今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2014年02月

上田散策

上田駅を我々kz兄弟、暫し思案。
何せ、宿に着くまでの時間潰し位にしか
考えずに来た上田市。

何があるの?あ、上田といえば真田幸村
真田幸村といえば上田城じゃん!!

ということで、上田城を目指してぶらぶら
することにしました。

後、上田といえば長野新幹線が停まるとかそれ位の
薄っぺらい知識しかありません。

DSC02690.jpg

駅前にある「パレオ」。
上田駅の駅ビルみたいな所で、テナントやら図書館やら
色々入ってます。

DSC02691.jpg

駅前大通りはこんな感じ。
小奇麗ですけど人が少ないです。いや、寒いんでしょうがない
んですけどね。

DSC02694.jpg

とあるお店。
「上田の新名物をジンギスカンに!」とのことですが、北海道が
黙ってはいないのではないでしょうか。

DSC02696.jpg

途中のディスプレイに張ってあった寄せ書き。
真田幸村を主人公にした大河ドラマへの要望を訴える
物みたいです。

あれ?真田幸村って「真田太平記で主人公に…」と
思ったのですが、真田太平記はNHKの新春単発モノ
だったらしく、連続大河ではないんですね~。

確かに、戦国三代英傑に並び描き応えがありそうな
人物ではありますが、それだけに誰が何役をやるかで
かなり評価が分かれそうですね。

DSC02697.jpg

途中あったセブン-イレブンが入っている建物がもろ
六文銭デザインで吃驚しました。

DSC02698_20140219000612db9.jpg

上田城を目指す途中であった石碑。
かつては上田藩の藩校である「明倫堂」があったそうです。

DSC02699.jpg

上田駅から歩いて20分ほど。やっとこさ上田城に到着です。

DSC02702_20140219000628e35.jpg

橋の途中に左を見ればこんな感じ。
かなり深い外堀が掘られていたことが解ります。
スポンサーサイト
[ 2014/02/22 00:00 ] 長野県 | TB(0) | CM(4)

しなの鉄道初乗車

とりあえず、今日の目的地に向う為に長野駅へ。

DSC02674.jpgDSC02675.jpg

その中でもそこら中の壁に張り出されていたのは、
もう1年後に控えた北陸新幹線開業のポスター。

金沢までの開業が決定し、車両(E7系)も完成し、
列車名も決定した。
列車名は北陸本線を走っていた特急の名前と長野新幹線
の「あさま」を踏襲していますね。

新しい新幹線完成の瞬間に立ち会えるというのは
何ともワクワクするというか、ドキドキしますね。

勿論、三重県に住む私にとって直接的な影響はない
とはいえ、今後どういう沿線自治体の発展や衰退、
第3セクター移行後の在来線の経営、金沢以降どんな
ルートを通るのかという、各自治体の思惑とエゴ。

そういうのが色々見れると思うと何とも興味深いです。

DSC02679.jpg

ホームに到着して先ず撮影したのは飯山線のキハ110系。
飯山線は沿線に温泉地もあるとかで、一度乗ってみたく
思います。

DSC02677.jpgDSC02680_20140212001947895.jpg

長野駅の駅名表示板。

この後10時11分の上田行き普通電車に乗り上田まで。

DSC02681.jpg

途中、関東地区から転属してきたであろう211系を尻目に
上田までガタゴト走ります。

DSC02686_20140212001952d92.jpg

そして10時53分に上田駅到着。いや~遂に来ました上田まで。

DSC02684_201402120019502b4.jpg

ここまで載せてくれたのはしなの鉄道の115系。
そう、しなの鉄道の115系…もう、ここはJRの
信越本線ではないんですね。

そういえばしなの鉄道は北陸新幹線開業後の一部在来線
(長野~妙高高原)も引き継ぐそうで…どうなるかですねぇ。

DSC02688.jpg

上田駅駅舎。
新幹線が停まるだけあって非常に立派な作りです。

[ 2014/02/16 00:00 ] 東日本の鉄道 JR東日本 | TB(0) | CM(6)

千石劇場

長野駅へ向けて善光寺から歩くこと10分ほど…
何かモニュメントを発見しました。

DSC02649.jpgDSC02651.jpgDSC02654.jpg

どうやら長野五輪が開催された際の聖火台が写真の
中央にあり、それを記念したスペースだそうです。

長野五輪の開催は1998年の冬。
当時私は小学3年生でしたが、長野オリンピックの
中継のせいで楽しみにしていた番組(ウルトラマンティガか何か)
が潰されたということが若干の記憶です。

DSC02656.jpg

こちらはどう見てもスーパーというか百貨店という体の
建物。
それもその筈、何と元はダイエーだったのです。

今では「もんざんぷら座」という法テラスやハローワーク、会議室やスーパー
などが入る複合施設になっているとか。

中心市街地の空洞化が叫ばれる中、こういう施設の再利用
は非常に斬新に思いますね~。
居抜き物件にそのまま公共施設を入れている訳で。

DSC02657.jpg

あっ西友だ!!

