FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年03月26日
月別アーカイブ  [ 2012年03月 ] 

五稜郭箱館奉行所

箱舘タワーから降りた後は、五稜郭自体の散策に行きたいと思います。
五稜郭はこの手の施設にしては珍しく、入場料が不要なのでこれは行くしかありません。

DSC02033.jpg

国の特別史跡、北海道の北海道遺産に指定されています。

DSC02036.jpg

五稜郭から見上げる箱舘タワー。しみじみ見るとやはり立派ですね。

DSC02040.jpg

五稜郭の石垣。石垣を登ってくる敵を防ぐ為に「武者返し」が石垣の上に
設置されています。

DSC02043.jpg

箱舘奉行所。此処が五稜郭、ひいては蝦夷共和国の中枢となる建物です。

特徴的なのは、従来の城の様に全高の高い天守閣や櫓を設置していないことです。
五稜郭タワーから見ても分かる通り、この五稜郭はヨーロッパで採用されていた星形要塞
(稜堡式城郭)を手本に造られていました。当時の日本ではまだまだ斬新な城郭の
造り方だったんですね~。

ヨーロッパでも銃火器の発達と絡んで、進化してきた要塞でもある星形要塞なので、
わざわざ大砲の目標になるような大きな建物は不要、その分姿勢を低くしてより
防御に重点をおいた要塞です。

DSC02053.jpg

因みに五稜郭の全体図はこんな感じ。本来は右側にある三角形の堡塁を各方面に
置く予定でしたが、予算不足で1つだけに。こういった堡塁の間に敵を誘い込んで、
隣の堡塁と挟み撃ちする戦術が想定されていました。
スポンサーサイト



[ 2012/03/26 00:00 ] 北海道 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
598位
アクセスランキングを見る>>