FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年10月

靖国神社

新仲見世商店街から東京メトロ浅草駅へ移動、
次の目的地を目指します。

DSC01140.jpgDSC01141.jpg

歩いていて解ったのですが、浅草の地下には
こんな商店街があるという…昼間からやってる居酒屋
だったり、良い感じに流行っているおそば屋さんや
タイ料理屋なんかがあったりで、中々ディープでありながらも
引き込まれる雰囲気の商店街です。

その後は東京メトロ銀座線に乗り、三越前で半蔵門線へ乗り換え。
九段下まで向かいます。

DSC01143.jpg

ということで、靖国神社にやって参りました。
こちらもどうしても行きたかった場所の1つです。多分、浅草寺か靖国神社
かと言われたら靖国神社を選んでいたであろうという程。

DSC01149.jpg

第2鳥居と奥に見えるのは神門です。
第2鳥居は1887年に建てられ、青銅製の鳥居としては日本一大きいのだとか。

DSC01150.jpg

神門に付いている菊花。直径1.5メートルの大きさだそうです。

DSC01154.jpg

そして拝殿。
明治34年に建てられた堂々とした拝殿です。
流石に戦前から国民の拠り所として造られた神社なだけあって
雰囲気が違いますね~。

何と言いますか、伊勢神宮や熱田神宮はどちらかと言えば自然
の中に囲まれているので、柔らかい感じがするのですが、こちらは
厳かな感じ、人の感情の重さが感じられる雰囲気だと思います。

ただ悲しいかな、昨今の我が国の世相を見るにこの靖国に込められた
人々の感情の重さに報う事が出来ていない状況だと感じています。
今の状況は少なくとも靖国で眠っている方々との意志とは違った形
であると思うので、それを正しい方向に持っていくべき努力は国民
全員がしていくべきでは…とは感じます。

DSC01167.jpg

参拝を終えた後は再びホテルへ。
良い感じにホテルと東京タワーが入りました。

[ 2012/10/12 00:00 ] 東京都 | TB(0) | CM(4)

浅草寺

桜木町からJRに乗り、再び東京へ。
雨が降っているとはいえ、このまま何処も見ずに
ホテルに帰るのは癪だったので、東京都内を少し
見て回ることにしました。

DSC01090.jpg

ということで、東京観光のド定番と言っても過言
ではない、浅草は雷門に来ました。

どうでしょう、この画。正しく東京、といった感じではないでしょうか。
日本人でこの画を知らない方は先ず居ないんじゃないか、そう思います。

DSC01093.jpg

この大提灯をどんだけ拝みたかった事か…死ぬ前に見れて良かった(泣)

いや、大体の方は東京といえば修学旅行、ということで10代の時には
この大提灯と雷門をバックに写真を撮っている筈ですが、私は今回が初。

というのも、小学校の時は奈良・京都。そして肝心の東京デビューである
筈の中学校の時は何故か広島

いや、広島が悪い県だと言っているんじゃないんですよ?でも、大体の
人は中学で東京デビューするのがデフォで、高校・大学とその話で盛り上がる
じゃないですか。私はその手の話に一切着いて行けなかった物で…

因みに恐ろしいのは、私の出身中学は未だに修学旅行先を東京にしていない
ということです。

DSC01095.jpgDSC01097.jpg

左右に飾られている風神・雷神の像。
こんな像があるなんて大体の方はもう、存じてるんですよね~。
私ですか?あ、22歳にして初めてです。

DSC01098.jpg

境内にある「仲見世」。
お寺の境内とは思えないほど賑やかです。

DSC01100.jpg

仲見世を抜けた先にある宝蔵門。

DSC01123.jpg

五重塔。

DSC01112.jpg

そして本堂。
いや~本当に来れて良かった。スカイツリーも出来ましたが、
やはり王道なのはこの浅草寺。遅ればせながらも周りの東京
話に着いて行くことが出来る様になりました。

DSC01106.jpg

そういえば、境内からスカイツリーも拝めるんですよね。
634メートルの高さは存在感も抜群です。

いや~浅草寺も見れて良かった良かった…ということで、
再び浅草駅に戻ります。

DSC01130.jpg

浅草寺の直ぐ側にある大黒家
天ぷらで有名なお店ですね~。この店は次回東京に行く機会があれば
食べてみたいです。

DSC01133.jpg

今半本店。
新仲見世通りにあるすき焼きで有名なお店です。
因みに、浅草今半、人形町今半等のルーツとなったお店ですが、
今は直接の関係はないそうです。

DSC01136.jpgDSC01139.jpg

新仲見世通商店街。
雨だというのにこの人出。やはり、東京も商店街は元気です。
[ 2012/10/07 19:16 ] 東京都 | TB(0) | CM(10)

センターグリルの「ハンバーグ」

時間も時間ということでお昼を食べに向かったのは
このお店。

DSC01084.jpgDSC01082.jpg

1946年開業の老舗洋食屋さんセンターグリルです。
野毛でお店を開いて60年以上、B級グルメマニアにとっては
正に聖地の1つといっても過言でないお店で、弟と2人で「横浜
に行ったら此処しかないだろう!」と話し合っていたのですが、
念願叶って来ることが出来ました。

