今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2011年12月

2011年、お世話になりました。

2011年も残り3時間を切りました。
日々、当ブログにお越し下さって誠にありがとうございました。

昨年7月から始めた当ブログも気がつけば、訪問者数も1万人
に迫る勢いということで、これもひとえに皆様のお陰です。
心より御礼申し上げます。

来年は、社会人1年目ということで、このまま何事もなければ、
4月に無事、入社ということになります。何事もなければですが。

今までみたいに、思いついたらすわ旅行という訳にはいきませんが、
ブログの本分を失わず、色々書き綴っていきたいと思います。

とりあえず、年明け一発目は大学の研修旅行で、4日から出かけます。
行き先は後々…

後は、卒業旅行に東京旅行、そして出来れば大阪へ「きたぐに」と「日本海」
を撮影しに行きたいですね~。

では、皆様も良いお年を。来年が皆様にとって幸多き一年であらんことを。

スポンサーサイト
[ 2011/12/31 21:55 ] 雑記 | TB(0) | CM(4)

ラーメン大の「普通盛り豚入り」

最近、心なしかラーメンに凝りだしています。
といっても、作る方では無く、お店の方ですけどね~。

そしてこないだ、自分史上3本の指に入る位「美味しい!!」
と思ったお店があるのでご紹介します。

お店の名前は「ラーメン大 名古屋店」。

場所は、名古屋の伏見です。ビルの1階にあるカウンター
のみの小さなお店で、伏見という場所には意外な感じの
庶民的お店。

しかし、此処はお昼時、周辺で働くサラリーマンの方が、
ズズッとラーメンだけ啜って、サクッと立ち去る漢なラーメン
屋さんです。

店の雰囲気でさえ、無駄口1つ叩こうとも思わない殺気立っていて、
ラーメンを食べに来ているのか、殺し屋になるための訓練をしに来ている
のか解らない程です(ただし、店員さんは至極優しいです)。

メニューは、普通盛り、同豚入り、そして大盛りと大盛り豚入り
の基本4種類。トッピングは煮玉子のみ。これ以外一切のメニュー
無しです。

そして出すラーメンは、これです↓

2011-12-26_11-45-37_891_convert_20111230210934.jpg

普通盛り豚入り 800円也。

何を隠そう、このお店、今巷で話題の二郎系ラーメンを出しています。

背脂チャッチャ系の濃い目のスープに、ほぼ四角い味噌煮込みうどん
並に太い麺。たっぷりの野菜と、結構な量のチャーシュー(これは豚入りなので)
と、正しく漢なラーメンとなっています。

こう言うとあれですが、20代前半ならこれだけあれば他のラーメンはいらない、
という位シンプルに美味しいラーメンですね。
ダブルスープだとか、超熟多加水麺だとかそんな能書きはさておいて、単純に
美味しい、ガッツリ食べたいラーメンです。

スープはちょっと甘目な醤油豚骨系ですが、本当にこってりな分、嫌いな方は
絶対に受け付けないでしょうね。背脂もかなり浮いてますし。
麺は、かなり太めでほぼ四角です。食べでがあって、麺自体にもほんのり味が
付いているのでガツガツ食べられます。
野菜はモヤシとキャベツで、スープで味付けをして食べる形になります。
豚肉は6枚か8枚入ってましたでしょうか。結構厚切りで、ジューシーと言う訳では
ありませんが、肉を食べている感じがあります。

ちなみにここは無料で、野菜の量、スープの辛さ、ニンニクの有無、背脂の量を
調節できます。ただ、野菜は増量するとタワーみたいになるそうです。

まだ20代な分、食べれるうちにここのラーメンを食べておこうと思います。




2011-12-30_11-37-27_949_convert_20111230211046.jpg2011-12-30_11-37-38_741_convert_20111230211006.jpg

こちらは「ラーメン大」には関係ありませんが、スガキヤのラーメンスプーンです。
この形は2代目で、初代はもっとシャープな形をしていました。
確か、家に1本あったと思いますが…

[ 2011/12/30 21:43 ] グルメ | TB(0) | CM(6)

南海2000系

12000系「サザン・プレミアム」を撮影してなお、15分ほど
余裕があったので、もう少し南海難波駅で粘ってみる事に
しました。

そしてこれまた、3分位した後に目当ての車両を撮影する
事が出来ました。

DSC07155_convert_20111229220624.jpg

南海2000系です。
一見すると、普通の通勤車両ですが、車両前面窓の向かって
左側に何か描かれています。

DSC07157_convert_20111229220526.jpg

2扉車。
どういうことでしょう。側面の写真を拝見して下さい。といっても、
文字通りなんですけどね。

DSC07148_convert_20111229220751.jpg

そう、通勤車両ですが、何と2ドアなのです。
ラッシュの対策なんて、知った事か!という感じですね~。

この2000系は、元は高野線で運用されていたおり、後継車の
登場で南海本線に転属してきたのだとか。
南海本線だと、車両の長さも違うでしょうし、ましてや2ドア車
なんて、特急しかなかった訳で、注意喚起の為にこんな
ステッカーを貼っているんですね~。

