今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2014年05月

神戸花鳥園に行ってきました

今年のゴールデンウィーク、特に行く所もなかった私はふと思いつきました。

そうだ、関西方面に行けばオフ会とか出来るんじゃない?

と。

そんなことで、4月の終わり頃から「ゴールデンウィーク神戸行くかも~」
みたいなことをTwitterで呟いていたら数人のフォロワーさんから「一緒に遊ぼう!」
というお誘いが。

そんな訳で急遽、ゴールデンウィークの後半に神戸花鳥園に行って参りました。

今回は、三宮駅に集合した後神戸花鳥園で漢ばかり4人で行く、という華やかさの
欠片もない集まりですが、良いんです。楽しければ。

朝5時半に起きて近鉄特急に乗り、阪神なんば線でそのまま三宮まで。
都合3時間半電車に揺られっぱなしです。
その後は神戸ポートライナーで京コンピューター前まで向かいます。

DSC04914_2014052222575523d.jpg

神戸花鳥園は名前の通り、花と鳥をメインに扱うテーマパークでこの様な
温室に鳥と花が展示されています。

鳥のエリアと花のエリアは分かれているので、今回は入口入ってすぐにある
花のエリアから。

DSC04928.jpgDSC04960_201405222258063a1.jpgDSC04959.jpg

温室なので南国の植物が多いです。
雰囲気もどことなく穏やかで、フォロワーさん達と「いや、成功した暁には
これほどの温室を持って、休みの日の朝はこういう所で朝食を食べてみたい
ですな」と話し合っていました。

実際とても気持ちのよい空間で、ベンチなんかもあるので平日の人の少ない時に
本なんかを読むのにうってつけです。

DSC04918.jpgDSC04925.jpgDSC04927.jpgDSC04950.jpgDSC04944.jpg

そして蓮の花の多いこと多いこと。

DSC04965.jpgDSC04962_20140522233004680.jpg

漢ばかり3人(1人は遅れて合流)、暫し花に見とれていました。

いや、此処女性とくればかなり好感度アップするのではないでしょうか。
ただの動物園よりも通っぽい感じがします。




因みに神戸花鳥園の最寄り駅である「京コンピューター前」の由来。
ご存知でしょうか。

DSC04909.jpgDSC04910.jpg

かつて、ほんの数年前まで日本はどん底の時代を迎えていた訳ですが、
その際、時の某行政刷新大臣が開発中だったスーパーコンピューターを
事業仕分けの際、
「世界一になる理由は何があるんでしょうか?2位じゃダメなんでしょうか?」
と発言。

「ダメに決まってんだろ」と批判を浴びたのは記憶に新しいです。

そのすったもんだがあったスーパーコンピューター「京」があるのが
神戸花鳥園のすぐ隣で、それに由来しています。

因みに、この「京」。管理しているのは今話題の理科研ではなく、
計算技術機構という組織です。
スポンサーサイト
[ 2014/05/31 00:00 ] 兵庫県 | TB(0) | CM(4)

百老亭の「山賊焼き」

松本でお昼を食べて後はお土産を買って買えるだけ。
そんな私が今回のお昼に選んだのは…

DSC02988.jpg

百老亭本店さん。
前回も来たことがある中華料理のお店です。
頼むのは勿論、松本名物山賊焼き。

DSC02988.jpgDSC02989.jpg

要は「大きい鶏の唐揚げ」なのですが、その大きさと
にんにくの効いた醤油タレに漬け込んでいるのが特徴です。
因みに名前の由来は

①塩尻市の「山賊」という店が元祖だから。
②松本市の食堂「河昌」による「山賊は物を取り上げる=鶏揚げると語呂を合わせた」

の二通りあるようです。

味は至極まっとうな鶏の唐揚げというとか竜田揚げなので、
不味い訳がありません。如何にもご飯がすすむという味。
ニンニクの香りが強いからでしょうね。

DSC02990.jpg

勿論これだけでは足りないので炒飯も。

DSC02992.jpg

此処の炒飯は薄味の脂若干多めで私好み。
誰にでもスッと受け入れられる味だと思います。

DSC02993_201405212219243ff.jpg

炒飯単品ですが、スープにサラダ、ザーサイに杏仁豆腐まで
付いてくるというさながらフルコースの様な陣容です。
しかもどれもこれも美味しい!まぁ、オマケだから…という適当さは感じません。

本来なら旅先で別の店を探すのですが(基本、一度行った店は行かない様にしてます)、
【名物】で尚且つ【美味しいもの】となると中々選択肢が限られてくるんですよね…
同じ長野でも「おたぐり」を食べるほどの度胸もないので…

[ 2014/05/30 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

旧制松本高等学校

さぁ、私の長野旅行も残す所後2回となって参りました。
前回松本に行った時に松本城は見たので、今回は松本駅から
歩いていけるもう1つの名所に行ってみたいと思います。

