FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年06月23日
月別アーカイブ  [ 2012年06月 ] 

はげ天本店の「特選豚丼(6枚)」

DSC03216.jpg

豚丼の元祖、「ぱんちょう」さんが生憎の休みという事で、
私が足を向けたのが、この「はげ天」さんです。

もう、ここまで来ておいて目的も何もないかと思いますが、
そう、私が帯広に来た目的とは、それ即ち

豚丼を食べることですっ!!

道央フリーパスを使うということもありましたが、行ける範囲
に帯広があるのなら行っておこう、そして豚丼を食べに行こう、
と思い、帯広まで来たのです。

この「はげ天」さんは、名前からも分かる通り、本業は天ぷら。
しかし、豚丼も美味しいという、帯広でも老舗で有名なお店です。
創業は昭和9年。

とりあえずお店に入り、豚丼と稲庭うどんのセットや天丼に惹かれ
たりしながらも、初志貫徹、豚丼をオーダーします。

DSC03218.jpg

そして到着した特選豚丼(6枚入り)1260円也。豚丼のフラッグシップ
をオーダーしました。

DSC03223.jpg

60年以上に渡り注ぎ足し続けられたタレ、厳選された柔らかいロース、
それを引き立てる網焼き、ともはや不味い要素が見当たらないほど
完璧な布陣。

肉・タレ・ご飯という牛丼以上に単純極まりない三要素から成り立つ
丼物。それだけに、美味しい不味いがハッキリする訳ですが、ここの
豚丼は…

DSC03224.jpg

美味いっ!!!!!!!!

食べた瞬間、「ムホッ」と謎の声が溢れてしまう程の美味しさ。炭火で焼いている
ので、タレの味と炙られた豚肉の香りが絶妙です。
直球的な美味しさというのでしょうか。単純に美味い!と思える味ですね~。
タレの甘辛さ加減がやや辛めで、個人的にドンピシャでした。
950円の4枚仕様もあったのですが、やはり多少値が張っても、この豚肉は堪能した
方が良いと思います。

DSC03220.jpgDSC03219.jpg

味噌汁とお新香も付いてます。

余談ですが、帯広の街中や、長崎屋で見つけたカレーショップ「インディアン」。
行っておくべきだったなぁ…
スポンサーサイト



[ 2012/06/23 00:00 ] グルメ | TB(1) | CM(6)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3050位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
738位
アクセスランキングを見る>>