FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年02月09日
月別アーカイブ  [ 2012年02月 ] 

太地町散策

鯨を食べてお腹いっぱいになった我々はそれこそ、
もう帰るだけです。

とりあえず近くのバス停まで歩きます。

DSC09284_convert_20120209094319.jpg

白鯨の館内にあった鯨の髭。
立派なものですね~。
因みに太地町は鯨が名産なのですが、お土産らしいものは
鯨の大和煮、鯨のカレー…後は竜涎香くらいでしたね。

DSC09292_convert_20120209094907.jpg

バス停に向かう途中で通ったトンネル。その名も「鯨浜隧道」。
如何に太地町が鯨との関わりが深いかよく解ります。

そしてバス停へ到着。15分ほどの待ち時間があるのでぶらぶらします。

DSC09289_convert_20120209094729.jpg

どうでしょう、この素晴らしい入江。
女性と二人佇むんだり、愛犬を遊ばせるのに素晴らしいシチュエーション
だと思いますが…

DSC09287_convert_20120209094612.jpgDSC09294_convert_20120209095054.jpg

ちゃんと横にはこういった物もあるんですね。
交番は解るにしろ、何故に柵に英語表記を付けなければならないのかと。
太地町自体は人口もそう多くないですし、海外からの観光客もそう多くは…
あっ、居ました。

牧羊犬が。凄いのはこの牧羊犬、犬なのに海を渡ってくるのです。
しかも船を使って、正式な手続きを経て。犬なんですよ?頭が良いみたいですね。

問題なのはただ頭が良いという訳ではなく、そこはしつけがなっていないせいで
やたら日本人や太地町の町民に噛み付くことです。頭が良い犬なのに狂犬病に
罹っていてしかも野放しというのだから質が悪いです。

まぁ、その牧羊犬の原種は犯罪者ですし。もっというと原産国は犯罪歴がないと
入国できないですし。お里が知れているとは正にこの事ですよ。

自分たちが原住民を狩っておいて他人様に鯨を狩るなっていう思考が先ず
理解出来ないです。鯨で罪滅ぼしをしようとしているんですかね(笑)

この入江にフリゲート艦3隻くらい配備して良いんじゃないですかね。
奇怪な外観の船が来たら問答無用で速射砲で沈めるとか。

そしてバスで再び太地駅に到着。

DSC09301_convert_20120209095315.jpg

近くに黒飴で有名な「那智黒」の本社があったので行ってみました。

東紀州の大動脈でもある国道42号線とともに。
三重県でも北部の方だとまだまだ主要幹線とも言うべき、国道1号線、
国道23号線、国道258号線、富田山城線、北勢バイパス、国道365号線
とパッと思いつくだけでこれだけの道路が通っているのですが、尾鷲や熊野
は、ほぼこの国道42号線のみが主要幹線という状態なので、道路網も貧弱です。

写真の右側に写っている那智黒は、和歌山土産として有名な黒飴を生産している
会社です。
スポンサーサイト



[ 2012/02/09 11:01 ] 和歌山県 | TB(0) | CM(8)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3050位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
738位
アクセスランキングを見る>>