今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2014年09月

オークラホテル高松の朝食

今回宿泊したオークラホテル高松も勿論、朝食付きです。

DSC01540.jpg

しかも、ホテルの朝食の定番ビュッフェ形式。
今回は和食中心で攻めてみました。

DSC01541.jpg

出汁巻きに目玉焼き、ウィンナー、枝豆の練り物、
いんげんとかぼちゃの煮物。

目玉焼きが常に焼きたてで提供されるのはポイント高かったですね。
黄身は私の好きな半熟。醤油をかけて食べるとまたご飯に合うんですよ。
最近のホテルだと結構、オムレツや目玉焼きをその場で作ってくれるサービス
多いです。

DSC01542.jpg

普段家だと朝には飲まない味噌汁も。
家だと普段、洋食党なんですが旅に出ると和食に走ってしまいますね。

DSC01545.jpg

漬物の類も充実していて満足。
私、魚が嫌いなので朝食のおかずといえば玉子か漬物になってしまいがちです。

DSC01543.jpg

そして嬉しいのが湯豆腐。
丁度10月の中頃、少し寒い時期だったので朝から食べる湯豆腐は温まりました。
家だと朝から湯豆腐なんて先ず出てこないので嬉しかったですね。

DSC01544.jpg

そしてやはり、香川ならでは。讃岐うどんもあります。
でも、これも特に普通のうどんでしたね。特に美味しいとか不味いとか印象は残ってないです。

スポンサーサイト
[ 2014/09/28 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(8)

石川菓子店の「一口まんじゅう」

高松駅で列車を撮影した後はホテルへ行こうと改札を出ます。
夜も更けてきましたし、そろそろ…

夜食の時間ではないでしょうか。

DSC01530.jpg

ということで、高松駅前にある「がいな奴」に行きました。
(写真は食べた後に撮影したのでシャッターが閉じています)

いや、一鶴の前に一応、うどん食べたんですけど言っても普通のうどんだったので、
何かもうちょっと、美味しい讃岐うどんてないものだろうか、と思って行き着いたのが
此処。

食べログの評判は正直、べらぼうに良い訳では無かったのですが、
営業時間が長かったのと日曜日営業していたので此処へ。

DSC01529.jpg

頼んだのはかけうどん。これで210円と値段は良心的。

味は正直な所、特に印象は残ってません。う~ん、普通のうどんかなぁ、
という感じで。
出汁に結構、イリコが際立っていた様にも感じるのですが、ホントそれだけ。




そしてホテルに帰った後。
やっぱり、甘い物が必要だろうということでここで、昼間徳島で買っておいた最終兵器。

DSC01531.jpg

徳島は阿南市の石川菓子店が誇る…

DSC01535.jpg

一口まんじゅう(30個入り)

見た瞬間、やたら良い声で某バラエティでイケメン俳優が言った「勝負しますか?」
セリフが聞こえ、口いっぱいに酒饅頭を頬張る会社社長の顔が見えたので、
気が付いたら30個入りを買っていました。

DSC01533.jpg

でもね、30個で500円しないのは凄くないですか?
これ1個あれば5日間はおやつに困らないと思います(消費期限は保ちませんが)。

DSC01538.jpg

素朴に美味しい酒まんじゅうで満足でした。
[ 2014/09/27 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

285系「サンライズ瀬戸」

DSC01495.jpgDSC01497.jpg

高松築港を見た後は再び高松駅へ。
どうしても撮影したい列車が1つあるのです。

DSC01498.jpg

フリーきっぷなのでとりあえず改札を潜って

DSC01503.jpgDSC01505.jpg

キハ185系「うずしお」を見たり

DSC01502.jpg

こちらはJR四国が国鉄型の気動車置換えのために導入した
1500系。
中身は気動車には珍しい転換クロスシートで、旅客サービス向上に
貢献しています。

DSC01508.jpgDSC01514.jpg

そして目的の285系「サンライズ瀬戸」。
もう、大阪で見てるんでわざわざ写真を撮らなくても…と思いましたが
一応、四国に来た記念ということで。

多分、今の所私が乗れる夜行列車で唯一手が届きそうな列車です。
名古屋には停まらないので、一旦大阪か浜松まで行かねば乗れないのですが、
それでも1回は乗ってみたいですね。
夜行列車だと何だかんだで寝れる分、バスより絶対楽ですし。
そして何と言っても旅情。旅情がありますからね~。