DSC02933.jpg

それが此処、旧制松本高校です。
松本駅から徒歩20分ほどでしょうか。
この校舎が国の重要文化財なんですね。

DSC02940.jpg

1919年創立、日本で9番目の旧制高等学校です。
今で言う大学に相当する教育機関で、この松本高校は
旧制高等学校で初めて地名を冠した高等学校だったそうです。

因みにそれまでは、第1高等学校、第2高等学校という風に
ナンバー制。東京、仙台、京都、金沢、熊本、岡山、鹿児島、名古屋
という順に創立されていきました。
名古屋は8番目の旧制高等学校なので通称、八高とも呼ばれていた
そうです。

DSC02942.jpgDSC02943_201405202305352cc.jpg

因みに入場は無料。

DSC02961.jpgDSC02967.jpg

教室と廊下はこんな感じ。
正に古き良き時代の教室の匂いがします。

ていうか、廊下狭いし、机も椅子も小さいんですよねぇ。
しかも椅子に至っては机と固定されていて自由に動かすことは
不可。
こんな環境で先人は学んでいたとは…

個人的にはこんな曲が頭の中に流れていました。



DSC02947_2014052023053018d.jpg

こちらは校長室です。

DSC02956.jpg

敷地内は公園にもなっており、他にもこういう感じの
レンガ建ての建物もあり、此処一体がモダンで浪漫な雰囲気に
包まれています。

いや~良い物見れた。次回で長野旅行最終回。松本で食べたお昼を
ご紹介します。
[ 2014/05/24 00:00 ] 長野県 | TB(0) | CM(6)

松本市内散策

DSC02912.jpgDSC02916.jpg

という訳で松本駅前に来ております。
この時点で11時で、後4時間ほど時間があるので一先ず
松本をぶらっと一回り。

DSC02919.jpg

私が普段マンガを買いに行くアニメショップの「アニメイト」も発見。
これで長野県内にあるアニメイトは全て制覇しました。

特に意味は無いのですが、個人的に旅行先にアニメイトがあれば
そこへ行ってみる、というのが旅行の副次的な目的になっています。

DSC02924.jpg

こちらはNHKの松本支局。

DSC02921_201405192221495c6.jpg

長野のどこかの放送局のビル。えーと…あ、NBSです。NBS。
フジテレビ系列の長野放送ですね。

DSC02922.jpg

途中見つけたココス。
何だかやたらオシャレな建物ですが居抜きなのでしょうか。
私の地元にあるのは普通のファミレス型の店舗なので、こんな
ちょっとしたフレンチレストランみたいなココスは初めて見ました。

そういえば写真には撮っていませんが、松本にはパルコもあり、
長野に負けずとも劣らずな街だと感じましたね~。

いや、勿論街の規模は長野の方が大きく、デパートもありますが、
松本には若者の店パルコに加え、日銀の支店、信州大学の本部
があり、長野にはない独自のものがある様子。

そういうことで県下の2大都市ですがそれ故、長野市と松本市の仲は
あまり良いとか良くないとか聞きます。
[ 2014/05/23 00:00 ] 長野県 | TB(0) | CM(2)

松本駅

DSC02904.jpg

篠ノ井駅から特急ワイドビュー「しなの」に乗り
暫くして松本駅に到着です。

しかし、松本も何年ぶりでしょう。
「まぁつもとお~、まぁつもとお~」というアナウンス
も変わっていませんし、駅ホームもそのまま。

DSC02906_2014050100225718f.jpgDSC02910.jpg

ただ、昨年になって関東地区から211系が転属になって来たそうですね。
これは確かに以前来た時には見なかった。

DSC03005.jpg

後以外だったのは、関東地区以外では先ず見ないはずの185系が居たこと。
調べたら車両の運用が変わって、横浜~松本の「はまかいじ」という特急
に充てられているとのこと。

DSC03013_20140501002313df8.jpgDSC03042.jpgDSC03023_20140501002316c33.jpg

そしてE351系「スーパーあずさ」。
私が3歳の時にデビューした車両で両親なんかがこのプラレールとか
買ってきてくれた思い出があります。

DSC03032.jpgDSC03034.jpg

こちらはE257系。この車両が充てられている特急といえば…

DSC03026.jpg



私が生まれる23年前にリリースされた狩人の「あずさ2号」。
良い曲です。
鉄道関連の曲といえば、山下達郎の「クリスマスイブ」、
太田裕美の「さらばシベリア鉄道」、「木綿のハンカチーフ」。



そして極めつけは山口百恵の「いい日旅立ち」。
山陽新幹線に乗るといつもこの曲を聞いてしまいます。

DSC02917.jpg

松本駅前。

これから少し松本を散策です。

[ 2014/05/03 00:00 ] 東日本の鉄道 JR東日本 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
623位
アクセスランキングを見る>>