FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2012年01月10日

尾鷲の商店街

熊野古道センターでのヒアリングを終えた我々は、尾鷲
での第2の目的地「商店街」へ向かいます。

行程表に「寂れた商店街見学」という文字があったので、
「おいおい、教授ちょっと言いすぎじゃないですかぁ…?」
と思いながら現地へ行ってみると…

DSC08485_convert_20120110220402.jpg

…此処までとは…というのが正直な感想です。写真には
写っていませんが、私の横にも更地の駐車場が広がっています。

「昔、私が子供の頃は休日なんかは人と肩が触れ合う位の人の
多さだったんですよ」と、市役所の方が仰っていましたが、もはや
往年の雰囲気はなく…シャッターを占めている店、人の気配がしない
建物が本当に多かったです。

DSC08486_convert_20120110220123.jpgDSC08487_convert_20120110220033.jpg

パチンコ屋。
此処ももう潰れています。入口の前が駐車スペースになっている位ですね。
このパチンコ屋の斜め向かいにも1件あったそうですが、そこも潰れています。

DSC08488_convert_20120110215808.jpg

ただ、飲み屋さんや小料理屋さんなんかはちょいちょい営業している様で、
地元の方の利用も結構多いようです。そういえば、尾鷲市内でチェーン店の
居酒屋ってついぞ見なかったんですよね。初見だと、入るのが憚られるような
店ばかりだったんですが、「見た目だけだと入りにくいですが、お店の人もいい人
ですし、何よりも出てくる料理が美味しいんです」と市役所の方も仰っていたの
ですが、まだまだ21歳の私にはハードルが高すぎました。

DSC08489_convert_20120110215708.jpg

雑居ビルの中にあったバーというか居酒屋と言うか…
照明と言うかフロアの雰囲気が良さ気だったので1枚。

DSC08492_convert_20120110221740.jpgDSC08496_convert_20120110215532.jpg

そして映画館。
正確には映画館だった建物、と言うべきでしょうか。
潰れてかなりの年月が経っているようで…
「更地に出来ないんですか?」と訊くと、「まだテナントさんが幾つか入っていまして
無理みたいです」との事。裏側の方を見てみると、赤提灯が…そういう事なんですね。

因みに、尾鷲の人は遊びに行くとなると、松阪や明和のイオンだそうです。
まぁ、この辺で大きな都市となるとそうなるのですが、北部在住の住民が気軽に
「名古屋に遊びに行こうか」と平気で会話出来るってのは本当に幸せなことなんだなぁ
と痛感した次第です。

何でも、マクドナルドとすき家が出来た際、暫くは行列が出来ていたそうで…
「北主南従」の一面を垣間見た気がします。

スポンサーサイト



[ 2012/01/10 22:59 ] 三重県 | TB(0) | CM(10)

夢古道おわせ「お母ちゃんのランチバイキング」

初日のお昼は、熊野古道センター隣の「夢古道おわせ」の中に
入っているランチバイキングのお店「お母ちゃんのランチバイキング」
で摂る事になりました。

DSC08460_convert_20120110163147.jpg

此処のお店は1人1200円で食べ放題のランチバイキングを行なって
いるのですが、その特徴は何と言っても、作り手さん。プロの料理人
ではなく、尾鷲の地域団体が、1週間交代で料理を作っているのです。

普通、こういった公共施設で食事を取る場所というと行政御用達の市役所
に入っている食堂や喫茶店の業者さんがそのまんま入ってきて、良くも悪くも
何処にでもある無難なメニューしか提供しないレストラン、という印象しかない
ですが、此処「夢古道おわせ」の「お母ちゃんのランチバイキング」は、「それじゃあ、
尾鷲の魅力が伝わらない」という事で、色々思案したそうです。

そして辿り着いた結論が、「普段、我々(尾鷲市民)が普通に食べている物を出せば
面白いのじゃないか」という事で、市内の地域団体(婦人会的な性格が強い)に呼びかけ
をして、1週間交代でバイキングに出す料理の調理を担当しています。ワンデイシェフの
派生という感じですね~。

因みに「食アメニティコンテスト農林水産大臣賞」も受賞。2007年のオープン以来、
来場者は10万人を超えたそうです。しかも、1日3時間のみの営業で。

そういう訳で、決して洒落た料理ではないのですが、ホッとするような料理を尾鷲の
お母ちゃんが提供してくれます。

DSC08462_convert_20120110163255.jpg

私の膳は此方。他にも幾つか食べたんですが写真を撮り忘れまして…

DSC08463_convert_20120110163355.jpg

天ぷら。
左側の白いものはヤーコンの天ぷらです。南米原産の芋の様な植物ですね~。
シャキシャキとほっくり感のある面白い食感でした。
右側は人参、上は忘れちゃいましたが、海藻の類だったと思います。

DSC08464_convert_20120110163606.jpg

上から時計回りに、卵焼き、凍み豆腐、煮物、黒豆、地鶏の肉じゃがです。
特に卵焼きと黒豆が美味しかったですね。卵焼きはふっくらとしてるんですが
半熟な所もあって、焼き加減が絶妙でした。黒豆も多分、使っている砂糖が
違うんですね。黒砂糖なのかまろやかさが際立ってました。仕上がりもつやつや
でしたし。

DSC08465_convert_20120110163726.jpg

巻きずしと漬物。
尾鷲というと海産物が豊富ですが、この巻きずしは卵焼きと野菜が具です。
山間の料理なんでしょうか。田舎すし、って感じで好感が持てます。

DSC08466_convert_20120110163954.jpg

ぜんざい。
中に入っているのはお餅ではなく、すいとんでした。小麦粉を水で捏ねてちぎったやつですね。
粒あんで、甘みも普段食べているぜんざいよりも強くて、甘いもの好きの自分には満足です。
やっぱり、黒砂糖使っているんですかね、どうも美味しいんです。
[ 2012/01/10 17:07 ] グルメ | TB(0) | CM(8)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3050位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
738位
アクセスランキングを見る>>