今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2013年01月

祇園祭の鉾

WさんとMさんと合流し、京都市中をブラブラ。
そこそこ回り道をしましたが、何とかメインストリート(?)
の四条通に到着です。

DSC05504.jpg

道が部分的に閉鎖され、鉾の配置が進んでいます。
この時点ではまだ自動車の立ち入りは禁止されていません。

DSC05505.jpg

そして目に飛び込んでくるのが「長刀鉾」。

DSC05512.jpg

その名の通り鉾の先(上)に大長刀が付いている
のでそう呼ばれるのだとか。
因みに、祇園祭当日にお稚児さんを載せて練り歩く
唯一の鉾だそうです。

DSC05510.jpg

この日はまだ準備の段階ということもあり、お金を
払って鉾に乗せてもらうことも出来ました。

DSC05527.jpgDSC05542.jpg

こちらは有名な「船鉾」。
見た目が素晴らしく派手ですよね。その名の通り船の形をしています。
船首についた金色の鷁(げき/想像上の鳥)が特徴。

何でも、「日本書紀」に出てくる神話の中にある神功皇后に因んでいるとか。
(身重でありながら海戦に勝利した新羅出船に由来するらしいです)

DSC05544.jpg

こちらは「木賊山」。
詳しいことは解りませんでしたが、鉾の1つです。

祇園祭はこんな感じで大小の通に鉾が配置され、宵々々山のこの日(もっと言うと日中)
はゆっくりと鉾の鑑賞ができました。
スポンサーサイト
[ 2013/01/26 00:00 ] 京都府 | TB(0) | CM(2)

京都市中散策

さてさて、鉄道写真も堪能したのでそろそろWさんとMさんと合流せねば…
と思い、とりあえず地下改札口へ向かいます。

DSC05483.jpg

烏丸中央改札口に飾られていた提灯。
毎年夏場はこうやって掲げられているんですよね~。
こういうちょっとした所が京都らしいと感じます。

そして地下改札口で無事WさんとMさんと合流。
とりあえず、京都市内をぶらぶらするということになりました。

DSC05491.jpg

そして地上へ。飛び込んでくるのは勿論、京都タワーです。
もう、なんて言うか京都に来たらこのショットは定番中の定番
ですよね。お約束と言いますか。

因みに、この時に初めて京都タワーの下にホテルがあるという
事を知りました。

余談ですが、私が初めて京都で泊まったのは、この丁度反対側に
ある近鉄の新・都ホテルでした。丁度3歳の時ですね。
鉄道好きだった私の為に両親が連れて行ってくれたのです。
何せ、眼科には東海道新幹線が走っていましたので、幼かった
私はさぞ喜んだと聞いています。

DSC05492.jpg

私「最近ブームの、肉や魚に付けると美味しい…」
Wさん・Mさん「ああ!言われてもうた…orz」

DSC05495.jpg

ヨドバシカメラ。東海地方にはないので何ともですが(2015年に名古屋駅にオープン)
建物お洒落ですよね。梅田のヨドバシもそうでしたが。

DSC05498.jpg

歩く途中で見つけたのは東本願寺。改修中だったのが
残念ですが、「そうか、これが本願寺か~」とちょっと感動。

DSC05497.jpgDSC05562.jpg

そうそう。それから京都は景観条例を設定しているとあって、
天下のマクドナルドや松屋フーズと言えどもド派手な看板を
掲げることは許されておりません。
なので、色が微妙に渋かったり、或いは全く違うものになっている、
というのはある意味では周知されていますよね。
ただ、松屋の看板が白だったのはびっくりしました。

DSC05503.jpg

ふぁ、ファースト…いや、セカンドキッチンでした。

DSC05502.jpg

ビル内に展示されていた元京都市電の車両。
京都市中は自動車の交通渋滞が何かと問題になっている
そうですが、市電があればまた違ったんでしょうかね。

DSC05558.jpg

そして御所。
皇居ではなく、御所です、天皇家の自宅というか、本宅は此処。
陛下は5日京都にお戻りあそばせる…幾多の京都府民がそんなことを
考えているとかいないとか。

そういえば、東京に正式に遷都した訳ではないですもんね。
気付いたら首都に相応しい場所になっていたのが、結果として東京
しかなかった、という感じではなかったでしょうか。

こんな感じで、京都市中。闊歩するだけでなかなか面白いものが見れます。
[ 2013/01/25 00:00 ] 京都府 | TB(0) | CM(6)

117系

去年の7月12日。世の中はもうすぐ3連休だ、ということで
結構ワクワクムードが漂っていました。

しかし、そんな中、私はさしたる予定もなく。。。
とあるSNSで「3連休何もないズラ、暇ズラ」と日記に書いた
所、「じゃあ、京都においでよ!!」と神戸と大阪でお世話になった
Wさんさんと、これまたお世話になっているMさんからお誘いを頂き、
急遽京都のオフ会に行くことになりました。

