FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年03月14日
月別アーカイブ  [ 2012年03月 ] 

うなふじの「うなぎ丼上」

今回ご紹介するのは「三重県一、鰻が美味しい」との声も高い、
津にある鰻屋さん「うなふじ」です。

場所は東名阪高速道路の芸濃ICを降りて市街地方面へ。左手にある
店舗です。

2012-02-27_11-20-17_461.jpg

お店自体はこんな感じ。まだ開店前ですが数台の車が。
私がいる位置、即ち店の向かいにも広い駐車場があります。

11時の開店ですが30分するともういっぱいになります。

主力メニューはシンプルに鰻丼と長焼き。ランクが幾つかあるだけで、
流行のひつまぶしも置いていない、昔ながらの鰻屋さん。

店員さん達の元気な積極も相まって、「ここが人気出るのも解るな~」
という感じの雰囲気です。因みに、混んでくると相席は必定。

2012-02-27_11-06-42_764.jpg

私が頼んだうなぎ丼の上。蒲焼が4切れ入って1470円です。
昔はもっと安かったと聞いていますが、鰻は近年高騰していますからね~。

2012-02-27_11-06-12_613.jpg

焼き方は三重県の主流、関西風の地焼です。
蒸さずに捌いたらそのまま焼いて、タレを付けて再度焼く、そうすることで
皮はサクサク、身はふっくらと仕上がります。

2012-02-27_11-09-20_680.jpg

しかし、食べてみると本当に美味しいです。
無言で一心不乱に他のものを食べずに一気に食べてしまいました。

もう、何から話していいのやら…鰻自体が凄く良い鰻です。身はふっくらとしていて
残っているのは鰻の香りと旨みのみ。小骨なんてついぞ解りませんでした。

焼き加減も私が好きな、よく焼いてある焼き方で言うことなしでしたね~。
レベルの高い焼き方です。

タレはやや甘めの感じです。鰻にも合いますがご飯にはもっと合う感じの。
タレが辛いと鰻には合いますが、ご飯との相性がややタレ先行になってしまうのが残念な
所ですが、こちらは甘めなので蒲焼もご飯もよくまとめています。

ご飯も普通の鰻屋さんの大盛りくらいあるのではないでしょうか。
ご飯自体もふっくら炊けてました。

2012-02-27_11-07-04_836.jpg

吸い物。こちらは醤油辛くてそこまで美味しいものではありませんでした。
良いんです、鰻が美味しければ。

2012-02-27_11-15-26_578.jpg2012-02-27_11-16-26_241.jpg

こちらは父が頼んでいた肝焼き。これだけ入って450円だそうです。
人気メニューで開店して直ぐ売り切れちゃいます。

私も興味本位で1つもらいましたが、これはお酒飲まないと解らない美味しさですね。
多分、肝焼きが好きな方なら絶賛する味だと思います。

色々な所旅して、色々なもの食べてきたつもりですが、鰻だけはどう足掻いたって
三重県が一番美味しいですね。しかも安いです。

他の土地で鰻屋さんを見つけると大体損ねが2000円台から。高いのだと4000円
しちゃうので、「こんな料金設定なら、三重県だと厳しいだろうなぁ…」と勝手ながら
思います。店によっては1000円しないで鰻食べれるところもありますから。
勿論、ちゃんとした鰻屋さんです。

実際多いみたいですね。こっちの鰻を食べて感化されちゃう人は。
でも、「こんな田舎の鰻を認めるなんて…」と表には出さないことが多いとか…

因みに三重県の鰻屋さんで、美味しい所ほど漬物に気を使わない傾向が
ある気がします。お気に入りの店もうなふじも、漬物に関しては普通。
奈良漬や白菜漬けは出ませんでした。
スポンサーサイト



[ 2012/03/14 00:02 ] グルメ | TB(0) | CM(8)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
596位
アクセスランキングを見る>>