今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2013年12月

2013年お世話になりました

2013年も残り22時間ということで、本年も日々、
当ブログにお越し下さって誠にありがとうございました。

2年前の7月から始めた当ブログも気がつけば、訪問者数も
2万5千人突破ということで、これもひとえに皆様のお陰です。
心より御礼申し上げます。

今年は何とか時間の都合もついたこともあり、色々な所へ
行くことが出来ました。
正直、ネタが少し余り気味という嬉しい状況です。

それ故、来年は今年よりも少しでも更新頻度を上げていけるよう
頑張ります。
「他にもブログがあるから…」、「何か疲れてるから」ではいかん
ですね。

今年のFC2ブログでの目標は

1.更新頻度上げる

2.お世話になっているブログ様にも、まだ知らないブログ様
にも積極的にコメントを残す

3.よりインパクトのある記事を目指す


では、残りの2013年も皆様どうぞ、ごゆっくりお過ごし下さい。
来年がみなさまにとって幸多き一年でありますように。
スポンサーサイト
[ 2013/12/31 01:50 ] 雑記 | TB(0) | CM(12)

大阪のイルミネーション

先週の日曜日、ちょっと大阪に行ってきました。
端的な話息抜きなんですけどね。

大体、3ヶ月に1回位名古屋で我慢出来ずに、都会の
風を浴びに大阪に行きます。
美味しい物もありますし、何と言っても普段と違う
街の雰囲気が良いリフレッシュになります。

で、今回は知人と会う約束もしてたので、それも兼ねて
プチ大阪観光をしてきました。

いつもは、大体18時には家に居たいので15時半位の近鉄
特急で帰るのですが、今回は知人に「今、梅田に面白い
物が出来てるから見てかへん?」と言われ、夜まで過ごすことに。

途中、ヒルトンプラザのジュンク堂でレイ・ブラッドベリの
「華氏451」を買ったりしながら、連れて来られたのは大阪駅。

DSC02437_2013121823452578a.jpgDSC02443.jpg

その面白いものとは、このイルミネーションでした。
大阪ステーションシティには来年の1月19日まで、
「トワイライトファンタジー~光り輝く天空の城~」
と銘打って、こんな素晴らしいイルミネーションが
展示されているのです。

DSC02449.jpgDSC02451_20131218234521560.jpgDSC02454.jpg

大阪駅の外はこんな感じ。駅一帯がイルミネーションに
なってました。

この後は「もっと凄いものが、大阪駅の裏にある」と案内
してもらうことに。

DSC02474_20131218234540679.jpgDSC02469.jpgDSC02477_20131218234541ef9.jpg

訪れたのは、梅田スカイビル

DSC02462_20131224013549017.jpgDSC02482.jpg

此処で毎年、「ドイツ・クリスマスマーケット」というイベントが開催され、
世界最大級のクリスマスツリーが展示されているので、それを見て欲しかった、
とのことでした。

DSC02464.jpg

一応、ドイツっぽく屋台もこんな感じです。

DSC02500_20131224013551187.jpgDSC02496.jpg

帰り道、梅田の夜景を見ながら「やっぱり都会だよねぇ」と実感。
大阪ステーションシティが出来てから大阪は大分変わったと感じます。

[ 2013/12/22 00:00 ] 大阪府 | TB(0) | CM(6)

うなぎ専門料理店「あつみ」のうな丼

資格の講習も無事終わり、2日目の夕方。
後はもう、家に帰るだけです。

でも、せっかく浜松に来た訳ですしやはり、
食べたい物はまだまだあります。

浜松といえばといえば浜松という
ことで伺ったのが此方のお店。

DSC08556 - コピー

浜松駅からほど近い場所にある「うなぎ料理あつみ」。
今回は此処に決めました。

実は、此処のお店お昼に行こうとしたら満員で20分待ち
と言われ、泣く泣く諦めリベンジを果たしに来たのです。

18時少し前でしたが、店内は満員。10分ほど待って席に
着きます。

品書きを開いてみると、やはり…高い。
いえいえ、鰻が安いことあろうとはなかろうもん、と
思っていたのですが、普段2000円台前半で鰻を食べている
身とすれば、2900円からというのはちょっとだけハードル
が高いです。

DSC08557.jpg

結局、一番安い鰻丼2900円をオーダー。
30分ほど待って到着です。

DSC08558.jpg

どうでしょう、この正にキングオブ鰻丼ともいうべき見た目。
味も見た目に違わず、蒸しが入っていながらも皮をサクサクに
焼き上げてある関東風系関西焼きともいうべき絶妙な焼き具合。
そこに、コクのあるちょっと辛めのタレが良く馴染んでいて、
非常に素晴らしい鰻丼に仕上がっています。

DSC08561.jpgDSC08560.jpgDSC08562.jpg

脇を固める漬物や吸い物も中々のお味。
白菜漬けがべらぼうに美味しかったです。ただ、個人的には
奈良漬けがなかったのが残念でしたね~。

DSC08565.jpg

そしてこの店の良いところは、鰻丼を頼むと無料で1杯だけ、
ご飯のお代わりが出来るということです。

しかもタレ付きで!

