今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年08月

埼玉新都市交通鉄道博物館駅

東京駅からは高崎線に乗って、埼玉の大宮駅へ。
そこで一旦下車します。

DSC00371.jpg

次に向かうのは、同じ構内にある埼玉新都市交通(ニューシャトル)
の大宮駅。
埼玉県の大宮市と伊奈町を結ぶ新交通システムです。埼玉県とJR東日本
の共同出資による第3セクターなのだとか。

実は、何気に新交通システムに乗るのは初めてだったりします。
次の駅までたった1.5キロとはいえ、胸は小躍りしますね。

DSC00373.jpg

ホームからは留置されている185系200番台。
見たことない塗装だなぁ…と思っていると、どうやら高崎線・上越線用
の塗装みたいです。

DSC00378.jpg

そして私が乗った2000系。
塗装が編成ごとに異なるのが特徴だそうです。

そして私が大宮から向かったのは、ご存知この駅です↓

DSC00380.jpgDSC00706.jpg

鉄道博物館(大成)駅
言わずと知れた「鉄道博物館」の最寄り駅になります。

思えば此処に来るのはもう、3年ぶり。
大学1年生の時に大学の同期と今は無き寝台特急「北陸」に乗り、
開館から1年経っていない鉄道博物館に来たのが最初でした。

初めて来る東京、そして鉄道博物館と10代の私にはとても新鮮に
思えましたね~。気がつけばあの時使っていたコンデジが1眼レフになり、
あの時「あぁ、もっと良いカメラがあれば…」と嘆いていたリベンジを
果たす機会に、今回なった形になります。

正直、私にとっての一番のメインが此処で、写真の枚数も飛び抜けて多いです。
何とか冗長な展開にならないよう、試行錯誤しなくては…

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

E5系とE3系新幹線

今回から、今年の2月に行ってきた東京・神奈川・埼玉
の旅行記を綴っていこうと思います。

まぁ、何でわざわざTHE関東とも言うべき、鉄板なスポットに
出掛けてきたかといいますと、何も今回は私の鉄道熱があった訳ではなく、
弟の為なんですね。

弟が高校卒業するので、その記念にどこか行きたい、という話
になりまして、「じゃあ、一度日本のスタンダードを見ておくか」と
いう事で、弟が憧れていた東京に行く事になりました。

旅程は2白3日。往復の新幹線と宿だけ決めて後は行き当たりばったり
といういつも通りの予定です。

とりあえず、朝は7時半の新幹線に乗り、名古屋駅から東京駅まで。
因みに、私は移動中、前日の行いが祟り(当日の朝2時半までカラオケしてました)、
移動中ほぼ寝ていました。

DSC00351.jpg

東海道新幹線14番線ホームに降り立つと、隣の東北新幹線23番線ホームには
当時、憧れの的だった(今もですが)、E5系が停車中でした。
のっけからこんなレア車両に出会えるとは思っていなかったので、少し感動。

DSC00352.jpg

10号車運転席近くには東北大震災復興のマークと噂のグランクラスのロゴが。

DSC00360.jpg

10号車(大宮方)から撮します。やっぱり、ノーズ長いですね~。
N700系が登場した時も「ノーズ長っ!」と思いましたが、それ以上です。
ノーズの長さだけで15mあるらしく、ネコ耳新幹線こと、FASTECH 360S
が、開発に影響しているそうなのでそれも納得です。

DSC00354.jpgDSC00362.jpg

一方、大宮方に併結されているのはE3系
在来線も走れるミニ新幹線ですね。

本来なら、両方共併結されていない先頭車をそれぞれ撮影してみたかったのですが、
弟を引きずり回すのもあれだったので、とりあえず在来線ホームへ。

DSC00369.jpgDSC00364.jpg

こちらは東海道線のホームで撮影したE233系とE231系。

さぁ、この後我々はあの路線に乗って、あのスポットへ行きます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[ 2012/08/25 20:56 ] 東日本の鉄道 JR東日本 | TB(0) | CM(6)

新千歳空港

地獄の様なラッシュ時の地下鉄南北線を潜り抜け、
何とか快速エアポートにも座ることが出来、「熱き心に」
(キンモクセイカバーVer.)を聴きながら車窓を眺める
こと40分ほど。新千歳空港へ到着しました。

