FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年10月13日

キッチン南海の「チキンカツ・しょうが焼きライス」

2日目の夕食、即ち最後の夕食になる訳ですが、再び弟と相談。
弟が「是非とも1軒行きたい店がある」というので、再び地下鉄
に乗り神保町へ移動。

白山通りを一本路地へ入り暫く進むと目当ての店に到着です。

DSC01172.jpg

それがこの「キッチン南海」。
神保町を初め都内を中心に幾つかの店と長野県の松本市に
店舗がある洋食屋さんで、B級グルメ好きの中では古くから知られた
お店です。

此処はカレーも有名なのですが、700円程度でボリューミーな
定食が食べられることでも有名で、今回はそれ目当てで来ました。

店内はほぼ男性で、中で働いている人も全て男性です。
しかもコックさんは皆さんナイスミドル。そういう環境の中で皆
黙々と箸を進め、黙々と料理をします。

カレーにも惹かれたのですが、此処は初志貫徹。チキンカツ・しょうが焼き
ライスをオーダー。700円です。

DSC01168.jpg

そしてチキンカツ・しょうが焼きライスが到着。
700円でこのボリュームなら男性陣じゃ大満足ではないでしょうか。

DSC01169.jpg

おかずの方は大きなチキンカツが2枚、たっぷりのしょうが焼きに
山の様なキャベツとかいわれ大根、横にケチャップスパゲッティが
添えられています。

これだけで単品としても十二分なボリュームですが、味の方も勿論
問題なし。チキンカツの上がり具合はサクサクですし、しょうが焼き
の味付けもしっかりしています。特にしょうが焼きが甘過ぎないのが
個人的には好感触でした。ちゃんとした洋食屋さんのしょうが焼きに
なっています。結構量もあるのでご飯を食べている途中になくなる
心配もなしです。

DSC01170.jpg

ご飯は普通の店の大盛くらいが標準です。
もし、万が一おかずがなくなっても、カウンターの上にはとり放題の
福神漬があるので安心です。また、この福神漬がまた妙に美味しいのが
嬉しい所です。

こうして700円でかなり満足して再びホテルに戻るのでした。
スポンサーサイト



[ 2012/10/13 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(14)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
598位
アクセスランキングを見る>>