今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年02月

どうとんぼり神座「おいしいラーメン」

道頓堀を見た後はさぁ、夕食です。時間にして午後7時…この時間で
尚且つ道頓堀となると行く店はもう決まっています。

DSC09965.jpg

夢にまで見た「どうとんぼり神座」のおいしいラーメンです。私が勝手に
おいしいを付けているのではなく、このラーメン自体の名前が【おいしいラーメン】
というもの。自信の程が伺えます。

いつもお世話になっている愚夫愚父さんから教えて頂き、「折角大阪に行くのなら
多少足伸ばしても神座に」とWさんに話したら「千日前の店が個人的に一番美味しい
と思うので、そこにしましょうか」と言われ、案内して頂きました。

元々は社長さんがフレンチのシェフということで、珍しい形のラーメンです。
多分、外見だけ見たら天理ラーメン系統だと思うのですが、そこからヒントを得たのでしょうか。

DSC09967.jpg

見た目はそんなにどきつい感じではなく、「野菜炒めラーメン」とも言うべき外見…
果たしてその味は…と思いスープを飲んでみるとおお!?という感じです。
何というんでしょう…自分が想像していたのと正反対の独特ですが上品な味です。
もっと、ニンニク香辛料たっぷりで、ガツンとくるスープを想像していたのですが、
意外や意外、コンソメの様な上品なスープにほんのりニンニクや香辛料のエッセンス
が感じられるスープです。これはかなり初体験。3回食べると癖になると言われていますが
それが十分解る味です。この時点でちょっと惹かれているので…正しくおいしいラーメンです。

とにかく、教えて頂いた愚夫愚父さんありがとうございました。

DSC09964.jpg

此方はサイドメニューのキムチゴマおにぎり。キムチ分は薄めでした。

因みに面白いのは、このお店の店員さんは全員コックさんの格好をしています。
やはり、出自がフレンチですからね。




DSC09864.jpgDSC09865.jpg

此方は2回目。阪急梅田3番街にある「祭太鼓」のカツ丼です。
やはり、急行を乗り継いできたためか、時間がカツカツで手早くそしてそこそこ美味しい
此処へ。本当はもっと別のもの食べたかったんですけどね。

出てくる形態はかつ煮定食ですが、このかつ煮をご飯に掛けると…

DSC09866.jpg

かつ丼の出来上がりです。
スポンサーサイト
[ 2012/02/29 19:05 ] グルメ | TB(0) | CM(4)

道頓堀

あの人もこの人も~そぞろ歩く宵の街~♪
どこへ行く二人連れ御堂筋は恋の道~♪
映画を観ましょかそれともこのまま道頓堀までぇ~♪
歩きましょうか~♪

という歌の通り、恵美須町からWさんと歩いてやってきた
のはこれまた大阪では鉄板の道頓堀です。

DSC09933.jpg

先ずは名物のかに道楽の蟹にご挨拶。もう50歳なんですね~。
私の感覚だと名前が似ている札幌かに本家の方が馴染み深いです。

昔はこの蟹の中に自転車があって、人が漕いで自家発電している。時給は1000円。
とかそういった類の都市伝説がありましたね。

DSC09938.jpg

そしてこれがTHE道頓堀とも言うべき看板。グリコと雪印です。
全国放送の番組で大阪ネタが取り上げられると先ず、この絵から始まりますよね。
実際行ってみると、良い意味でコッテコテやなぁという感じです。
何て言うか、これを期待して大阪に行っている部分もありますので…

DSC09940.jpg

かに道楽の上にはスーパードライのネオンが。これがまためちゃくちゃ綺麗です。
大阪のネオンは色彩が豪快で見ていて面白いですよね。

DSC09949.jpg

近くには安価でおしゃれなアパレルメーカーで有名なH&Mも。
この戎橋店は首都圏以外では初出店となる店舗です。

DSC09957.jpg

GalaxyNexusのネオン。iPhoneが無いdocomoが自信満々で出した端末ですが、
如何せん明るいニュースは聞きません。Youtubeで嫌というほどCMは見ましたけどね。
個人的には興味がある端末ですが、私は宗教的な理由で使うのは少し躊躇われます。
いや、Googleは悪くないんですが、ハードを作っているメーカーが…

DSC09959.jpg

大きなネオンの福山ルパン。こんなルパンなら何盗られたって文句は言えないですね。
[ 2012/02/28 18:59 ] 大阪府 | TB(0) | CM(6)

