FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2013年10月06日
月別アーカイブ  [ 2013年10月 ] 

志摩マリンランド入館

2013-01-19_12-54-42_384.jpg

前回は屋外の子供遊具に夢中になっていた私。
気を取り直してちゃんと入場料分楽しもうと思います。

この志摩マリンランド。そこまで大きい水族館ではないので
すが屋外に

2013-01-19_12-56-47_519.jpg

ペンギン

2013-01-19_12-56-14_960.jpg

そして、干潟のコーナーがあり、これで先ずは人を惹きつけています。

私は地味に干潟とか田んぼとか田んぼの横の溝とかが好きなので、
どちらかと言えば干潟コーナーをじっくり見てました。

2013-01-19_12-57-50_129.jpg

そしていざ屋内に。さぁ、どんな生き物がいるのでしょうか。

2013-01-19_12-59-14_801.jpg

た、隊長!!

2013-01-19_12-58-34_448.jpg

<う、うわー…

藤岡ぁぁぁぁ!!

2013-01-19_12-58-39_530.jpg2013-01-19_12-59-24_183.jpg

ば、バカな…地球にまだこんな生物が居たなんて…


っていうのは、昭和中後期のテレビ番組なんかでよくあった
お決まりのパターンですよね。

そういや、水族館はよくこの手の有史以前の絵を飾ってある
所が多いと感じます。やはり、海に関するからなんでしょうかね。

2013-01-19_12-59-54_453.jpg2013-01-19_12-58-10_179.jpg2013-01-19_12-58-16_970.jpg

因みに屋内の入って直ぐの展示は、カブトガニや肺魚、雷魚といった
水生生物の中でもかなり原始的な形を保っている生き物だったりします。

余談ですが、カブトガニは食べることも出来るみたいで、卵と味噌が絶品
だと本で読んだことがあります。
ただ、あの蠢く脚を見ると流石に食べる気にはなりませんが…
スポンサーサイト



[ 2013/10/06 00:00 ] 三重県 | TB(0) | CM(8)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
523位
アクセスランキングを見る>>