三重県民は西友を見るとテンションが上ります。
というのも、我が三重県には西友がないので…
CMが流れているのに店舗がないというのはこれ如何に。

というのも、お隣の愛知県と岐阜県には店舗があるからです。
TVチャンネルがほぼ共有な中で、我が三重県だけ何かとハブられ
がち。バーガーキングにしろ大型ショッピングモールにしろ。
三重県にも入る機会はいくらでもあったろうに、何故か岐阜に
先を越されちゃうんですよね~。

DSC02660.jpgDSC02661.jpg

長野駅までの途中、繁華街を抜けていったのですが物凄く味のある
映画館を見つけました。
その名も千石劇場

きっと歴史のある映画館なんだろうと思って調べたら、1950年に
建てられ、当時県内で唯一鉄筋コンクリート造りの建物だったそうです。

なんかこういう映画館でデートとかしてみたいですねぇ。
いかにも昭和の劇場!って感じで。まんま3丁目の夕日じゃないですか。
シネコン全盛の今、こういう劇場型の映画館が残ってくれているのは
嬉しいです。

横にあるスナックの「プチ(プチイ)」も良い味出してます。

DSC02668.jpg

そして約20分後。やっと長野駅前に到着。
ながの東急を見ると「あぁ、やっとこれたんだ」としみじみ
思います。

DSC02669.jpgDSC02670_201402112228133a7.jpgDSC02672.jpg

その後は恒例のアニメイトを見て、10時過ぎの電車でとりあえずの
目的地である「上田」へ向かいます。
[ 2014/02/15 00:00 ] 長野県 | TB(0) | CM(4)

長野駅まで歩く

善光寺へ参拝した後解ったのは次の電車が20分後
ということ。
それに乗車時間を加えると何やかんやで20分以上…

結局、長野駅まで歩くことにしました。
丁度、Google Mapsで見てみると25分程度だったので。

DSC02628.jpg

途中にあったせんとくんの紛い物らしき仏像と狸の象。
「何これ…?」と思ってみてみると、この狸のような象、
狸ではなく「ムジナ」なのだそうです。

何でも昔々、人に化けて善光寺に詣でたムジナが宿坊に
着いて入浴中に安堵からムジナの姿に戻ってしまい、
大急ぎで宿坊から逃走。それを不憫に思った住職が灯籠を
建ててあげた…という伝説に因んでいるとか。

DSC02639_20140202223949db2.jpg

にしても、この日は天気があまり良くなかったんですよねぇ。
後ろの山なんかもろ吹雪いてるし…

DSC02640.jpgDSC02641.jpg

途中ぶらぶら歩いていて見つけたのは何と、「熊野神社」。

「熊野」で神社といえば、我が三重県とお隣和歌山県のもの…
こんな山奥に何故…と思ってみてみると熊野大社の分社の様です。

物流もインフラも発達していない時代、ここまで熊野大社の影響力
が及ぶというのはかなり凄いことだなぁ、と感じます。
それだけ昔から熊野詣の影響力があって、信仰されていたということ
ですからね~。

DSC02643_20140202223954ed6.jpg

こちらは権現堂商店街。
長野市にある商店街の1つです。

DSC02646.jpgDSC02647.jpgDSC02645_2014020222400741d.jpg

商店街入口にあった骨董品屋さん周辺が魅力的だったので
数枚パチリ。
右端のアメ車のポスターなんかは買って帰りたくなりました。

弟に「奥まで見てく?」と訊いたら「あんまり興味ない」との
ことだったので、そのまま長野駅へ向かいます。

私一人ならこの商店街だけで後2つは記事を書ける位居座っている
でしょうね。

DSC02648.jpg

途中こんな映画館のポスターも。

日本最古級の映画館が長野にあるというのはある意味驚きのような
納得のような…名古屋辺だと古い映画館はどんどん無くなってシネコン
ばかりになってしまいましたから、ある意味羨ましいです。

それこそ、私が幼稚園の頃偶に名古屋の名鉄百貨店に併設されている
映画館で見る映画とその後の買い物と食事はとても良い思い出だったので、
シネコンとショッピングセンターばかりになるのはまたつまらない感じがします。


[ 2014/02/09 00:00 ] 長野県 | TB(0) | CM(4)

善光寺境内

DSC02599.jpgDSC02601.jpg


ということで、長電の善光寺下駅から歩いて
善光寺の境内にやってまいりました。

いや~実に来るのも3年ぶりということで
久しぶりも久しぶりですね。

DSC02611.jpgDSC02612_2014020222335860a.jpg

善光寺の仁王像も前回は撮っていなかったと
思うのですが生憎仁王門本体を撮り忘れるという
大失態…orz

DSC02613.jpgDSC02614.jpg

仁王門の先もまだまだ門前町は続きます。
仁王門が最初の門ですが即境内という訳ではないのですね~。

DSC02616.jpg

そして山門を通りぬけ…

DSC02620.jpg

無事本堂へ到着。
中で参拝を済ませ、家族から頼まれていたお守りと
線香を買いに売店へ行きます。

本堂に行った際、弟に「お戒壇巡りしていくか?」
と訊いたら「別料金やで勿体無い気がするなぁ」と
言ったので行きませんでした。
そういえば、山門も上に登れたのですが高いという
理由で登りませんでした。まぁ、500円なので微妙な
所ではありますけどね。
この先もお金使いますし。

余談ですがこの善光寺。家族旅行と合わせるともう7回
は来ているのですが、中学生の頃にお戒壇巡りを家族と
していて、暗さと狭さとあまりの圧迫感に、思わず携帯
を開いたら母に物凄く怒られた覚えがあります。

この後、電車の時間を調べてみると次は20分後…
長野駅まで歩いて丁度そのくらいなのではてどうするか…
[ 2014/02/08 00:00 ] 長野県 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はSONYα55。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2528位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
506位
アクセスランキングを見る>>