そして2日後の7月14日。前日に大学時代の友人たちと0時まで
駄弁り、その後家に帰って「今日はこのまま完徹する!」と3時まで
起きたものの結局ダウン。

そして朝6時に起きて、関西線の普通に乗り、8時には名古屋駅に
居るという、身体の抵抗力がかなり弱まった状態での京都旅行が
始まりました。

そうそう、京都に来た目的なんですが、オフ会への参加は勿論、
それと共に大事なものを見ることなんですね~。

祇園祭宵々々山

端的に言えば、祇園祭の本番のスタートを見に行くのです。
生まれてはじめて見る祇園祭(のスタート)…なかなか無いネタ
ということで、新幹線に飛び乗る覚悟が出来た訳です。

DSC05434.jpg

私が名古屋まで乗ってきた211系。
去年から、313系の一部が飯田線に転属したので211系が日中運用
されることも増えてきました。

DSC05437.jpg

向かい側に停まっていたキハ75形快速「みえ」。

この後は「こだま」に乗り、京都まで50分ぐっすりでした。

そして京都駅着。ちょっと時間があったので、在来線ホームをブラブラします。

DSC05448.jpgDSC05446.jpg

するとめちゃくちゃ幸運なことに、117系が!
湖西線で運用されている300番台、しかも国鉄色です。

DSC05456.jpgDSC05440.jpg

向かいに停車中だった奈良線の221系「みやこ路快速」と共に。

残念ながらJR東海では今年3月のダイヤ改正で、一気に現役を退く
117系。未だに関西方面では現役な様で嬉しい限りです。
登場から30年以上経ってますが、相対的に見れば中々良い車両だと
思うのですが、如何せん2ドアなのが今時第一線で使えない痛い弱点。
時代の流れですね。

DSC05465.jpg

こちらも後継車の223系。これも登場から15年経ってますが古さを
感じさせない車両だと思います。
[ 2013/01/18 00:00 ] 西日本の鉄道 JR西日本 | TB(0) | CM(6)

蕎麦について

2012-12-27_13-13-07_915.jpg

これは油そば

2012-10-25_13-23-46_95.jpg

こっちはド肉まぜそば…

2012-12-17_13-09-29_528.jpg2012-12-26_13-13-48_288.jpg

この2つは関係ない…

あ、あったあった。

2012-12-10_13-11-51_543.jpg

個人的な話なのですが、そばと決めた日は蕎麦以外の代替が効きません。
もう、身体が蕎麦を欲しているというか。どうしても、蕎麦じゃないと
ダメ的な。

それも写真にあるような冷たい、香露(ころ)、あ、解りやすく言うと
ぶかっけですね。もっと言うとおろしを添えたぶっかけ蕎麦が食べたい。
思いっきし、ズズッと啜りたい、という時があるんですよね~。

ただ、悲しいかな。

東海地方はうどん文化圏で、早々簡単にそばを食べることが出来ません。
何せ、立食いそば屋がないですから。あるのはきしめんで、それも安くはない
です(350円~)。

やっぱり、蕎麦って関東の文化圏にあるからなのか、まともな蕎麦を食べようと
思うと、わざわざ「蕎麦屋」と銘打ってあるお店に行かなきゃなりません。
そういうお店は美味しいんですが、如何せん価格が…

別に更科とか挽きぐるみとかコシがどうとか言わないので、そこそこの蕎麦を
お腹いっぱい食べたい、っていうのは難しかったりします。

2013-01-04_13-21-07_81.jpg

この蕎麦は、名駅の某地下街の蕎麦屋(立ち食いというか座り食いのチェーン)
で食べた肉そばですが、肉が入って、そばも多少多いとはいえ680円です。
う~ん、これだったらサブウェイでサンドイッチを食べた方がまだ安いという…

とにかく、早く東海地方に富士そば的な立食いそば屋が増えて欲しいと
祈るばかりです。
[ 2013/01/13 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(8)

雪の名古屋駅

去年の話なのですが、定期運用を退く退くと言われた
117系を撮影しに行くために早朝出かけました。

DSC09821.jpg

雪の日に。

今思えば、何でわざわざこんな日に行ったんだろうとも
思うのですが、「雪の日に117系を撮影出来れば幸せじゃないか!」
とかいう程度の思考だったかもしれません。

写真は、最寄り駅の線路なのですがポイントを火で温めてました。

この時点では雪は小康状態。まぁ、晴れるでしょ、と思い、
名古屋駅に着くと…

DSC09826.jpg

御覧の有様だよっ!!
ってことで、猛吹雪の装いでした。こんだけ、雪降んだ~。
って無意味に感動しましたね。

DSC09827.jpgDSC09830.jpg

ホームに入選する列車たちも雪化粧しまくり。中々見れないんですよね~。

DSC09839.jpg

683系「しらさぎ」。
そういえば、今年のダイヤ改正で、米原~名古屋間の車内販売が終了するそうです。
他の特急列車も軒並み車販は廃止、ということで寂しくなります。

DSC09836.jpg

此方、3番線で見つけた足元表示板。掠れていますが、何とかつて存在した
寝台急行「銀河」の物です。惜しくも2008年で消滅してしまった列車ですが、
この表示が見れたのは何とも幸運な気がしました。

因みにお目当ての117系は、間引き運転の影響で運休。結局見ることは
叶いませんでした。

DSC09843.jpg

まぁ、こんな表示が出るくらいですから仕方ないですよね。
[ 2013/01/12 00:00 ] 東日本の鉄道 JR東海 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3597位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
786位
アクセスランキングを見る>>