FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2014年03月01日
月別アーカイブ  [ 2014年03月 ] 

上田城内

前回より、上田駅から歩いてやってきた上田城。

DSC02707_20140225234739b1d.jpg

しだれ梅の木で見えませんが、本丸の南櫓と正面門です。
こうして見ると中々立派な造り。
期待が持てそうです。

DSC02709_20140225234733aaa.jpg

此方は正面門。

いや~しかしあの上田城に来ようとは。
かの徳川軍を二回も防いだ上田城に来ようとは。
その内の一回は、19倍の兵力と対しながらも(2000対3万8000)耐えた上田城に来れようとは。

この辺は関ヶ原の戦いに裏で深く関わっていたりして、
個人的にかなり胸熱なスポットなので「ほぉ~」と素直に
感動。

この上田を治めていたのは、真田幸村で有名な真田一族ですが
幸村の父である真田昌幸も戦上手。
その昌幸がどのように戦い、徳川軍を防いだのか当時の戦況に
暫し思いを馳せていました。

DSC02711.jpg

櫓の裏から市街地を望みます。
本来は櫓の入場料が居るっぽいのですが、この日は入れませんでした。

DSC02710.jpgDSC02712.jpg

しかし、肝心の本丸はなく(歴史的になかったらしいです)。
正面門の近くに真田神社がありました。

DSC02714_20140225234747a74.jpgDSC02715.jpgDSC02716.jpgDSC02718.jpgDSC02713_20140225234753d84.jpg

そして絵馬の「戦国BASARA」率の高さといったらもう…
やはり、世のご婦人方には戦国無双より人気があるのでしょうか。

まぁ、ちょっと水を差させて頂ければ、真田幸村が武田信玄の家臣
で「お館様ああぁぁぁっっ!!」とか叫ぶなんて、ちょっと歴史齧っている
人間からすれば噴飯物なんですけれどもね。

信玄に仕えていたのは、祖父の真田幸隆や父の昌幸が相当します。

DSC02721.jpgDSC02720_2014022600103639d.jpg

真田杉。何と樹齢450年にも及ぶ由緒ある杉なのだそうです。

お待たせしました。次回は昼食、上田名物のアレを食べに行きます。
スポンサーサイト



[ 2014/03/01 00:00 ] 長野県 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
596位
アクセスランキングを見る>>