子どもの頃、鰻よりも鰻のたれかけご飯が大好きだった自分には
これ以上ない、お代わりなわけで非常に満足です。

会計の時も、厨房の職人さんがこちらを向いて、
「ありがとうございました、おまたせして申し訳ありませんでした」
と頭を下げてくれたことも好感触。また行きたくなりましたね~。

この後、また大垣行き新快速に乗って家に帰りました。
[ 2013/12/21 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(6)

めん家松岡の「油麺」

資格の講習2日目。この日が最終日です。
講習自体は初日同様、夕方まであるのでお昼で一旦休憩。
外に食べに出ます。

時間は一応、1時間。その1時間の間に土地勘のない浜松で
チェーン店以外で美味しい店を見つけねばなりません。
しかし、食べログで探した鰻屋は20分待ち。

この近くでそこそこ美味しそうな物となると…えーい、ままよ
と思い入ったお店で食べたのがこれ↓

DSC08545.jpg

油麺というのだそうです。
まぁ、要は油そばですよね。汁のないラーメンというか。
一応、手順としてそのまま食べるのではなく、酢とラー油を
回し掛けて食べるのが正統だそう。
そういや、名古屋の歌志軒でもそうです。

味はうん、ラーメンよりさっぱりして食べやすいです。
スープが無い分、そこまでしつこくなく、醤油だれの味と
麺のモチモチ感がよく合ってて悪く無いです。

ただ、650円出してこの量ではやや少な過ぎの感が…女性でも
腹6分目くらいではないですかね?
食券を買う時に「男性の方には大盛をオススメしてます」と
言われたのもよく解ります。

DSC08546.jpg

こちらはサイドメニューのチャーシュー丼。
ぶっちゃけた話、メインの油麺より美味しかったです。

チャーシューは切れ端ですけど、きちんと味が染みこんでて
しかもバーナーで炙ってある上に、ネギも白ネギとあさつきの
2つ使用とやけに気合が入っています。

しかし、店の雰囲気が派手なバーみたいで、メインの油麺の量が
通常であれだけとは…女性がメインターゲットなんでしょうかね?
油そばならもうちょいがっつりいきたかったです。
[ 2013/12/14 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(6)

リッチモンドホテル浜松の朝食

翌日は講習2日目で最終日。
この日は実技の試験があったので、朝食を
しっかり食べて挑まねばなりません。

朝起きて着替えて、ホテルのレストランへ。
勿論、ビュッフェ形式です。

そして私がチョイスしたのはこの品々。

DSC08519.jpg

どうでしょう、静岡の名物大集合という感じで
多少、写真映りも考慮して選んでみました。

DSC08524.jpgDSC08525.jpg

先ずはひつまぶし(とホテルのページには書いてありました…)。
要はうなぎまぶしご飯な訳ですが、それでも朝食からこれを
出してくれるホテルは早々無いでしょう。

味は、(恐らくですが)既成品のレトルトの素を使っている
割には、かなり美味。鰻の量こそ少ないですが、逆にそれが
生臭さを感じさせず、鰻の香りとタレの味付けで箸が進みます。
まんまひつまぶしではないですが、これはこれでアリ。

DSC08522.jpg

そして浜松餃子。モヤシもちゃんとあります。
朝食に食べても大丈夫なようにニンニクは勿論、抜いてあります。

DSC08523.jpg

そして富士市のB級グルメとして、有名になりつつあるつけナポリタン。
今回は、トマトソースをかけていますが本来はつけ麺方式でトマトソースに
パスタを付けて食べます。

DSC08520.jpgDSC08521.jpgDSC08526.jpg

この辺は大体どこのホテルにもある料理。
とりあえずフライドポテトは外せません。

DSC08527.jpg

浜松の名産、三ケ日みかんのゼリー。

DSC08529.jpg

最後は静岡茶で締め。
すっきりした味でした。

このラインナップの朝食。
胸を張って「静岡名物を食べた!!」といえるほどのラインナップ
だと思います。味も実際良かったですしね。
[ 2013/12/08 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(10)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はSONYα55。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
313位
アクセスランキングを見る>>