FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2011年11月07日
月別アーカイブ  [ 2011年11月 ] 

妻籠宿おしゃごじ様

妻籠発電所を過ぎると、もう妻籠宿も終わりです。

DSC04950_convert_20111107175608.jpgDSC04949_convert_20111107175250.jpg

ここが妻籠宿の終点になります。
此処から、6.9キロ先が馬籠宿なんですね~。

6.9キロなんて平気で言いますが、下手したら2時間
近く掛かるかも知れない距離ですので、流石に歩く気には
なりませんでした。

途中で、熱中症になったりしても洒落にならないですしね。
自販機も無さそうですし。

因みに左の写真の石碑によると、左へ行くと飯田へ至るそうです。

この後は、再び妻籠宿のバス停まで戻ります。

DSC04954_convert_20111107175829.jpg

…道中見つけたポスター。何で、こんな所に貼るかなぁ。
「忘己利他」で「もうこりた」。上手い事言っているつもりなのでしょうが、
他国に利するという事は、売国奴のやることなので、健全な国民である
私はしません。

DSC04957_convert_20111107175924.jpg

お土産物屋さん。建物も良い感じですが、それよりも気になるのは、横の
馬ですよ、馬。

等身大の藁で出来た馬なんです。これは、見応えかなり有りでしたね~。

DSC04959_convert_20111107180042.jpg

上のお土産屋さんの物と思われるラムネ。
良い感じに冷やされていました。

普通に流水で冷やすだけでも美味しそうなのに、そこに輪を掛けて楓の葉
を筆頭に植物があるだけで、芸術作品の1つみたいになってます。

DSC04963_convert_20111107180226.jpg

道中あった「おしゃごじさま」。

おしゃごじさまとは、「御左口(ミサグチ)神を祀る。古代から土俗信仰の神様で
土地精霊神"土地丈量神様「酒神」"等の諸説がある謎の神様といわれている。」
との事で、どうやら、道祖神や蛇神である(性質は、土地によって変わるそうです)
御左口神の事みたいですね。諏訪大社周辺で広く信仰されているようです。

しかし、此処妻籠宿での性質は酒の神や土地の精霊との事で、如何に性格が
変わっていったのかは、興味深い所です。
スポンサーサイト



[ 2011/11/07 19:12 ] 長野県 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
598位
アクセスランキングを見る>>