FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年02月21日
月別アーカイブ  [ 2012年02月 ] 

キッチンクック「ドライカレー」

伊勢神宮へ参拝した後は、バスで再び宇治山田駅へ戻ります。

ここで丁度13時頃だったのでとりあえずお昼ごはんにします。
まぁ、伊勢名物というのならば大体、手こね寿司、伊勢うどん、海産物、
松阪牛…色々あるのですが、そういうのは純粋な他府県から来た観光客
の方に任せて、私はもっとディープな店に行くことにしました。

今回伺ったのは宇治山田駅近くにある「キッチンクック」さん。

DSC09475.jpg

このお店、近くにある「まんぷく食堂」、「スパゲッティ モリ」と並び、伊勢市民の
三大ソウルフードともいわれています。
もう、伊勢在住の高校生は必ずこの何処かに通い、日々、学友と喧々諤々論争を
繰り広げているという色々と凄い洋食屋さんです。

かなり気合を入れてドアを開けるとナイスミドルな鋭い目をしたご主人に「いらっしゃーい」
と声を掛けられつつ入店、どうやらご主人お一人で何から何まで切り盛りなさっているみたいです。

因みにこの時点でお店の入りは8割ほどでした。

お店の雰囲気は無駄口を叩く人がおらず、黙々と料理を口に運んでいます。
カウンターに座りましたが、厨房はお世辞にも綺麗とは言えず、潔癖症の方から
すれば失神しそうな感じ。

でも、伊勢市出身の知り合いの方は皆「美味い!!」というのでその言葉を信じて
待ちます。

そして出てきたのが名物のこれです↓

DSC09471.jpg

ドライカレー700円也。
かなり大きいフライパンに入れられた4合分くらいのご飯に塩コショウ、そしてカレー粉
をマスターがコンロにガンガン叩きつけて味を混ぜあわせていきます。
何とも力強い作り方のドライカレー。その御味はと言うと…

美味しいんですね、これがまた。小さく切った豚バラ、細かく刻んだ玉ねぎとシンプルな
具ですが、シンプルだからこその滋味と言うか、あっさりしたドライカレーは黙々と食べる
のに適した味付けです。

タダこのドライカレーだけではドライカレーにあらず。これはあくまでゲッターロボで言えば
ゲットマシンの2と3だけの状態。これを真のゲッター、即ち真ゲッターにするのに必要なのが

DSC09472.jpg

このカレー。そう、ここ、キッチンクックはドライカレーにもカレーライス同様のカレーが付いてきます。
しかも昔懐かしい、カレーしか入れる用途がない容器に入れて。

DSC09473.jpg

味は純和風のカレーをベースにかなりスパイシー、そして辛口な大人向けのカレーです。
普通の白ご飯にかけてもかなりイケるのですが、今回はただでさえ美味しいドライカレー
に掛けます、そうするとカレー+カレーの波状攻撃、めでたく真ゲッター1の完成です。
真面目な話ですとこういう食べさせ方もありなのか!と思う斬新な食べ方でした。
しかも、カレーとドライカレーが喧嘩しないという絶妙な具合です。これはハマるなぁ、と
しみじみ思います。

私が食べている横でも、学校帰りの中学生、高校生が入って来たので愛されてるなぁ、
としみじみ感じました。

余談ですが、ドライカレーの裏メニュー、ドライカツもオーダー可能です。ドライカレーの
とんかつ乗せですね。
スポンサーサイト



[ 2012/02/21 20:49 ] グルメ | TB(0) | CM(10)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
598位
アクセスランキングを見る>>