右の看板、「米国風洋食」のフレーズは現代から見れば「?」
というフレーズですが、創業者が「これからは戦勝国(アメリカ)
の食べ物が流行る!」ということで付けたのだそうです。
ハンバーガーが世界中で食べられる所を見るに正にその通りですね。

お店に入ると店員さんがお茶を持ってきてくれました。
と同時に、此処に来たら絶対に食べたかった料理をオーダー。

DSC01075.jpgDSC01076.jpg

ハンバーグ(900円)。
もう、先ずお皿からして違うのではないでしょうか。ステンレスですよステンレス。
演出ではなく、昔からこのお皿ですから如何に歴史が長いか、というのが解ります。

ハンバーグ自体のビジュアルも本当に正しい洋食屋さんのハンバーグです。
ハンバーグに目玉焼き、ケチャップスパゲッティにキャベツとポテトサラダ…
100点なビジュアルではないでしょうか。

DSC01077.jpg

デミグラスソースも実に優しい丸い味。
色も昨今のハンバーグ見たく、どす黒い如何にもなデミグラスソースではなくて
茶色ベースのご飯と食べて合う味のハンバーグですね。酸っぱくないのが昔ながら
の洋食屋さんのデミグラスソースといいますか。
ハンバーグ自体も粗挽きでジューシーというよりかはしっかり詰まっているタイプ。
スパイスの主張もそんなに無くてこちらもノスタルジーですね。

そして何と言っても下に敷かれたスパゲッティ。ケチャップ味のナポリタンです。
アルデンテじゃない、細麺じゃない、パスタじゃない、スパゲッティなんです。
付け合せについてくると嬉しさ3割増しなスパゲッティがそこそこな量入ってます。
これも童心に帰れる味。

DSC01080.jpgDSC01081.jpg

弟が頼んだ上ランチ(850円)。
チキンピカタ、エビフライ、スパゲッティが入っています。

普通ならこの2品でお腹いっぱい、ご馳走様でしたまたいつか来ますとなる所
なんですが、どーしても、どんなにお腹が一杯でも食べたい物が一つありました。
正直、お腹の容量は8割ほど埋まっていたのですが、弟とシェアするためにオーダー。

DSC01078.jpg

やはり、これしかありません。ナポリタン(700円)です。

太さ2.2ミリのスパゲッティをケチャップで炒めた「THE・ジャパニーズスパゲッティ」。
アルデンテなんてクソ食らえとばかりに柔らかく茹でられています。
料理に添えられているスパゲッティと違う所は、量は勿論のこと、温かいですし、
ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム、そしてスパムなどの具が入っている所です。
あ、サラダとポテトサラダも添えられていますし、チーズも掛かっていますね。

DSC01079.jpg

もう、ねっとり美味しいといいますか、現代の【パスタ】から見たら邪道を
地で行っているスパゲッティなんですが、日本人が食べてきたスパゲッティって
これから始まったんじゃないの?皆食べてきたじゃない!と言いたくなる味。
多分、パスタで一生このナポリタンしか食べられなくても良いです。
地で正しい洋食屋さんのナポリタンでした。

大満足でセンターグリルを後にして、東京へ戻ります。
[ 2012/10/06 21:26 ] グルメ | TB(0) | CM(6)

横浜の街並み

横浜港から中華街を経て、お昼を食べるために横浜市中を
歩きます。

DSC01023.jpg

とりあえず目指すのはみなとみらい方面。
海沿いをとぼとぼ歩きます。

DSC01027.jpg

途中見えるのは神奈川県庁。
1928年に造られた帝冠様式の建物です。名古屋市役所と
同じ建築方式ですね。

DSC01031.jpg

1934年に造られた横浜税関。
今でも機能しているのでしょうか?

DSC01040.jpg

横浜ランドマークタワー。前々回も取り上げましたが、日本で1番、世界で80番目
に高いビルです。

DSC01045.jpgDSC01052.jpgDSC01056.jpg

そして赤レンガ倉庫。
1911年に造られた倉庫です。現在はショッピングセンターになっており、
敷地内でイベントなんかも行われているみたいです。

DSC01057.jpg

よこはまコスモワールドの観覧車。
少し見切れていますが、この辺りが「THE現代の横浜」といった感じですよね。

DSC01067.jpg

TOCみなとみらい。複合ビルです。

DSC01074.jpg

ランドマーク直ぐ下にある帆船の「日本丸」。
1930年に建造された大型練習帆船です。戦前と戦後は海洋練習船として、
戦中は輸送船として、終戦後直ぐは復員輸送に従事し、半世紀以上現役でした。

この様な感じで、横浜の街並みはチラとしか見えていませんが、かなりお洒落な
街だということは解りました。地区何百年の和風建築が~という宿場町の様な
街並みではありませんが、歩いていてとても心が弾みます。

そろそろ12時前ということもあり、この後はランチを食べることにします。
[ 2012/10/05 02:09 ] 神奈川県 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
598位
アクセスランキングを見る>>