五階

通天閣を堪能した後は日本橋でんでんタウン方面に向けて
足を運びます。

DSC09920.jpg

途中、Wさんのご好意で阪堺電軌の恵美須町を通ってもらい、
2枚ほど写真撮影。此方はモ701形です。

DSC09923.jpg

浜寺駅前方面を望みます。
でも、大都会のどまんなかに乗り入れる路面電車が残っているのは
しみじみ貴重だなぁ、と感じました。

DSC09925.jpg

スーパー玉出。
阪神圏では知らない人は居ない、と言われている激安スーパーです。
ただ、その独特な店舗故か2ちゃんねるでも良くネタにされます。
曰く

・スーパー玉出で生鮮食品を買ったら腐っていたので、店に文句を言いに行くと
店長から「ウチで生鮮食品自体を買うこと自体が間違っている」と諭された

・どんな凄腕の万引き犯でも玉出でだけはやらない

とまぁ、詳しいことは下記のサイトをご覧下さい。結構笑えます。

関西の下品さを体現するスーパー、スーパー玉出・社長「お客さんも新鮮やと信用してくれる」 おもろいジョークやで

DSC09929.jpg

そして更に歩くと現れるのがこれ。Wさん曰く「隠れた大阪名物です」とのこと。
関西のノリならすかさず「いや、3階やん!!」とツッコんでしまいます。
私もツッコんでしまいました。

DSC09931.jpgDSC09932.jpg

何かと問題になった「ワッハ上方」。結局解散するんでしたっけ。
直ぐ横にはAKB48の姉妹ユニットNMB48の劇場があります。
[ 2012/02/27 01:38 ] 大阪府 | TB(0) | CM(4)

通天閣

再びWさんと地下鉄に乗り向かうのは、堺筋線の恵美須町駅です。

もう、この駅ででぴんと来られた方も居らっしゃるかと思います。
大阪で恵美須町、そして観光客が見るものといえば…

DSC09890.jpg

そう、通天閣です。
大阪には何回か来ていますが、ある意味でベタな大阪の観光スポットは
此処が初めてかも知れません。

DSC09898.jpg

東京にはスカイツリーも東京タワーもある、でも、大阪には通天閣がある!!
という大阪といえば誰もが思い浮かべるシンボルです。
因みに通天閣は電波塔ではなく展望塔。現在の建物は2代目で、国の登録有形
文化財にもなっています。

そして通天閣本通をこのままずずっと歩きます。通天閣を抜けると多いのは串カツ屋
さんですね。呼び込みが凄いです。

DSC09900.jpgDSC09909.jpgDSC09914.jpg

暫く歩くとWさんから「ここで振り返るとコテコテの大阪が見えますよ」とのアドバイスを受け、
シャッターを切ると正にコテコテの大阪。他県の人間が思い描くミナミの風景まんまだと思います。
どの店の看板も凄いです。づぼらやのフグも。

DSC09916.jpg

こちらは通天閣の直ぐ横にある串かつで有名なお店「だるま」。
物産展なんかにもよく出展しているのではないでしょうか。

DSC09917.jpg

勿論、ソースの2度漬けは厳禁。店から叩き出されても文句は言えないです。
[ 2012/02/26 20:37 ] 大阪府 | TB(0) | CM(10)

天保山

Wさんとビッグマンで合流した後は、地下鉄中央線に乗りWさんの案内の元
大阪港駅で下車。

ここは何でも、日本一低い山である「天保山」があることで有名らしく、Wさんの
案内の元歩きます。

DSC09874.jpg

これは天保山ハーバービレッジの中にある天保山大観覧車です。
この天保山ハーバービレッジは海遊館もあるエリアなんですよね。大阪のデートコースの
定番らしいです。

ホントはちょっと海遊館に興味もありましたが、時間も夕方でしたし、さすがに男二人
では…というのもあり今回はパス。

そしてこの観覧車を横目にトボトボと歩きます。
「我々は今、平坦な道を歩いてる訳じゃないんですよ~。登山してるんですw」
とはWさん。どう控えめに見ても山なんて…あるのはスロープだけです。

DSC09881.jpg

そして到着したのはこれ!天保山です!!我々は気が付かない内に山ひとつ
登っていました。

DSC09882.jpg

もう、ここまで書かれていたら疑う余地もないですね。
4.53メートルしかない日本一小さな山です。

DSC09885.jpg

言えば登山証明書ももらえるそうです。

元々は江戸時代に土砂を積み上げられて出来た人口の山で、20メートルはあったそうです。
そののち、砲台が築かれたり、明治政府によって山が削られたりなどして、7.2メートルに。
更に高度経済成長期以後、地盤沈下が起こり今の4.53メートルになってしまったそうです。

DSC09887.jpg

二等三角点。要は頂上です。
そういえば、天保山には山岳救助隊があるみたいですが、組織されて以来1回も出動要請はないそうです。

DSC09880.jpg

山頂からの風景は絶景でした。右側に見えるのがユニバーサルスタジオジャパンです。
[ 2012/02/25 17:22 ] 大阪府 | TB(0) | CM(10)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
623位
アクセスランキングを見る>>