FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2011年11月09日
月別アーカイブ  [ 2011年11月 ] 

南木曽SL公園

妻籠宿からバスで再び南木曽駅前まで戻り、そこから、南木曽駅近くの
次なる目的地を目指します。

徒歩で目的地まで移動します。

DSC04983_convert_20111109192839.jpg

南木曽駅前の道を歩きます。

駅前の通りなので、一応、大通り、メインストリートという事になります。
もっとも、メインストリートと言っても、この道沿いにあったお店らしきものは、
スーパーが1軒と、喫茶店が1軒だけでした。

DSC04984_convert_20111109193126.jpg

しかし、本当に南木曽という町は、山の近くにあるんだなぁ、と立ち止まって
景色を見る度に思います。勿論、奈良井や木曽福島もそうですが、南木曽
の方が、家が密集して建っている様に感じる分、直ぐそこまで、山が迫って
いる感じがします。

DSC04990_convert_20111109193308.jpg

そして到着したのがここ、SL公園です。
蒸気機関車のD51型蒸気機関車が野外展示されている公園である事から、
SL公園の名前が付けられています。

DSC04996_convert_20111109193427.jpg

展示されるようになった経緯はこのような物です。「学校教育に役立てる」と
いう事からも、木曽路の人々は、鉄道の歴史を重んじているのだなぁ、としみじみ
感じます。
メカニックなことではなく、「この町に鉄道が走った」ということ自体を、大切にしている
というのがひしひし伝わってきます。

DSC05001_convert_20111109193546.jpg

雨曝しの為に、保存状態は良くない所もありますが、この野外展示ならではの、
くたびれている感も、個人的には好きだったりします。

このD51351は、1940年製造、1971年に木曽福島機関区に配属され、1974年
まで運用され、そこから40年近く此処に展示されている、という事で、これまで
木曽路で見てきた他の蒸気機関車に負けず劣らずの風格を漂わせている様に
感じます。

DSC05025_convert_20111109193638.jpg

帰りは、中央線沿いに歩いてまた駅まで戻りました。
スポンサーサイト



[ 2011/11/09 22:13 ] 長野県 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3050位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
738位
アクセスランキングを見る>>