FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年03月23日

ラッキーピエロの「チャイニーズチキンバーガー」

五稜郭公園前からとぼとぼ歩くこと10分ほど。
やっと、お目当てのお店を見つけました。

DSC02056.jpg

今回の北海道グルメ第1段は、函館を中心に展開する
ハンバーガーショップ、「ラッキーピエロ」です。

通称「ラッピ」とも呼ばれ、店舗数は函館と北斗市合わせて
15店舗と、北海道グルメ!と言うには多少強引ですが、それでも
函館を中心に根強いファンが居るのは間違いなし。
なんとしても食べてみたいお店だったので、この日のお昼はここです。

お店の外観は各店舗ごとに違うのですが、この五稜郭公園前店のコンセプトは
"エンジェルたちのおしゃべり"。各店舗ごとにコンセプトがあります。

DSC01925.jpg

共通しているのはこのマスコットキャラクター、「ラッキー君」
の看板のみ。

店の中に入ると雰囲気はハンバーガーショップというか、喫茶店や地元密着型の
庶民的なレストランに近い感じです。

今回オーダーしたのはラッキーピエロ名物のチャイニーズバーガーのセット。

注文の後、店員さんの案内で席に案内されます。

そう、この店が提供しているのはハンバーガーですが、イコールファストフード
ではないのです。あくまでレストランがハンバーガーを提供している、というスタンス。
なので、出てくるのは普通のお店並みに掛かります。

何しろ、冷凍物は使わない、作り置きはしない、ファストフードではない、ということを
お店全体で掲げているほど。

DSC01927.jpg

先ず出てきたのはウーロン茶。セットの際、飲み物は訊かれなかった気がします。
ラッキー君の姿がチャーミング。

DSC01928.jpg

そしてセット全景。

DSC01929.jpg

セットの特徴がこの「ラキポテ」。ラッキーピエロポテトの略なのですが、マグカップに
入ったフライドポテトの上にデミグラスソースとホワイトソースが掛けられているバブリーな
ポテトです。

見た感じコッテコテだったので、ちょっと心配だったのですが、これだけで一品料理として完成
されている味です。デミグラスソースの酸味が強すぎないで、ホワイトソースとよく合う感じです。
ちょっと意外な食べさせ方を教えてもらった感じですね~。

DSC01931.jpgDSC01933.jpg

そして名物のチャイニーズチキンバーガー。
社長さんのお母さんの手料理からヒントを得て生まれたというラッキーピエロで
一番人気のハンバーガーです。

食べてみた感想は、正直な所、個人的にはモスを超えた!!と思いました。
甘辛タレが絡んだジューシーな唐揚げとたっぷりのレタス、マヨネーズソースに
ゴマ付きのふわふわバンズは、ファストフードのハンバーガとは全く別物の、
レストランで出されるハンバーガーとはこうだ、と心から頷ける物でした。

函館に来た時はもう1度食べてみたい料理、ダントツで1番です。
スポンサーサイト



[ 2012/03/23 00:04 ] グルメ | TB(1) | CM(4)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
593位
アクセスランキングを見る>>