DSC04082.jpg

1面2線の地下駅ですが、かなり綺麗で近代的なホームでした。
因みに、この新千歳空港駅。日中発着の列車は全て快速エアポート
という駅である意味希少です。

エスカレーターを昇り、荷物を預けて暫し空港内を探検。
まだ2時間もあるのです。
とりあえず、スカイデッキに行ってみることにします。

DSC04085.jpgDSC04087.jpg

ポケモンジェットとJALの機体が駐機していました。
昔なら、それこそポケモンジェットとか大喜びでしたが、
今となっては横の鶴丸マークのJAL機にそそられます。
一度廃れたまた復活したんですよね。

DSC04096.jpg

そしてこのスカイデッキ、将来的にフードコート機能を
備えるのか、テナントが沢山入っていました。インドカレーに、
はなまるうどん、フレッシュネスバーガーと中々なラインナップ。

DSC04098.jpg

空港の中央通路はこんな感じです。
新千歳空港のターミナルビルは4階建てとなっており、その中でも
2~3階は旅行客でなくとも楽しめるテナントが沢山です。

DSC04102.jpgDSC04103.jpgDSC04104.jpg

例えば、アニメショップのアニメイトなんかも。

DSC04113.jpg

開店が11時からということで生憎入れませんでしたが、
何故にこんな所にアニメイトが…と不思議でした。
どういう層がターゲットなんでしょうね。わざわざ、此処御用達、
なんて人がいるとは考えにくいですが…

DSC04101.jpg

私の好きなキャラクターであるHTB(テレビ局)のキャラクター、
安田さん、いや、onちゃん(CV:田中理恵)です。

そしてお土産を買い、もう、旅客ターミナルへ行こうかという時に、
新千歳空港は私に最高のオブジェを見せてくれました。

2012-03-08_10-15-09_735.jpg2012-03-08_10-15-20_762.jpg

HTBの人気番組「水曜どうでしょう」の柱です。

実は、この柱。ただの柱ではなく…

2012-03-08_10-15-51_729.jpg2012-03-08_10-16-15_806.jpg
2012-03-08_10-16-25_799.jpg2012-03-08_10-17-20_167.jpg

作中での出演者の発言が、細かく書かれているのです。
いや、芸が細かい。ホント、細かいです。
本来なら、一言一言を写真に収めたかったのですが、そんな時間もなく…

私の好きなセリフだけピックアップしました。

そしてこの後11時の便で北海道とはお別れ…
上昇していく機内から見た新千歳空港があれだけ名残惜しく
見えたのは今回が初めてです。

やっぱり、北海道は良いですね~。もう、食べ物とか以上に、
北海道という場所だけで、ありとあらゆる物が素晴らしく感じられました。

また絶対行くぞ~、という思いを胸に秘めて13時にセントレアに着きました。

ということで、今回の北海道旅行記はこれにてお終いです。
長い間のお付き合い、誠にありがとうございました。

次回から、東京編スタートです!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[ 2012/08/24 00:00 ] 北海道 | TB(0) | CM(8)

アートホテルズ札幌朝食

美味しいお寿司をしっかり食べて、ホテルの大浴場で
くつろいで、テレビを見て布団に入って目覚めたらもう最終日。
三重に帰らねばなりません。

新千歳空港を11時に発つ便だったので、余裕がありそうでない
スケジュール。とりあえず、ホテルで朝食を取ります。

DSC04072.jpg

特に「コレ!!」という感じで目立つ品は無かったので、和食系を中心
に採集。肉じゃがにスパニッシュオムレツ、焼きそばと男の子大好きな
メニューが並びます。

でも、肝心の味はロイトン札幌ホテルモントレ札幌と比べると、突出した
物(その場で作ってくれるオムレツや自家製ジャム)が無い分、平凡に感じます。
不味い訳ではないのですが、見劣りはしちゃうかなぁ、と。

DSC04077.jpgDSC04078.jpg

パンはご飯より美味しかったので、その点は満足。多分、厨房で焼き立てを
作っていると思います。或いは業者さんから来たてだったか。

DSC04076.jpg

そういえばチョコフォンデュもありました。
もう、20過ぎるとあってもそこまで嬉しいものではないですけどね。

朝食を取ったらチェックアウト。一路、新千歳空港へ向かいます。




DSC04064.jpgDSC04065.jpg

此方は、前日の夜にホテル近くのコンビニ(セブンイレブン)を
漁っていて見付けた「リボンナポリン」。

北海道ではメジャーな飲料、「リボンナポリン」をそのままバータイプ
にしたアイスですが、発売元は何と、「ガリガリ君」で有名な赤城乳業。

試しに1本買って食べてみると、味はまんまナポリンでした。
これが100円しないでいつでも買えるなんて…羨ましいぞ、道産子!!