DSC01520.jpg

そうそう。改めて高松駅の駅名表示板を。
今や「さぬきうどん駅」の二つ名を持っています。

DSC01522.jpgDSC01523.jpg

こちらは6000系。

DSC01524.jpg

5000系を見て

DSC01527.jpg

最後に121系を見て高松駅を後にしました。

[ 2014/09/21 00:00 ] 西日本の鉄道 JR四国 | TB(0) | CM(6)

高松城跡玉藻公園

DSC01436.jpg

うどんもソフトクリームも骨付鳥も食べてお腹いっぱいに
なった私。多少は運動をしなくては…と歩いて高松駅近くの
高松城跡玉藻公園にやって参りました。

と言っても15分位ですけどね。

DSC01437.jpgDSC01439.jpg

勿論、夜の公園なんていつもだったらそう、見る物もないのでしょうが、
この日は「玉藻公園花博」というイベントが行われており、ライトアップ
が行われていました。

DSC01442.jpgDSC01447.jpg

この辺は地元の有志さんや芸術家の作ったオブジェが飾られています。
日曜日だったということもあってか結構、家族連れやカップルで賑わっていました。

DSC01468.jpgDSC01448.jpg

この辺は花博のメイン展示。菊の花です。
これもやっぱり、地元の花道家さんとかが作っているのでしょうね。

私はこういう菊を見ると横溝正史の「犬神家の一族」で、猿蔵が作った
菊人形に混じって生首が…みたいな場面を思い出してしまいます。

DSC01461.jpg

これは国の重要指定文化財にもなっている「艮櫓」。
天守閣は復活させようという計画はあるそうですが、まだ実現には至っていないみたいです。

DSC01470.jpgDSC01481.jpgDSC01482.jpg

こちらは旧高松松平邸の「披雲閣」。
天守閣とは別に藩主が生活したり、普段の執務を行う場所だったそうです。
建物自体は大正6年に2代目を再建、現在は一部料亭として使われています。

これまた中庭は入れるようになっていて、ライトアップとミストが綺麗なんですよ~。
とても幻想的でした。

DSC01490.jpgDSC01493.jpgDSC01494.jpg

ついでに歩いて直ぐの所にある高松港も見てきました。
もう、時間も時間(21時過ぎ)だったので船も無くなってましたけどね。
[ 2014/09/20 00:00 ] その他(西日本) | TB(0) | CM(2)

一鶴の「骨付鳥」

さて。では旅行初日のメインディッシュはというと…

DSC01421.jpg

香川が誇る名店、骨付鳥の「一鶴」です。

DSC01422.jpg

香川といえばうどんが先ずは思い出されますが、そんな讃岐うどん
の次のポジションを担うのがこの丸亀市名物の骨付鳥です。
物は、鶏の骨付きモモ肉をにんにくやコショウなどのスパイスで味付けし、
オーブンでじっくり焼いたもの。

その老舗でメッカがこの一鶴ですね。

30分ほど待って入店。店内は一杯です。見た感じやはりグループ、
特に出張できた会社員ぽい人が多かったです。

DSC01426.jpg

骨付鳥には2種類、おやとひな、というのがありこれはおやの方。
しっかりした肉の弾力と鶏肉本来の旨味が味わえる肉質が特徴です。

色々な食べ方がありますが、やはりオススメはそのまま骨を持って肉に齧り
付き、むんずと肉を引剥がし頬張ること。
コショウとニンニク、そして塩が絶妙に配合されたスパイスが鼻を突き抜け、
噛むと牛肉に勝るとも劣らない肉汁とその弾力が口の中に…
本能で美味しいと感じる料理です。

DSC01427.jpg

キャベツは無料でおかわり自由。箸休めにどうぞ。

DSC01430_20140829002018df8.jpg

そしてこれに添えるのはおにぎり。大体のお店で小ぶりのものが3つ。
これで口をさっぱりさせて帰るのか、と思いきや…

DSC01435.jpg

こう、お皿に溜まっている脂をちょんちょんとして食べるんですね。
この鶏の脂が滲み出てて更にスパイスの香りと旨味が溶け込んでいる
脂を最高に味わうための食べ方です。

欲を言えば、丼ご飯にこの皿の脂をドバァとかけて食べたい。
身体に悪いことは解り切っているのですが絶対に美味しいと思います。
てか美味しいです。去年の冬、地元の骨付鳥のお店で試しましたが間違いない
味でした。食べるラー油がちゃちに思えるくらいの脂の量と美味しさです。

DSC01431.jpg

最後は鳥スープで〆。

DSC01432.jpg

皆さんも香川に行かれた際は是非。
[ 2014/09/07 12:00 ] グルメ | TB(0) | CM(4)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
623位
アクセスランキングを見る>>