DSC07147_convert_20111229220903.jpg

因みに前後の車端部のみボックスシートです。
南海は関西の私鉄には珍しく、無料で乗れる種別にクロスシート
車を充てるの嫌いますよね。

DSC07160_convert_20111229221043.jpgDSC07162_convert_20111229221248.jpg

帰り、エスカレーターから降りる時に見付けた綺麗な看板とモニュメント。
「難波ガレリアって何ぞ?」みたいな感じだったのですが、どうやら、この
空間の事を指す用で、天井が総ガラス張りになっているとのこと。
気が付いてたら、もっとちゃんとした写真撮影してたのに…
[ 2011/12/29 22:34 ] 西日本の鉄道 南海電鉄 | TB(0) | CM(4)

南海12000系「サザン・プレミアム」

役90分ほど掛けて山陽姫路から大阪難波に到着。
時間が90分ほど余っていたので、帰りの特急券を
買って、向かったのは南海難波駅。

やはり、鉄道ファンとして気になっていたのは、今年
9月に導入された12000系「サザン・プレミアム」。
何時来るかは解りませんが、とりあえず南海難波で
張ってみます。

しかし、丁度ホームに止まっていた「サザン」を、
関西空港から見てみると…

DSC07110_convert_20111228175314.jpg

ビンゴ。12000系でした。
こうも簡単に見れるとは少し拍子抜けです。

でも、やっぱり、第一印象は「カッコいい」なんですよね。
いや、10000系が特徴の無いデザインだからという訳では無く、
量産車の特急として、カッコいいなぁと。目元の尾灯がキリッと
しているのが、良いと思います。

DSC07121_convert_20111228175432.jpg

因みにこんなマークも掲げています。今の所は、10000系
も現役ですから「サザン・プレミアム」と描かれていますが、
10000系が全て引退したら、12000系がスタンダードになる訳で、
その時は、このマークは消されるんでしょうか。

DSC07070_convert_20111228174907.jpg

側面ステッカー。南海の路線網を模した物になっています。

DSC07072_convert_20111228175009.jpg

車体下部にも1両ずつ4両全てこの「サザン・プレミアム」の名前が。
南海の気合の入れ様が解ります。
ただ、此処まで気合を入れられると、逆に10000系「サザン」に
乗りたくなくなるのは、私だけでは無いと思います。

DSC07124_convert_20111228175740.jpgDSC07126_convert_20111228175616.jpg

種別方向表示機と行先方向表示機は、フルカラーLED方式を採用。

DSC07129_convert_20111228175912.jpg

車内。座席の幅も従来の車両より広いのは当然。
ACコンセントやプラズマクラスターまで装備しているという事で、
新幹線並みの設備です。



[ 2011/12/28 18:47 ] 西日本の鉄道 南海電鉄 | TB(0) | CM(4)

チャイニーズテーブル胡同の「汁無し坦坦麺」

今回ご紹介するのは、いなべ市の楚原にある
チャイニーズテーブル胡同というお店です。

2011-12-23_13-00-26_692.jpg

国道421号線沿いにある小さな中国料理屋さんなんですが、
かなりレベルの高い料理を出すので、去年以降、そこそこ
通っています。

此処での特徴は、出すのが中""料理ではなく、中""料理
だという事。なので、レバニラや、俗っぽい炒飯は置いてありません。
でも、通ってしまうんですよねぇ。

DSC08281_convert_20111227230502.jpg

これ目当てで。汁無し坦坦麺です。ランチでご飯とサラダ、杏仁豆腐が付いて
800円です。

DSC08282_convert_20111227230623.jpg

きちんと小麦の風味がするかなり太目の麺と、甘めの肉味噌。一度食べると、
月1で食べないと我慢出来なくなる位の美味しさです。
私は、太目の麺が好きなので、好みにもばっちり合います。

DSC08285_convert_20111227231449.jpg

食べ方は勿論、グチャグチャによくかき混ぜて食べることです。
さっぱりとして、キレのある辣油とふわっとする香りの花椒の
タレが麺にまたよく合うんですよ~。

名古屋でだったら、これ1つで1000円はしそうな品ですが、此処では800円
と良心的な値段。

DSC08284_convert_20111227230923.jpg

ご飯はお代わり自由です。杏仁豆腐も既製品ではなく、ちゃんとした手作りです。

DSC08283_convert_20111227230755.jpg

それから、此処は普通に出てくるお茶も、日替わりの中国茶になっています。
多分、他の店なら1杯数百円は取るであろう、お茶がタダ。しかも、お代わり自由
です。女性も大満足かと。

三岐鉄道北勢線にお乗りの際には、此処でのお昼ごはんはかなりのおススメです。
[ 2011/12/27 23:30 ] グルメ | TB(0) | CM(4)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3597位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
786位
アクセスランキングを見る>>