リアルに「これ、20本くらいクール便で送れないか」とか「あと2本買ってこよう」
とか思うくらい気に入りました。北海道限定なのが悔やまれます。




DSC04068.jpg

此方も前日買った「中華まんじゅう」。
北海道では冠婚葬祭の引出物に定番な和菓子です。
確か以前、日本テレビ系の番組で取り上げられていて、「美味しそう」
と思って、札幌駅のコンコースにある「北海道どさんこプラザ札幌駅店」
にて発見したので購入。

要はカステラ生地の中にこし餡を詰めたどら焼きの仲間なのですが、
これも気に入りましたね~。どら焼きより生地がさっぱりしていて、
中のこし餡とよく合っていると思います。こし餡自体も割と甘みが強い
北国のこし餡でした。

う~ん、これも冠婚葬祭ではなく、平時に普通に食べたいお菓子です。
内地では先ず売っていないのが残念。




P.S.この度、にほんブログ村様に登録させて頂きました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[ 2012/08/17 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(6)

回転寿司根室花まるの「回転寿司」

さ、散々引っ張っておいて私が、札幌での最後の晩餐で
食べようと向かったお店はこちら↓

DSC04033.jpg

回転寿司根室花まるJRタワーステラプレイス店」です。

魚介類が苦手な私が食べることの出来る数少ないお寿司屋さんです。
初めて来たのはかれこれ6年前でしょうか。父が雑誌か何かで調べた
情報を元に訪れたのが最初です。

勿論、私としては「寿司かぁ~」と乗り気ではなかったのですが、
食べて吃驚。「そら、北海道で魚介が美味い筈だわ!!」と納得して
しまいました。衝撃的なお店でしたね~。

今回は実に5年ぶりの来訪ということで、「此処でいくら使っても良い」
位の覚悟で入店しました。

18時少し過ぎでしたが店の中は満員。
15分ほど待ってカウンターに案内されます。

DSC04035.jpg

先ずは好物のいなり寿司から。

DSC04036.jpg

続いて鶏南蛮そば。
汁に鶏の脂の旨みとコクが滲み出ていてそこいらの回転寿司とは
大違いなそばでした。

そういえば、メニューにうどんがなかった様な気がします。
やはり東日本圏はそばなんですね。

DSC04038.jpgDSC04039.jpg

焼きナスに干瓢巻き。

DSC04040.jpg

わさび菜の入ったツンツン巻で口直し。

DSC04041.jpgDSC04037.jpg

まぐろ一本巻きとイカポン酢。

DSC04042.jpg

そうそう、これも抑えておかないと。
北海道に来たら何はなくとも「ザンギ」は欠かせませんよね~。

DSC04044.jpg

ズワイガニ。

DSC04046.jpg

私の好物牛ロース炙り焼。大体2皿食べます。

DSC04047.jpg

その日のオススメ的だった本ズワイガニ。

DSC04049.jpg

大トロ。

DSC04050.jpg

〆の本タラバガニ。もう、これが甘くて甘くて…口に含んだ途端、
蟹の風味と甘味が口に抜けます。

そうか、札幌市民はこんな美味しいお寿司を食べているんだね…と
思いながら、寿司を摘んでいると横にカップルが。

どうやら、男性の方から誘い、良い感じの関係に持って行きたそうな
雰囲気がします。まぁ、確かに此処一番て時にはこれくらい美味しいお寿司
でもないと難しいでしょうね。

これだけ食べてどうでしょう、確か4000円いかなかったです。
いつもより元気よく「ご馳走様でした!!」と声を掛け店を後にしました。
[ 2012/08/14 00:00 ] グルメ | TB(0) | CM(4)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はSONYα55。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
313位
アクセスランキングを見る>>