びついていない、というのはその辺の
発想やら努力が違うんでしょうね。
我が三重県も日本橋の高そうな土地にアンテナショップが建ってたの
を思い出しました。

来週、東京へ行くのですがう~ん、時間が取れれば是非に(笑)
[ 2015/10/16 23:29 ] [ 編集 ]
「ささみカツ」
あれ?ブタさんにも”ささみ”ってあったっけ? と思ってしまいました。
あの、ささみで良いんですね。
確かにヘルシー第一で食するささみ。
それがそんなに美味しいんですか。
イマカツですね。
行くことがあるかどうか微妙なのが残念。
あの辺をぶらついたことがあるんだけど、このお店をしっておけば良かったわ。
[ 2015/10/16 20:43 ] [ 編集 ]
どれも美味しそうで
これは存じませんでした…っていうか、新宿にあるあれこれ以外の有名な店は縁がないのでほとんど知らないのですが、これはすごい!と思ってリンク先を見ると…う~む…富裕層でないとここには…と。

でもまあ、一本揚げは無理としても定食…もといお食事ならば、と。でも『ぴよぴよメンチ』は単品で付けたいですね(笑)。
これすごいですよね。以前、旭川のベーカリーで買って楽しんでた半熟玉子まるごと一個入りのカレーパン(=閉店)を思い出しました。
これは…まあ特別な日向けですね(爆)。いつか行きたくなった店です。情報ありがとうございます。

あ、そうそう。前回に外観が出てきた南海東京ビルですが(=わたしは逆に、和歌山駅でロゴを見てこの建物を思い出しました)、
あそこの1Fに入ってる岩手県のアンテナショップ『岩手銀河プラザ』(=通は“銀プラ”と呼びます)はすごいですよ。あそこは岩手の飛地です(笑)。
おみやげ系や外貨獲得用商品(笑)だけでなく、地元の皆さんが普段楽しんでる食材がたくさん。でもって、お昼にあわせて現地から運ばれてきた岩手の名物駅弁各種も!ここでは毎日《駅弁フェア》が行われてます♪

で、ここだけの話なのですが…アンテナショップといえば前回出てきた某県のそこも含めて億単位の赤字は当たり前らしいんです。自治体がやってるのなら元は税金でしょうし、そもそも広告宣伝費で処理するのでしょうから、それでもいいのでしょうが。
その一方で、いわて銀プラは逆に億単位の黒字を計上してる稀有な存在としても有名で、各自治体の同業者の見学が後を絶たないんだとか。
冷静に考えれば、土地代の高すぎるところの広い床面積物件への出店コストを上回る、いわての豊かなコンテンツあってのものだと解りそうなもので、見学したところで…とも。

また機会あれば、銀プラも覗いてみてください(笑)。

[ 2015/10/16 20:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
713位
アクセスランキングを見る>>